←サイトへ戻る
←TRPG トップへ
片道勇者TRPG
 灰の少女とヨルムンガンド
◆トップページ
◆1話『騎士と狩人
◆2話『剣士と詩人
◆3話『闇と勇者

◆4話『王女と獣
 - 人気投票結果
 - 冒険の準備
 - 最初の城
 - 1日目 草原
 - 2日目 荒野
 - 3日目 砂漠
 - 世界の果て
 - 終わりに

◆5話『転生と邪悪
◆6話『少女と真実
◆7話『ヨルムンガンド
◆ED話『エンディング
◆オマケ『お疲れ様会』

騎士
ロリア

狩人
クスクル

詩人
ワイズマン

イーリス
NPC

 
 

片道勇者TRPG 第4話 『王女と獣』

 
 4人が降り立ったのは、絶望で勇者たちの魂を砕く「監獄世界」であったことが判明します。 
しかし4人はあきらめることなく、次の戦いへ旅立ちます……。 
 

人気投票結果

以下は皆さまからお寄せいただいた、前話の各プレイヤー・NPCへの人気投票結果です!
たくさんのコメント、いつも本当にありがとうございます!
 
順位 名前・コメント(※PL分は本人コメント) 寄せられたコメント(抜粋)
1位
(43票)
狩人
クスクル

クスクル
「ようやく不正投票の努力が実ったよー。でもボク、自分に27票くらいしか入れてないよ? それは無効票だって? つーことは有効票だけで1位? そりゃそうだよね、カワイイで有名なクスクルが1位で当然!  んで王様になるにはどうすればいいのかな? 王様選挙ってあるの? 今度はそっちでトップ当選狙うからよろしくだよ!!」
「強い、強すぎる!なんだこのアライグマは!」 「クリティカル2連打は状況もあり、鳥肌が立ちました!」 「そのダイス運をマリーに分け与えたらちょうどいいんじゃ?」 「世界の果てまでぼっち移動だったのにノーダメージとか強すぎました。でもレインからあれだけ踏まれてるのに無傷とは何事」
「どこまでもついていきます。アレイ……クスクルさん!」 「レインとの掛け合いがとても面白かったです」 「並の勇者ならどう考えてもハードモードな道やラストも彼の手にかかればただのピクニック、実力だけでレインの師匠になったのも納得」
「今回もポップ&ほのぼのな感じで、安心して見られた『かわいくて』エッチなクスクル!」 「いやらs…もといいやし系アライグマ狩人は今回も大活躍でしたね!(色んな意味で)」
「頑丈な恋人(違)レインを連日独り占めとは…ぐぬぬ、クスクル爆発しろ! と言いたいけど、どう考えても城勤め以降レインが明るい性格に育ったのはクスクルの影響が大きいのでふざけるなと言って殴りかかる訳にもいかない…!悔しい…っ!(ビクンビクン)」  「世界設定がダークでドロドロしているだけに、師匠のかわいさに和みました。レインとの踵落とし漫才が面白かったです」
2位
(29票)
剣士
マリー
マリー
「フッ……逆境を打ち破ってこその主人公ですわ! そう、運命に逆らい戦い続けるわたくしを崇めなさい! もっと! 具体的には一位にしなさい!! アライグマに負けるなんて……最強はわたくしですわよ! あと全裸を期待している殿方はここに一列に並びなさい今すぐに(耳長の剣を構える)」
「ロールはかっこいい、でもダイスは振るわない……切ない」 「全裸マリーに全裸待機しております」  「勇者がアンロックされて着々と最強に向けて進んでおりますが、今のところ一番のシリアス担当な気がするので是非とも崇高なる決意を持ってシリアスさを損なわないままにパージしていただきたい」  「勇者になると聞いて(ガタッ!) アレンと『監獄世界』の人々の無念を果たしてください! 更なる活躍と『ゼヌーラ』に期待!」
「マリーがゼヌーラするときに参考の挿絵が見られるのか気になって夜も寝れません」  「死んでいるのにトドメをさす! 素敵です!!」 「着々と積み重ねたフラグ描写がまたさすがでしたね。最後の戦いに痺れました! 今週は完全に主人公じゃないですか!」 「マリーとアレンの2つの魂を1つに合わせて放つ、最強の必殺技がヨルムンガンドに炸裂するのを楽しみにしてます!!」
「マリーさんプレイヤーの主人公ロール痺れました!」  「かっこよかったです。次からこのかっこいい路線でゼヌーラをやるのかと思うとなまぬるい笑顔になれますね……」「わがままそうでいて、温かみに溢れた言動にやられました。不運に負けずにふぁいとです!」
3位
(18票)
勇者
アレン
アレン
「僕のゼヌーラは輝いてたかい? 勇者が全力を出すとああならざるを得ないんだよ。残念ながら僕はここまでだけど、魂はローズマリーとずっと一緒だよ……。
 ところで自家製の門番Aとの一致に気付いた君はすばらしいね、実は、僕と婚約者の名前が自家製版と一緒なのさ!」
「途中まで『早く……お死に…』って目で見てたんですけどゼヌーラした瞬間めちゃくちゃ好きになりました!!」  「君と婚約者との結婚式が見たかった……」
「コリーナさんへの伝言とか……ひょっとして、自家製版の門番Aさん?」  「第2話の内容からまさかこんな結末になるとは思わなかったです…やってしまったことは許されないけれど、せめて大切にしていた思いだけでも婚約者に届くことを願ってます」 「今回色々な意味で見せ場()があったのに、もう転生できないとは残念…」
「アレン、お前ただの面白勇者でも腹黒勇者でもなかったんだな!こうなったら応援するぞ(もう出番ないだろうけど)、目指せマリーと心魂合体!!」 「けっこうダークで重い展開だったはずなのに、ゼヌーラが全部持っていってしまった!これはひどい!(褒め言葉) このセッションのNPCの中で一番輝いてたよ!ほんとに輝いてた!ある一点が!」
「…出口の見えない闇の中で最後まで戦った彼に敬意を。向こうでは穏やかな気持ちで過ごせているよう願います」  「魔王に会えないギャグ要因だと思ったらシリアスボスキャラになった、と思った次の瞬間彼の装甲は剥がれあわれ全裸のギャグキャラへ。勇者も楽じゃないようですね」
4位
(16票)
騎士
ロリア
ロリア
「初死亡はめでたくはないです。洗脳があそこまで強烈(振り直しでダメージ増)なのは想定外でしたが、もう意識を乗っ取られる事はなさそうなので、このような失態はもう無いと思います。多分、きっと」
「キャンペーン初の死亡者おめでとう(?)ございます」  「今回はシリアスブレイカーのエロイグマさんが終始単独行動だったので洗脳クエストも相まってかなりシリアス進行でしたね」  「イェッハァー!」 「マリー襲撃の展開でぶったまげました!」
「黒リアさんキター!2人同時に斬ろうかとかすごい物騒なこと言ってる!2回振り直ししたのにプラスダメージとか…でもマリーだから+2で済んだのかも。クスクルだったらサイコロの限界をこえて+6くらいいってたかもしれないですよね…。(ガタガタガタ)」
「ヒロインだ! ヒロインがここに! つぎのロリアさんは いきのびられると いいですね」 「『上手な芝居ですね』という黒いセリフや最期の言葉までかっこよくて素敵です」
5位
(11票)
狩人
レイン
レイン
「一部の人に感動されちゃっててなんだか恐縮です! わたしは師匠以外の前だとまじめですよ!? 素を出せる相手が師匠とフリーダなだけだからー!
 デュークガルツさんは今回出るからお楽しみに! デュークガルツさんはまともですよ!? フリーダがちょっと……」
「苦労、してらしたんですね……師匠がアレで、姫様もあれで、きっとデュークガルツさんは男好きかなんかだったんじゃなかろうか」 「どこぞの身代わりにもならないエッチな鎧と違って、ちゃんと戦闘にもクスクルの調教にも参加するいい人でした」  「設定を知っているだけに楽しそうにしている姿を見ただけでも、少し涙が出てしまいます。それにしてもフリーダ王女ェ……」  「愚痴りながらも楽しそうな姿を見れて超!幸せになれました!! 最終話でまた会えるのを待ってるぞ!」
「自分の知ってるレインはもう少しシリアスだったような気がするんですが、きっと世界軸が違うとかそんな感じなのでしょう」  「もうこの子がヒロインでいいんじゃないかなぁ」
同率
6位

