【 Q&A 】
困ったときは


よくある質問や、特殊な仕様についてまとめてみました。

【ライセンス・規約・ランチャーについて】
・ランチャーの「ゲーム解凍」を押しても何も起きない
・ライセンスは1家族内でも複数買う必要がある?
・プレイ動画の配信をしてもいいの?
・アンケートページに飛べない


【ゲーム全体の問題】
・ゲームがプレイ開始時から重い。
・長く遊んでるとゲームが重くなったり音が変になる。
・全画面時、Alt+Tabで強制終了する
・既読ログが出続けてゲームが進められない。


【ゲーム内容について】
・祈りの短剣を装備したのに集中効果が付かない
・土曜日にダメージ100%以上でもそのまま進む。
・F4で疑似全画面時、自動ターゲット先がズレる。
・戦闘時の命中率は5%以下にならない。
・延々と味方が回復を続けて戦闘が終わりません。
・BGMが0%でも風の音は消えない。

【ユーザデータ作成時の注意点について】
・見本となるデータが欲しい(ダウンロード可)2014/06/05更新
・ユーザデータ作成に便利な隠しコマンドを知りたい!
・連続攻撃時命中率低下[%]が自動で装弾数/5になる仕様
・イベント起動条件の変数比較で「所持アイテム個数」は使えない。
・イベント起動条件の「期間」では「*/*/5」の設定はできない(*/1/5は可)。
・イベントメーカーのウィンドウの端が切れてしまいます。
・「服装グラフィック_アクセサリ」は機能しない。
・ショートストーリーで新しく作ったキャラを使いたい。
・アイテムがA→B間で変換されるアイテムを作りたいがエラーが出る
・戦闘AIで、回復系スキルを敵に使う場合がある
・公式の強制・自由行動イベントを、自作のものに差し替えたい。
・シーン服装変更のバグ 2回連続で同じ顔を表示すると変更が効かない
 





【 ライセンス・規約について】


Q.起動ランチャーにライセンスキーを入れて「ゲーム解凍」を押しましたが
  何も起きません。
A.原因は分かりませんが、特定の環境で押しても反応しないことがあるようです。
 押せばエラー文なり何なり確実に出るので、何も出ない場合は不具合です。

 対処として、 緊急解凍プログラムを用意させていただきましたので、
 ランチャーが動作しない方は、お手数ですがこちらをご利用下さい。

   【緊急解凍用プログラム(SilgakuExtract.zip) 100KB】

【緊急用解凍プログラムの使い方】
 1.ダウンロードしたファイル(100KB)をダブルクリックすると
  「シル学緊急解凍用プログラム」というフォルダができます。
 2.その中にある「シル学_緊急解凍プログラム.exe」を「シルフェイド学院物語」フォルダ内
  (silgakuin.datやLauncher.exeと同じ場所)にコピーします。
 3.「シル学_緊急解凍プログラム」をダブルクリックすると黒いウィンドウが現れます。
  そのウィンドウにライセンスキーを「aaaabbbbcccc……」という風に入力して
  Enterを押すと解凍されます。キーが間違っていた場合は即座に終了します。
  (ライセンス入力時は、「-」は不要です)



Q.家の中で母と妹のパソコンにもインストールしたいんですが、
  その場合ライセンスキーは3つ買わないといけないんですか?
A.ライセンスの範囲は、「1世帯あたり1つ」ですので、
  同じ家のご家族内で遊んで下さる場合は1つのライセンスキーを
  使い回してくださって構いません。

  ご家族が離れて住んでいる場合は、遊ぶにはその数だけ購入してください。
 (たとえば母と妹さんが北海道住まいで、あなたが東京住まいなら、
  それぞれ1つずつ、計2つ買う必要があります)

  また、お友達に貸したりするのはいけません。


Q.プレイ動画を配信していいですか?
A.ストリーミング放送などで、
 「今遊んでいるプレイをリアルタイムで配信する」ことは許可しています。
 ただし、「後からいつでも見られる形での動画アップロード」は禁止させていただいています。

 → 2014/12/17の規約変更により、「後からいつでも見られる形での動画アップロード」も
   可能となりました。

 具体例は以下の通りです。

 【○ 許可されていること】
  ・ニコニコ生放送やustreamなどでのリアルタイム配信
  ・撮影・放送した動画を、ニコニコ動画などの動画投稿サイトにアップロードすること
  ・ニコニコ生放送やustreamで放送した内容を、後から見られる形で残しておくこと
  など
 