(9票)
詩人
ワイズ
マン

ワイズマン
「ローズマリーには恩義がある。前回は庇うことしかできなかったが、今回こそは肩を並べて戦いたいものだ。我輩がただの足手まといではなくポンコツ剣士よりも活躍できることを証明してやろう!」
「前回師匠が見せた漢気に感化されたのか、開幕から株を爆上げする漢っぷりに手向けの盃を」  「4人中3人しか参戦できないってなったときに見学組に回り、しかも自分のキャラを殺してチュートリアル的に世界の異常さを説明…なかなかできることじゃないと思います。 最後は宣伝でちゃっかり閉めてるし、さすがです」
「PCだとなかなかやれないムーブ、かっこよかったです。大活躍だ……一瞬……閃光のように煌めいて……」  「とっさにマリーとシースを助ける男前さに惚れた!第4話ではしっかり世界の果てまでマリーをお守りしてくだ……って4話マリーいねぇし!」
GM
(ゲーム
マスター)

GM
「新たな世界の冒険も楽しんでいただけているようで幸いです! ブルンブルンは剣を振ってる擬音ですよ! ついでに『剣』とはナニカの暗喩でもありません!!」
「普通に生活していたら勇者に殺されたりとかする以上、人心も十二分に荒廃してそうなので今後の世紀末な展開に期待が高まります」
「ナニとは言及していないのに(ブルンブルン!)とは具体的ですね?」  「いやー、前の世界からずいぶんガラッと変えて来ましたね。プレイヤーを飽きさせない、新しい要素もどんどん取り入れて面白くなるように努力している姿勢はさすがゲーム作る側の人だなーと思います」 「各キャラが活躍できるクエストを用意してるのもさすがです。ロリアとマリーさんのは熱かった!ゼヌーラなんてなかった!」  「防具屋へのノリツッコミが面白かったです! 」
8位
(7票)
理術士
シース
シース
“あまり出番がなかったのにお褒めの言葉、ありがとうございます。『お袋さん』というコメントが2つも来ててちょっぴり複雑な気持ちです……”
「死んでなお手厚いサポート力の高さに、実は凄まじい強キャラなんじゃないかと思い始めている自分がいます。 ゲームと違って倉庫を縛るなんてできる様な世界でもないですし、本当にいないと成り立たない重要キャラ業、お疲れ様です」 「パーティーのお袋さんですな」 「せっかく突き飛ばされて助かったのに、ワイズマンの不運ダイスに巻き込まれた感が…。(確率6分の1だったので仕方ないとは思いますが)」
「飲み込まれる寸前に道具をバラバラと投げたり、袋を出現させて魂の痛みを和らげたり、出番は少なかったですがガッツのあるサポートで魅せてくれましたね。まさにお袋さん!」
9位
(6票)
妖精
イーリス

イーリス
「えへっ、みんなのおかげで(劇中ずっといたのに)最下位だよ♪ ア゙ア゙ア゙ア゙ーもおおお!! でも人気がないからって媚びたりしないからね!
 もしレインとわたしの関係が知りたい人がいたらファンブック『片道勇者開発記』を見てね!」
「今回レインさんに出番とられた感があるけどみんながバラバラに行動しても情報を共有できるのはイーリスのおかげなのは忘れないで上げてください」
「ああ…ついにGMからも『いたんだっけ忘れてた!』って言われ始めたぞ…。もうこうなったら、猫耳つけて語尾をニャンにするとか(微妙な既視感)、毎回違った特徴をランダムでつけて、いろんな魅力を発見してもらうとか、頑張ってみるしか…!もう崖っぷちなんだからいろいろやろうぜ!」
「いつも最初から最後まで目を皿のようにしてイーリスの 文字を探しているよ!み て い る よ」 「レインとの対面って凄い絵面ですね。この空間じゃないと出会えない不思議」
その他 ●ドMでエッチなフリーダ王女へ「ゲームでは見られない幻の二重特徴持ち原作キャラクターがまさかこの様な……出てきませんよね?」「ぜひ冒険中でも登場を!」

●終末の狼へ「あなたがクスクルを倒さないからアレンに勝っちゃったんですよ」 「終末の狼って月曜日が来ることに絶望してしまった魂の集合体なのかもしれませんね…(違)」

●鍛冶屋ダグドへ「おそらく何度も周回を重ねているであろうのに未だ希望を捨てず(魂Pが尽きず)武器を作り続けている姿がかっこいいです」

●竜人の騎士へ「油断大敵ですよ?」

冒険の準備

GM
では皆さん、「特徴」や次元倉庫から持っていく物その他、宣言の準備をしてくださーい。
ロリア
あ、アンロックした「特徴」は共有できましたよね、皆さん何アンロックしてましたっけ。

こちらは【強そうな】がアンロック済みです。
クスクル
【エッチな】どうぞお使いください。【荷物整理術】なんてのもありますよ。
ワイズマン
エッチなワイズマン! ありだな……。
GM
追加で使える特徴は今回ご参加の3人分のみです!
ということは【強そうな】【荷物整理術】【エッチな】の3つですかね。

一個だけあんまり役に立たない感が強い! これ!
特徴【エッチな】
 この特徴は複数個選択できない。【ジャッジ】をすべて「エッチなことを言う」に変更できる。
 
ロリア
いらない!!
ワイズマン
いえいえ、最終的にエッチな4人が最終決戦するんですよ。
クスクル
ワイズマンが【エッチな】を付けるなら、クスクルに【意志+】を付けたい……。
ワイズマン
さすがに今回は付けません! どうやらそんな余裕はなさそうです。
クスクル
じゃあ余裕ないけど【エッチな】を持って行くよー!(泣)

 
 
GM
では、おのおのの準備状態を宣言してください!
ロリア
PC名:ロリア  クラス:【騎士】  特徴:【半獣人】【筋力+】【強そうな】【意思+】

持ち込みアイテム:
 【火炎のシルバーランス】と【騎士のコート】を持ちだします。

余った【ロングブレイド】は重量1なので、このままだと重量超過でポイです。
GM
ありがとうございます! 今回から特徴4つなんですね、強い!
【半獣人】がちょっと役に立たなさすぎるので今回からボーナスいくつか加える予定でーす。
クスクル
PC名:クスクル(オス)  クラス:【狩人】  特徴:【獣人】【荷物整理術】【エッチな】

持ち込みアイテム:
 【軍用剛弓】と【堅固な騎士のコート】

初期装備の【狩人の弓】、【旅人の服】は持ったまま、矢以外は売る機会があったら売るよー。
タクーシから引き継いだ特徴【エッチな】をようやく使えるよー。
GM
ついにクスクルさんが【エッチな】を搭載!
普段からエッチなクスクルさんですが果たしてどこまで達するのか! 乞うご期待!
ワイズマン
PC名:ワイズマン  クラス:【詩人】  特徴:【知力+】【知力+】 【知力+】

持ち込みアイテム:
 【試練の腕輪】が腕にはまっています。懐にはやはり倉庫からの【癒しのアンプル】も。

ロリアさんが余らせた【ロングブレイド】と初期装備の【旅人の服】も装備し、【ダガー】を予備として持っています。
GM
詩人なのになぜ【知力+】が3詰みなの、とかもうバレバレ感ある!
ワイズマン
ワイズマンは学者の端くれの賢いマンなので知力が高いんですよ(言い訳)。
GM
今回はロリアさんの【ロングブレイド】を持つみたいですが、それでも【知力】特化しますか?
ワイズマン
はい! 迷いはありません!
GM
OK!
ロリア
この騎士、毎回開始時に【ロングブレイド】捨ててる……。
ワイズマン
一応重量に余りがあるのでいただいておきますよ【ロングブレイド】。
クスクル
あー、今回は【耳長の細い剣】ロンダリングができないからお金が不足しちゃうー。
GM
次、所持金の算出です!

騎士ロリアは1D6×100シルバ、
狩人クスクルは(1D6+4)×100シルバ、
詩人ワイズマンは3D6×100シルバ、
です! 振ってくださーい。
ワイズマン
3D6 ×100で所持金決定ー
   (コロコロ…) ダイス (6+5+6) 17  1700シルバ!
GM
ブーッ! なにこの出目!?
マリー
金持ちすぎるー?!
クスクル
ワイズマン、死ぬの?
ワイズマン
これは死にますね。

さよならみんな……。
ロリア
金持ちがいる……。
クスクル
1D6+4 お財布   (コロコロ…) ダイス 3 + 4 7  700シルバ!
ロリア
1D6 所持金決定!   (コロコロ…) ダイス 3 3  300シルバ!
クスクル
今回もギリギリな値で頑張るよ〜。
GM
お二人のお金は平均的! 一名だけぶっ飛んでる。
ワイズマン
ひれ伏せ者共。おさいふ様のお通りじゃ。

 
 
GM
では最後に、PCはお互いに対して【好意】を1ずつ結んでおいてください。
クスクル
結んだ、オッケー。
ロリア
こちらも大丈夫です。
ワイズマン
ロリアに【好意】1! クスクルに【好意】1!(この人たち誰?)
GM
ああ、初対面……。

そして本キャンペーン特有のシステム、現在の【魂P】のお知らせをしておきまーす。
◆『魂』ポイントは初期で6点ありました。減り方は以下の通り。

 ・スタート地点で死ぬ → ±0P
 ・世界の果てでシースの助けを借りて死ぬ → −1P
 ・道中で死を迎える(シースの助けなし) → −2P
 ・味方に殺される → 追加で−1Pする

 いまの【魂P】は、ロリアが4、クスクル5、ワイズマン6点です!
 