Q.ランチャーの「アンケート」ボタンを押してもアンケートページに飛びません。
  ゲーム内の公式サイトへのリンクも同様に開きません。何か対応は?
A. ファイアーウォールや、セキュリティソフトによって、
  【ランチャーやシル学ン内からURLを開く動作】がブロックされている可能性があります。
  
  遮断設定やWeb関連の監視を「オフ」にすることで表示された、というご報告も
  お寄せいただいているので、よろしければそちらもお試し下さい。




【 ゲーム全体の問題】

Q.ゲームが(プレイ開始時から)重いです。
A.もしグラフィックの問題でしたら、ゲーム開始後の

 「オプション」→ 「スムーズさ」を「カクカク」にする
 (または「F5キー」を何度か押す)

 ことで、ある程度快適に遊べるようになると思います。

 もともと処理の量が多いので、その分で重くなっている場合は
 どうしても回避できないと思います。
 体験版で、事前にまともなプレイが可能かチェックしてください。


Q.長く遊んでると、ゲームが重くなったり、音が変になったりします。
A.週間メニューになったら「システム」の右下にある「ゲーム再起動」ボタンを押してください。
 これを使うと、一度ゲームを完全終了して、すぐ同じ状態からロードするので、
 長時間プレイ時に重くなる症状が一時的に解消されると思います。




Q.全画面モードでプレイ時にAlt+Tabやウィンドウズキーを押すなどして
 画面をデスクトップに戻してまた切り替えると、強制終了します。
 (Windows7 64bitで複数情報有り)
A. 開発者のOSもWindows7 64bitなのですが、現象が再現できていません。
 画面解像度をゲーム側で変更する行為が、セキュリティ的に問題と判断されて
 終了してします可能性があるかもしれません。切り替え時の強制終了が
 激しいようでしたら、ウィンドウモードでF4キーを押して、疑似全画面での
 プレイを推奨します。

(ただしその場合、マウスカーソルの自動移動先が少しずれることがあるので、
 その点はご了承下さい。この件については後述しています)



Q.ゲームを開始すると、既読ログが出続けて、オープニングから進められません。

A. そのケースでは、USBコントローラを外すと、正常に動作する可能性があります。

 ※ Windows環境でXBOX360コントローラーを非公式ドライバで使用していると、
   キーボードの一部キーが押しっぱなしになる=「既読ログが出続けてしまう」という
   ご報告をいただきました。
 





【 ゲーム内容について】


Q.スケイルの祈りの短剣を装備して戦闘に入ったのに、
  集中効果が付きません。
A. 武術運動部や公安委員会の訓練戦闘では、
 自動的に武器が「安全木刀」や「拳銃『モスキート』」に
 変更されてしまうため、祈りの短剣の集中効果は発動しません。


Q.土曜日にダメージ100%以上になっても日曜日の育成画面に入れて、
 ドリンクなどで回復できてしまいますがいいんですか?
A.イベントの起動条件は、育成前のパラメータでチェックしてるので、
 それで仕様です。テクニックとして、土曜日にダメージが
 増えやすいことをして、日曜に回復することができます。


Q. F4で疑似全画面時、戦闘時に「攻撃」を選んだ後の自動ターゲットで
  敵が選ばれず画面中央にカーソルが移動します。"
A.古いDXライブラリに残っている不具合のようで、元の解像度である
 640x480以上の位置にはマウスカーソルが移動できないようです。
 (そのため、たとえば疑似全画面でウィンドウを1280x960にすると、
  最大で640x480=つまり画面真ん中までしか移動しません)


Q.戦闘中、命中率は5%以下にならないんですか?
A.はい、5%以下にはなりません。


Q.戦闘時、敵が攻撃し、味方が延々と回復し続けるループに入りました。
 戦闘が終わりません。
A.最新版が正しく導入されていれば、Escを押しっぱなしにしていると
  戦闘をギブアップ(負けたことにして終了)できます。
  戦闘が長引いたとき、画面下にそのヘルプが自動表示されるようにしました。


Q.BGMを0%にしたけど、風の音は消せないの?
A.消えません、WOLF RPGエディターに残っていたバグのようです。
 ただ後からのEXE差し替えは困難なので、シルフェイド学院物語においては、
 今のところ仕様とさせていただいております。