GM
ではパラメータコピーしますねー。
ロリア 騎士 女    魂P:4

最大LIFE 13  最大ST 10  
所持金 300シルバ  所持重量 4/4
能力値 筋力3/敏捷0/生命3/知力1/意志1/魅力1
特徴  【半獣人】【筋力+】【強そうな】【意志+】

装備 【火炎のシルバーランス】(攻撃力3D6)
    【騎士のコート】(装甲2)
    【レザーシールド】(装甲1)

アイテム 【騎士のコート】
 
クスクル 狩人 男  身長80cmくらい   魂P:5

最大LIFE 9  最大ST 13  
所持金 700シルバ  所持重量 2/2
能力値 筋力2/敏捷4/生命1/知力2/意志2/魅力0
特徴  【獣人】 【荷物整理術】 【エッチな】

装備 【軍用剛弓】(攻撃力2D6+1)
    【堅固な騎士のコート】(装甲3)
    【木製の矢】(攻撃力0)

アイテム 【狩人の弓】 【旅人の服】
 
ワイズマン 詩人 男    魂P:6

最大LIFE 9  最大ST 10  
所持金 1700シルバ  所持重量 1/3
能力値 筋力0 / 敏捷1 / 生命1 / 知力5 / 意志1 / 魅力3
特徴 【知力+】 【知力+】 【知力+】

装備 【ロングブレイド】(攻撃力2D6)
    【旅人の服】(装甲1)
    【試練の腕輪】

アイテム 【ダガー】 【癒しのアンプル】
 
ロリア
(クスクルのシートを見て)あれ、【ST】13? 【ST】って増える特徴あるんです?
GM
そういった特徴はありませんが、【狩人】は最初から【ST】13なんですよ。
ロリア
ずるいな狩人!
クスクル
ずるくないもん。

最初の城

- オープニング

GM
では第4話、始めていきまーす!
一同
よろしくお願いしまーす!
GM
さて、魂の世界でのほんのひとときの休憩も許されないまま、みなさんの魂は再び邪悪な力に引きずられて大地に降り立っていきます。

前と同じだけれども、前と違う世界……4人はまた、「監獄世界」へ帰ってきました。

さて、今回のプレイヤーはロリア、クスクル、ワイズマンの3人です!
が、マリー、シース、イーリスもここにいますね。
ロリア
「またここ、ですか」
クスクル
「なんてこったい」
マリー
「くっ、またですの……」
ワイズマン
「ウッ……いったいなにが起きたんだ……」

前回ズマリーを突き飛ばしたところで意識が途切れています。
GM
気がつくと、皆さんはまた最初の城の薄汚れた謁見室にいます。
壁には相変わらず、たくさんの廃人化した勇者たちが陳列されています。

前回ちらほら見かけたまともな人は、今回はいないようです。
壁の人々の仲間入りをしてしまったのでしょうか……。
ワイズマン
壁の人を探す時間があれば、アレックスなんとかかんとかアランさんもいるんでしょうかね。
GM
そうですね、勇者アレンさんも中に混ざってるかもしれません。
ロリア
「ここも、同じ光景なんですね……」
マリー
「前回みたいなことがなければいいのですけど……」
GM
シースがあなたたちを見て駆け寄ってきます。

シース “よかった……今回は皆さんに会えた……!”

涙目になってシースが言います。どうやら会えなかった周回がだいぶはさまったのか、「久しぶりに会えた」というニュアンスで話してきてますね。
ワイズマン
「シース、無事か!」
GM
シース “あまり無事じゃなかったですけれど……大丈夫です……!”
ワイズマン
「うむ……そしてマリーの方も無事でなによりだ」
マリー
「ワイズマンも、変わらないようでなによりですわ」
ロリア
「紳士風のあなたは、確か……」

前回ワイズマンが潰されたグロテスクな光景を思い出しかけて渋い顔になります。
クスクル
「このオッサン、なんかウニョウニョしたのに潰されたよね〜」

ロリアの渋い顔を見てニヤニヤしつつ前世の記憶を事細かに話してあげよう。
ワイズマン
「潰され……あれは夢ではなかったというのか! ならば急いでここから出たほうがいい! ここは襲撃される!」
GM
それを聞いたシースは慌てて亜空間から荷物を引っ張り出して、素早く皆さんに渡します。
こんな経緯で今回は無事に次元倉庫の中身をゲットできます!

そのとき、ゴゴゴゴゴ……と城が揺れ始めます! もう予想が付いてると思いますが……。
ロリア
「……!? この揺れは!」
GM
はい! 轟音と共に城の天井を突き破り、超巨大な漆黒の触手が降ってきます!
マリー
「ワイズマン、危ない!!」 ワイズマンをかばって死にます!!
GM
はい、今回の犠牲PCはマリーさんです! ドォォォン!

他の皆さんには、マリーの立っていた場所が轟音と共に一瞬で漆黒の壁に置き換わってしまったように見えるでしょう! 真っ黒な巨大触手の下にはおそらくマリーが……触手の下は、やっぱり見ずとも想像が付きます。

シース “そんな……! マリーさああぁぁぁーん!!”
ワイズマン
「バカな、マリーーッ!」
ロリア
「マリーさん!!」
クスクル
「うあぁぁぁ、うあぁぁぁぁ、嫌だなぁ、いつかボクもこうなるのかなー、うあぁぁぁぁ」
マリー
さよなら……。
GM
そんなことをしている間にも、次々に他の極太の黒触手がドガァァンと降ってきます!
振ってきた巨大触手からは大量の目がギロリと見開かれます。

前と同じ光景ですがワイズマンは初めてですね。
ワイズマン
死んだあとに幽霊状態で見たかもしれませんがきっと忘れてますね。目だー!
ロリア
「っ! あの目を見てはいけません! 『闇』に捕らわれますよ!」
GM
そして巨大触手の視界を頼りに、細い触手がモギャアアアと天井から侵入してきます!
クスクル
「えーと、えーと、オッサン、逃げた方が良さそうだよ。なんかそういう記憶が残ってるんだよねー」
ワイズマン
「立てるかシース! クソッ!」
GM
シース “はい!”

さて、皆さん逃げますよね! シースも何度もやられて逃げ慣れてきてるのか、1D6で『5』以上なら運良く逃げられます!

では今回休憩のマリーさん、1D6どうぞ! この出目でシースの運命が決定します!
マリー
1D6   (コロコロ…) ダイス 3 3  失敗!
一同
はい。
ワイズマン
マリーにしてはがんばりましたね。
マリー
頑張ったよ!!!!
GM
それではワイズマンがシースに手を伸ばした瞬間、シースの足に触手がからみつき、そのままズササーッと連れ去られてしまいます!