【 ユーザデータ作成時の仕様】



【参考データ】見本となるデータが欲しい
 ということで、ユーザデータの見本データをアップさせていただきました。
 よろしければご参照下さい。

 ●全てのキャラ・アイテム・トーテム・家データなど、データ類全般
 ●強制イベント・自由行動イベント・呼び出しイベント・ダンジョンの中から
   特別な処理を含んだものや例になりそうなものをピックアップ

  【ダウンロード(Zip形式) 約400KB】 2014/06/05更新
  ・2011/07/21 開始イベントを修正
   (難易度調整を実装+プレゼントボックスを公式とユーザ用に分離)


【隠しコマンド】 ユーザデータ作成に便利な隠しコマンドを知りたい!
 ユーザデータを作るとき、役に立つ隠しコマンドがあります。

 ・ゲームを起動してすぐに「2」キーを押しっぱなしにする。
  → 顔グラフィック合成画面が起動します。ここで設定して、保存したテキストは、
    コピー&ペーストして、キャラの外見の設定として使うことができます。

 ・ゲームプレイ中に「K」キーを押す。
  → フラグ・変数リスト一覧を表示。それまでにプレイしたフラグや変数の中身を
     テキスト出力します。「シルフェイド学院物語」フォルダに
    [データ]プレイ中処理フラグ一覧.txt というファイルが作られます。

 ・ゲームプレイ中に「L」キーを押す。
  → そのプレイで発生した「発生済みイベント一覧」をテキスト出力します。
    「シルフェイド学院物語」フォルダに、
    [データ]プレイ中発生済みイベント一覧.txt というファイルが作られます。




【Item(アイテム)】 手動設定できない数値について
 アイテム(Item)の銃の設定時、「連続攻撃時命中率低下[%]」は
 自動で「装弾数」/5に設定されます。
 (製品版Ver1.39以降の仕様。1.38以前は、装弾数=連撃時命中低下率でした)
 銃器の設定では、「連続攻撃時命中率低下[%]」に手動の値は入力できず、
 自動的に 「装弾数/5」% として扱われます。

 これは、装弾数と連続攻撃時命中低下で、同じ変数の枠を使っていたという
 修正不能な問題が見つかったためです(つまり別々の値を入れることができない)。
 そのため、連続攻撃時命中率低下[%]に入れた値は、装弾数として扱われてしまいます。
 (そして実際の連続攻撃時命中率低下[%]は、その値の1/5になるわけです)



【イベント】 所持アイテム個数
 イベント起動条件に「所持アイテム個数」は使えません。
 (イベント内の「!条件分岐」とは違うことに注意して下さい。)
 例: !変数比較 , ${主人公:所持アイテム個数:木刀} , 1 , 以上 など
イベント起動条件では、所持アイテム数の判定を行うことができません。

【対策の例】
1.イベント内の条件分岐なら、所持アイテム数で分岐させることができるため、
  自由行動Evなら、いつでも行ける代わりに、所持アイテムがなければ、
  行っても「しかし今は何もなかった……」という風に表示して、
  アイテムを持っているときだけイベントが実行される、という風にする。

2.毎週日曜に所持アイテム数を${変数:木刀持ってる数}といった変数に入れて
  実際のイベント起動条件を変数比較で設定する


【イベント】 期間 の設定について
 イベント起動条件の「期間」の設定で日付を入れる際、
 「*/*/5」のように「日」の部分だけ数値を入れた場合は、機能しません
 必ず、「*/1/4」(毎年1/4)か、「2032/1/4」と入れて下さい。
ちなみに、「日」だけで起動条件を判定したい場合は、

  !変数比較 , ${システム:日} , 5 , と同じ

 という条件を設定してください。


イベントメーカーのウィンドウの端が切れてしまいます。
Windows側の画面の拡大設定が原因のようです。対応は以下の通りです。

【WindowXP/Vistaの場合】
 [画面のプロパティ]→[タブ:設定]→[詳細設定]→[タブ:全般]にある
「DPI設定」を通常のサイズに設定することで正常に表示されるそうです。

【Windows7の場合】
 コントロールパネル → ディスプレイ → 文字サイズを「小(100%)」に設定する(125%だと端が切れるそうです)