シース “ワイズマンさん!! 生きて……!!”
ロリア
「シースさん!」

自分もそういって手を伸ばしますが届かない。
ワイズマン
「くっ、もう無駄だお嬢さん! いまは逃げるんだ!」
ロリア
「ぐっ……」
GM
シースはそのまま闇の中へ連れ去られてしまいました……。
ワイズマン
「(シース……マリー……すまん……)」

よくわからん状況で知りあい2人がたちまちいなくなってかなりヤバい状態ですが、つとめて後ろを見ないようにして城の外を目指します。
GM
では、せっかく再会できたのにシース死すという悲しい状況ですが皆さんは走らねばなりません!
クスクル
シース死す、シース死す。
ロリア
極限状態ながら以前と同じ状況が繰り広げられているため、危ない事を察して皆と逃げます。
GM
OK! 皆さんは城から脱出します!

ちなみにワイズマンは途中で落ちてた剣を拾います。
それはロリアが置いていった【ロングブレイド】でした。
ロリア
わー自然。
ワイズマン
落ち着いたら腰に【ロングブレイド】を差します。
ズマリーから貸してもらった【ショートブレイド】はもっと軽かった気がするなあ。
クスクル
(毎度のことながら触手の太さを気にしてしまうんだけど……どうかなぁ?)
GM
(触手の細い方は直径10cm、太い方は直径2m近くをイメージしてもらえれば!)

 
 
GM
さて、屋外に出ると、やっぱりこの世界の空は赤く、太陽は見えません。

遠くの空には雷がゴロゴロしてて、いつも通り世界の終わりっぽい雰囲気です。
クスクル
ワイズマンのことを覚えていてもいいんですかね?
前回は出会っていきなり潰されたけど……。
GM
覚えてていいですよ!
ワイズマン
では、安全圏に辿り着いたらこちらから聞いちゃいますよ。

「君たちは一体何者なんだね。ローズマリー殿とシースのことを知っているようだが」
クスクル
「ボクはカワイイで有名な狩人のクスクルだよー」
ワイズマン
「ふむ……よろしくクスクル君。きみは実にかわいいおててをしているな」(肉球ぶにぶに)
クスクル
「どうも、どうも、ちなみに肉球ぷにぷには1回50シルバだよー」
ワイズマン
「なにっ、有料なのか! しかしよかろう。ツケにしておいてくれたまえ」
クスクル
「まぁいいや、うん、ぷに代ツケとくよー」
ロリア
「私の名前はロリアと言います。シースさんとは以前迫害されていたところを助け、旅を共にしたことがあります」

「マリーさんの方は以前……という言い方が正しいかわかりませんが、先ほどと同じ状況で城を脱した時、共にした仲間です」
ワイズマン
「そしてロリア君か。よろしく頼む」

「おっと、名乗り忘れていた。我輩はワイズマン。彼らと共に旅をしていた詩人だ」
ロリア
空の状況や潰れた城を見ながら
「やはり、脱した人こそ違いがあれど、前回と状況が似通ってますね」

「(細かい違いはあれど同じ状況を繰り返している……? いやそんなまさか)」
ワイズマン
「そうか……やはりこれが“初めて”ではないのだな」

「ハキム師……『これから』とはこういうことだったのですね……」
クスクル
「“初めて”ではない、っていうとなんかエッチな感じがするー」
GM
イーリス「エッチじゃないから!」
ロリア
もしかしたら自分があの触手に潰される……そんな可能性も頭によぎりましたが首を振って考えないことにします。
クスクル
「まー、考えても仕方ないし進もうかー」
GM
では、いよいよ出発です!

 
 
GM
さて、あなたがたの荷物にはいつのまにか地図が入っており、1日目地点になにがあるか書いてあります。

端に、「希望を持って」とシースの文字で書いてあります。
【1日目】 地形:草原
 北:集落(ランダム)
 中央:『闇』の罠
 南:伝説の鍛冶屋
 
GM
さあ行き先セレクト!
ロリア
集落か鍛冶屋で誰かが選ばなかった方に行きましょう。「『闇』の罠」でも大丈夫です。

安全志向キャラなのでロールプレイ的には「『闇』の罠」以外に行きたいですね、他の方がついてきたいのなら別に大丈夫ですよ!
GM
今回はロールプレイ的余裕に配慮してない難易度なので死んでも知りません!
ロリア
こわい。
クスクル
やった、死ねるよー。
ワイズマン
イエーイ! みんな滅べー! 
ロリア
おかしい……セッション前の話だとほのぼのだと言っていたはず……。
GM
ひとまず、ワイズマンさんとクスクルさんから宣言してもらいましょう。
ワイズマン
買い物ができるかもしれないので「集落」を目指します。

「我輩は集落を目指そうと思う。なにか助けになるようなものがあるかもしれん」
クスクル
「ロリアの武器には【火炎の】が付いているから鍛冶屋に行く必要はないよね。ボク鍛冶屋行くー」
ロリア
「私は……中央へ進もうと思います。『闇』の罠と書かれてはいますが、そちらの方から何か神聖なモノを感じます」
GM
OK!

ワイズマンは北の「集落」、ロリアは中央の「『闇』の罠」、クスクルは南の「伝説の鍛冶屋」へ!

1日目 草原

- 1日目北エリア 昼

GM
では北からいきましょう! ここでワイズマン死んだら困るなー。

イーリス「集落はこの前、戦闘になったから気をつけてね、ワイズマン」
ロリア
そこは人狼の村だった……?
ワイズマン
ゴゴゴゴ。
GM
ではワイズマンは【詩人】であるにも関わらず皆と別れ、単騎で北へ向かいました……そこにはボロボロの「集落」が!
ワイズマン
「これはひどい……生き残りがいればよいのだが」
GM
ワイズマンがそこに入ると……。

2D6 集落遭遇表   (コロコロ…) ダイス (4+3) 7

その集落はほぼ空き屋でしたが、老婆が1人だけ住んでいました。
クスクル
「ダーズーゲーデー(べちゃ、ぬちゃ)」
ワイズマン
お前のような老婆がいるか。
ロリア
『もしや人を喰らう魔女の類では……?』
GM
いやいや普通の老婆だから! 出目7で変な老婆が出たら変おばあちゃん祭りじゃないですか! ※2D6の出目7は1/6の確率で出る。

老婆「くっくっく、よく来たねえ……」
<ケチな道に詳しい老婆>

 道に詳しい老婆に出会った、が彼女は金に汚かった。道を教えてもらうには工夫がいるだろう。
判定:【知力】  ジャッジ:100シルバ支払う
成功:【経験値】2獲得。この先の情報を教えてくれた。次の日のイベントが全てオープンされる。
失敗:【経験値】2獲得。この先の情報を少しだけしか教えてくれなかった。次の日の、隣のエリアのイベントだけオープンされる。
 
クスクル
普通におばあちゃん生きてた!
GM
老婆「あたしゃお金が欲しいんだけどねえ……ヒッヒッヒ」
ワイズマン
では100シルバを払いますよ。金持ち喧嘩せず。1700→1600シルバへ。
GM
ジャッジOK! それはいいんですが【試練の腕輪】で−4ですが成功します?

……って【知力】か! グッド!
ワイズマン
7に達すればいいんですよね。余裕余裕!
ロリア
これだから【知力】5は!
GM
判定は【知力】でジャッジ成功につき目標値8→7へ! ただし【試練の腕輪】で−4!
◆このセッションでのジャッジ処理について

 「ジャッジ」成功時、厳密には判定+1の処理を行いますが、このセッションではミスやPL負担を減らすためGM側が目標値−1して処理しています。
 
ワイズマン
2D6+5+0−4>=7 【知力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (1+6) + 1 8  +1成功!
GM
成功! やりますねえー。ワイズマンは腕輪のせいで頭がモヤモヤしながらも何とか老婆をまるめこむことに成功しました!

老婆「おや、ありがとうね、お・じ・さ・ま!」

そういって老婆は100シルバをしまいこみました!
ワイズマン
「ふむ、このような世界でも金で解決できることはあるのだな。安心したぞご婦人」
GM
老婆「ヒッヒッヒ、あんたみたいな子なら大歓迎さ。じゃあ2日目地点の話を教えてやろうかね……」

【試練の腕輪】の効果で【経験値】2倍なので、ワイズマンは【経験値】を+4点してください!
クスクル
ガンガン【経験値】あがるぜー。
ワイズマン
【レベル】3になりましたパパラパー。でも2が2倍になってもなあ。
ロリア
この【試練の腕輪】ってクエスト【経験値】も倍になるんです?
ワイズマン
説明文によると「装備した状態でイベントや戦闘を行うと、獲得できる【経験値】が2倍になる」なのでクエストは含まれなさそうですね(※)。
GM
っぽいですね。
※【試練の腕輪】の効果 : 実は全ての【経験値】取得量が2倍でした!

 後日編集さんに確認したところ、【試練の腕輪】の「獲得できる【経験値】が2倍になる」効果は、なんと「全ての【経験値】取得に適用される」ことが判明しました!

 つまり本来の意図通りなら、クエスト経験値や単独進行時に得られる【経験値】も2倍になるということになります。これをご覧になった皆さまは、今後そういう風に処理していただけますと幸いです。今回はワイズマンがちょっと損してしまいましたね。
 
GM
それでは、老婆のおかげで2日目のイベントフルオープンです!!
【2日目】 地形:荒野   
 北:盗賊の群れ
 中央:半獣の薬師
 南:『闇』の罠
 
ワイズマン
はい中央集合ー。
ロリア
中央ネムリだー。と思わせて男だったら詐欺だ。
クスクル
「盗賊の群れ」に突撃してみたいけど南にいるボクは行けない……。

 
 
GM
ではワイズマンは老婆に別れを告げて集落を後にします!
ワイズマン
「礼を言う。どうかご婦人もお気をつけて」
GM
老婆「ひっひっひ、ありがとうね。あんたも気をつけるんだよ」

老婆は闇に呑まれていきました……。
ワイズマン
気をつけるもへったくれもない!
ロリア
ホラーだこれ。
クスクル
お金もらっても死んじゃったらどうしようもないのにねぇー。

- 1日目中央エリア 昼

GM
次、1日目中央! ロリアさんです。では演出から入りましょう。
ロリア
はーい。
GM
ロリアがやってきたのは何もない場所……ではなく、ダンジョンでした!
ロリア
「たしか地図の通りだと『闇』の罠とあったはずだけど……」
GM
ロリアがダンジョン内を探索してみると、その端に牢獄を発見します。牢獄の中には誰かいるようです。よく見ると……そこには縛られている高貴そうな女性がいました!

ロリアはよく知っています、牢に捕まっているのはあなたが仕えるヴィクター王の義理の娘、フリーダ王女です!

縄で全身変なしばられ方をしています! なお見た目はこんな感じの人です。

ロリア
「……」
クスクル
『ロリア、邪魔しちゃダメだよ。お楽しみ中だよ!!』
ワイズマン
『なに!? 何が起きているんだ』
クスクル
『だから、プレイ中に決まっているじゃない!』
GM
ということでクエストオープン!
クエスト 『ドMの王女フリーダ』

・公開条件:1日目にたどりつく(昼行動を上書き)  【経験値】5

・イベント:
 ダンジョンの牢獄に捕らえられていたのは、君の主君であるヴィクター王の義理の娘、フリーダ王女だった。特に問題なく助け出せたが、どうやら彼女は君のいた世界のフリーダ王女とは別人のようだ。このフリーダ王女を「世界の果て」まで連れていけば、きっと監獄世界を脱出するための手助けをしてくれるだろう。【ドMのフリーダ王女】を獲得する。彼女とは「交流」可能。【意志】で目標値8の判定に成功すれば【好意】が1になる。
ジャッジ:フリーダ王女と会話する

・クリア条件: 【ドMのフリーダ王女】を所有したまま「世界の果て」にたどりつく
・報酬: 【伝説P】30+特徴【ドMな】+【魂の絆:フリーダ王女】
 
GM
ということでこの王女は【ドMのフリーダ王女】でした!

まず【経験値】+5しておいてくださーい!
ロリア
【経験値】0→5で【レベル】3になり【盾の修練】取得しました。
GM
さて、変な縛られ方のフリーダ王女はロリアに気付いて話しかけます!