【アイテム設定】 「服装グラフィック_アクセサリ」が機能しない
「服装グラフィック_アクセサリ」は機能しません。付けたまま、消すのを忘れていた機能です。

「服装グラフィック」で代替できますので、顔グラフィックの服装設定j時は、こちらのコマンドをご利用下さい。


【新キャラ】 ショートストーリーで新しく作ったキャラを使いたい。
ショートストーリー内で「
!基本情報変更 , 人物
キャラ名,テスト
〜〜〜


 といった入力を行うことで、新しく作ったキャラをショートストーリー内に
登場させることができるようです。しかし、そうしてキャラを追加した場合、

@テスト
〜〜〜〜〜

 で喋らせようとするとエラーが出るため、以下の方法で会話させてください。

!文字列操作 , ${文字列:TMP} , = , テスト
@${文字列:TMP}

〜〜〜〜〜

 もともと新キャラは登場させられなかったのですが、この裏技によって
新しいキャラを使うことができるようになりました。情報ありがとうございます。
この仕様はそのまま残しておきますので、イベント中で新キャラを
増やしたい場合に、テクニックとしてご利用下さい。




【アイテムがA→B間で変換されるアイテムを作りたいがエラーが出る】
 アイテムAとアイテムBを作りました。アイテムAには使うと「A-1個、B+1個」
 アイテムBには「B-1個、A+1個」となるイベントを設定したのですが、
 先に入れた方が反映されません。
 お互いのアイテムの片方が「まだ設定されていない」状態でアイテムを
減らそうとするイベントを作ったため、エラーが出たのだと思います。

 対策としては、アイテムのテキストファイルを以下のように、
----------------------------

アイテム名,アイテムA
アイテム名,アイテムB

アイテム名,アイテムA
使用名/イベント,変換!
!アイテム増減 , アイテムA , 1

!アイテム増減 , アイテムB , 1

EVENT_END

----------------------------
といった感じで、ファイルの最初に「両方のアイテム名だけ」指定してみてください。


【戦闘AIについて】戦闘AIで回復系スキルを敵に使う場合がある

 キャラデータにて、
  戦闘スキル欄,80,再生,雨癒,剛力,時空断裂,行動回数4
  味方支援率[%],50  
 と設定されている味方キャラが、「敵に」再生を使いました。バグでしょうか?
 これに関しては、「再生」スキルの前に「次元断裂」を移動させてくだされば
 解決すると思います。   

 【修正後の例】
   →  戦闘スキル欄,80,時空断裂,再生,雨癒,剛力,行動回数4

 「『支援』行動を行わず、かつ強い攻撃を使用するスタミナが足りない場合」

  は、通常、敵に対して

 「一個目に指定されているスキル」(おっしゃったケースでは「再生」)

 を使用するようになっています。普通は攻撃系スキルを入れてください。
 


【イベント上書き】
 公式の強制・自由行動イベントを、自作のものに差し替えたい。
 起動させたくない公式イベントの「イベント名」を確認して、どこかのイベントで

!変数操作 , ${変数:EV/<イベント名>} , = , 1

というコマンドを実行してください。すると、対象のイベントが起きなくなります。

【例】
 !変数操作 , ${変数:EV停止=共通/入学式} , = , 1

 をどこかのイベントで実行すると、入学式のイベントが起きなくなります。
 代わりに、あなたの作った入学式イベントに差し替えるなんてことが可能です。


 ちなみに、Event_Load内のイベントに関しては、公式と同名のファイル名で
作ることで、上書きすることができます。

(他の方のユーザデータにも同名のファイルがあった場合は、
 最後に読み込まれたものが優先されます)



【シーン服装変更のバグ】
  2回連続で同じ顔を表示すると以後のシーン服装変更が反映されない。
 「シーン服装変更」後、同じキャラを同じ表情で2回連続で表示した後、
またシーン服装変更すると、そのキャラに限って、シーン服装変更が
反映されなくなります。
 しかし、これによりシーン服装変更が効かなくなった後も、
単体キャラ用の「服装変更」コマンドであれば変更は可能です。

【問題の現象例】

!シーン服装変更,胴着
@主人公
テスト台詞 (←「胴着」で表示される)
@主人公
テスト台詞2 (←「胴着」で表示される)
!シーン服装変更,裸
@主人公
テスト台詞 (←シーン服装は「裸」だが「胴着」で表示されてしまう)


 公式イベントも(そしてユーザデータも)この仕様に合わせて調整されており、
今から修正を行うと多くのデータが想定通り動作しなくなる可能性があるため、
このバグは、仕様として残しています。ご了承下さい。






Copyright(C) SmokingWOLF All rights reserved