フリーダ「ああ、すみません、お願いです、ちょっときつく縛り過ぎてしまって……!」
ロリア
「――」

あまりにあまりな光景に思考停止するロリア。
GM
フリーダ王女はこの状況にツッコミ待ちです。うずうずしてます。
ロリア
「……ええと、フリーダ王女、ですよね?」
GM
フリーダ「あ、スルーするスタイル……そういうのも悪くはないのですが……はい、フリーダです」

ジャッジは「フリーダ王女にツッコむ!」です!
ワイズマン
ジャッジが変わってる!
ロリア
「こんなの私の知ってる王女じゃ!」
GM
フリーダ「あっ、その冷たいお言葉……いいですね……!」

とりあえずロリアさん、王女を助けてあげてください(どういう意味で助けてあげるのか文脈が複雑である)。
ロリア
「……」

とりあえず敵意はないので縄を斬って解きます。
クスクル
ぶーぶー。
ロリア
「私の知っているフリーダ王女はもっと気品ある振る舞いで……」
GM
ですね、ロリアさんもたぶんあまりフリーダ王女とは会ってませんが、こんなのじゃないのは確かだと思いました。

フリーダ「ああ、救ってくださってありがとうございます……おや、もしやその紋章は、ヴィクター王の城の……?」

フリーダはロリアの盾あたりについてる紋章を見て言ってますね。
ロリア
「え、ええ。ってフリーダ王女? 私に覚えがありませんか? 騎士として10年務めていたロリアです、幾度か会話したこともありますが……」
GM
フリーダ「ああ! そうでした、ロリア隊長……ですね? お姿が変わっていたので……すみません、失礼なことを……」

フリーダ王女はケモ耳の方が気になってて、ロリアが一瞬誰か分かりませんでした。
ロリア
「そうですね、このような耳が付いていてはわかりませんよね……」
ワイズマン
当時の状態から獣耳が生えている。わかるのか!
GM
フリーダ「そんなお姿になってしまって、きっと大変な苦労をされたことでしょう……人々からそしりを受けたことも、少なくなかったであろうとお見受けします……(ああ、うらやましい……)!」
ロリア
「フリーダ王女? 今何か声色が嬉しそうになっていませんでしたか?」
GM
フリーダ「こほん! 何でもありませんよ!」
ロリア
先ほどから自分が知っている王女の姿とはどこかかけ離れており、訝しげに見ています。
GM
フリーダ「これまでの経緯なのですが……私はレインと黒騎士デュークガルツと共に、魔王を討伐したはずなのです。それがなぜかこんなところに……」
ロリア
「そ、そうですか……」
GM
と話は続きますが、ジャッジはOKです! 判定してください! 【意志】で目標値は8→7へ!
ロリア
2D6+1+0>=7 【意志】判定!
   (コロコロ…) ダイス (1+3) + 1 5  -2失敗!
ワイズマン
あっ。
ロリア
アーッ。
ワイズマン
不信感が丸出しですよロリアさん!
GM
失敗! ロリアが出目4で失敗ってなんだか珍しい感じがしますね。

フリーダ王女はもうちょっとツッコんでほしくて不満です。【覚醒】しますか?
スキル【覚醒】
 セッションにつき2回まで、判定のサイコロを1つ振りなおせるスキル。
 
ロリア
じゃあ一度だけ1の方に【覚醒】を使いましょう。
GM
OK、どうぞ! 1D6で3以上が出れば成功です!
ロリア
1D6 覚醒!   (コロコロ…) ダイス 3 3  +0成功!
ワイズマン
セーフ!
GM
ぴったり成功!
クスクル
もう一回1が出たら面白かったのになぁー。
GM
ではロリアが全力でフリーダ王女をギロリとにらむとフリーダ王女が興奮します!

フリーダ「ああ……私は信じていました。あなたこそ、私が待っていた勇者なのだと……!」
ロリア
「(もしかしてこの牢獄に囚われた影響で王女は正気を失ってしまわれたのか)」
GM
フリーダ「さあ、今こそ私も戦うときです。共に世界を救いましょう、騎士ロリア……いえ、勇者ロリア様!」
ロリア
「はい、たとえ王女が自我を失っていようと私の忠誠は王国のために」
GM
ひどい。ちなみにロリアには分かりますがフリーダ王女、ちゃんとアンデッドになってますね。
ロリア
アンデッドって見てわかりますか!
GM
助け出したときにだいぶ手が冷たかったです!

本人から聞けますが、フリーダ王女はロープ遊びをしていたらドMが行きすぎて自分の首を絞めて一回死んでしまい、ヴィクター王に蘇らされ、それからレインとデュークガルツにずっと部屋で監視される生活をしていました。
ワイズマン
それは……とても卑猥ですね。
ロリア
ひどい……。
GM
フリーダ「という経緯がありまして……私はこのように死者になってしまったのです」
ロリア
「――(唖然)」
GM
フリーダ「ああっ、その冷たい視線……たまらない……!(恍惚)」
ワイズマン
『(そのような事件の例はたしかに聞いたことがあるが、実在するものなのだな……)』

イーリスから生中継される話を聞いてしきりに感心するワイズマン。
ロリア
「(王国への忠誠、今からでもなかったことにできないだろうか)」

と、考えを改めそうになる騎士ロリアであった。
クスクル
これ、やっぱり【エッチな】を特徴として選ぶ必要性があるのかなぁ、もうセッションそのものが卑猥だよ?

そして腐臭とかしてたらいやだなー。
ワイズマン
温めたらにおいそうでいやですね。

 
 
GM
さて、牢獄を出る際、フリーダ王女は保管されていた己の大剣を手に取ります。TRPG版デザイン特有の彼女の剣です。

フリーダ「よっこいしょぉぉ!」

さらに先ほどの判定に成功したのでフリーダ王女からの【好意】+1できます!
ということで、ロリアはアイテム【ドMのフリーダ王女】を獲得します!
アイテム【ドMのフリーダ王女】
 攻撃判定+2、装甲−1される。このアイテムが破壊されそうになった場合、所有者が装甲無視の1D6ダメージを受ければ破壊をキャンセルできる。受け渡しはできない。次元倉庫には入れられない。「交流」可、能力値はすべて1。所有したまま「世界の果て」エンドをむかえると【魂の絆:フリーダ王女】に変化する。
 
GM
フリーダ王女は戦闘で敵に突っ込んでくれるので攻撃の助けになります。

でも守らないとドM力を発揮して平気で死にに行くので、それをかばおうとするロリアの装甲がマイナスされるという扱いです。
ロリア
ひどい……。
クスクル
突っ込んで欲しかったり突っ込んだり忙しいなぁー。
ロリア
あ、その装甲−1が【盾の訓練】で相殺された。計算しやすくてちょうどいいや。
GM
なお彼女の世界線は、ドMのフリーダ王女が心配すぎてデュークガルツは出奔せず、レインも事故に遭わなかったルートでした。めでたしめでたし!
クスクル
良かった! 多分!
マリー
イイハナシダナー。
ロリア
事故に遭わなくてもフリーダ王女だけ死んでるー!
ワイズマン
フリーダ王女をアンデッド化させて蘇らせた王様の気持ちを考えて書きなさい(40文字以内)。

良い子のみんな! 窒息(ピー)は安全のためにもかならず2人組以上で行おう!
GM
ただロープ遊びしてただけですってば!

ではフリーダ王女は大剣をかつぎ、ロリアと共にダンジョンを出ます!
これからもっと痛い思いができると大喜びです。

- 1日目南エリア 昼

GM
次、南のクスクルさん! お待たせしました!
クスクル
はいはーい。
GM
クスクルがやってきたのは鍛冶屋でした。
<伝説の鍛冶屋>

 そこは「伝説の鍛冶屋ダグド」が住んでいる小屋だった。彼は必死で武器を打っているが、闇が近付いてきていて仕上げが間に合わないことに気付いて叫んだ。
判定:【筋力】  ジャッジ:自分たちの手で代わりに世界を救うと説明する
成功:【経験値】2獲得。ダグドはそれならと、君たちの1人1人の武器を鍛えて付与を付けてくれる。2D6を振り、武器付与表のその出目以下の範囲から好きな付与を1つ付けてくれる(ただし振った後のキャンセルはできない)
失敗:【経験値】2獲得。ダグドは納得せず、1つの武器を投げつけて早く出ていけと叫んだ。武器ドロップ表を1回振る。
 
クスクル
鍛冶屋でした。
GM
足を失った鍛冶屋が武器を鍛えていますが、クスクルが来たのを見て窓の外を確認し、叫びます。

ダグド「くっそ、また時間切れか!! で? なんだおめえ?」
クスクル
「ボクは通りすがりのアライグマだよ」
GM
ダグド「なんだ、用がねえなら帰れってんだ! それとも世界でも救ってくれるってのか、ええー?」

ジャッジ:自分たちの手で代わりに世界を救うと説明する
ロリア
アライグマに言われて納得できるの、この鍛冶屋……。
ワイズマン
重武装したアライグマですから説得力はありそうですよ!
GM
ちなみにこのダグドさん、どんな人に武器を渡しても魔王や世界の危機を倒してもらってるので、人は見かけによらんなあと思ってますよ。本当は武器がいいので誰でも世界を救えたんですけれど。

そのせいでこの監獄世界にとらわれてしまいました。
クスクル
「その立派なロングブレイド(股間を凝視しつつ)を鍛えた腕をボクに貸してくれないかなー。そしたら世界を救えるような気がするー」

【エッチな】なのでジャッジが「エッチなことを言う」に変更になります。
GM
【エッチな】発動! ジャッジOKです!
ではクスクルさんは【筋力】で目標値8→7を判定してください!
クスクル
2D6+2+0>=7 【筋力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (3+4) + 1 8  +1成功!
GM
成功!

ダグド「フッ、俺のロングブレイドを見抜くとはいい目をしてやがる……分かったぜ、その目に見込んでいっちょやってやるよ!」
ワイズマン
すごい、映像がないと普通の会話だ!
クスクル
まーね、全年齢向けだからねー。
GM
ダグド「っていうかホント困ってんだよな! このくそったれな状況を打破できる最高の一本を作ろうとしてるんだが間に合いそうにねえ、くそが!」

ダグド「しょうがねえからおまえの武器でもいじってやるよ! 何をいじればいいんだ? ん?」
クスクル
「といいつつ、自分のロングブレイド(股間を凝視しつつ)をいじるんだよね?」
GM
ダグド「ガッハッハ! そりゃもう(――この発言は検閲されました――)」
ロリア
メイドが槍を掃除する話みたいだ……。

『ああ、また余計な事を言ってる気がする、あのタヌキ……』
ワイズマン
『あのクスクル君は今までどんなことをしてきたんだねロリア嬢』(イーリス通信)
ロリア
『大体セクハラとか空気読まない行動とか色々ですよ、ええ本当に色々と』
ワイズマン
『セクハラ……なるほど。獣人から半獣人への……』
ロリア
『いえ、私が半獣人になる前からこの調子なので、相手の種族性別問わずこんな感じです』
ワイズマン
『ほう……こんな状況では、むしろ貴重な才能かもしれんなあ……』
成功:【経験値】2獲得。ダグドはそれならと、君たちの1人1人の武器を鍛えて付与を付けてくれる。2D6を振り、武器付与表のその出目以下の範囲から好きな付与を1つ付けてくれる(ただし振った後のキャンセルはできない)
 
GM
ということで、【経験値】を2足して2D6振ってくださーい
クスクル
2D6 武器付与   (コロコロ…) ダイス (6+4) 10
GM
10! すげえ!

では、【高価な】【壁壊の】【怒りの】【鋭い】【必中の】【混沌の】【頑丈な】から1つ選んで付与することができます!
クスクル
ねぇ、ねぇ、何が良いと思う? ねぇ?
ロリア
【混沌の】とかどうでしょう。
GM
イーリス「【混沌の】強そうだよねー、攻撃判定でサイコロに6があったら【反撃ダメージ】なしだって! あと狩人なら【頑丈な】も地味にいいよね、壊れにくくなるし」

なお混沌のダメージ無効化率は約30%です(攻撃判定のサイコロのどちらかに6が出る確率)
ワイズマン
【軍用剛弓】を壊したくなければ、【頑丈な】が欲しいですねえ。
クスクル
そうなんだよねー、なんか毎度のように何か壊されてるから【頑丈な】も欲しいんだよね。【混沌の】が面白いのは確かなんだけど。

よし、【頑丈な】にします。
GM
OK!

ダグド「よーし任せろ! 俺のロングブレイドみてぇに頑丈にしてやるぜ!!」

いつまで続けるんですかこのネタ?
クスクル
いつまでもだよー。
マリー
ひどぅい。えっちなというかシモネタだー!
ワイズマン
大丈夫ですよ。弓から卑猥にするのはちょっと遠回りになりますから。
GM
カンカンカンカン!

クスクルの【軍用剛弓】に【頑丈な】が付きました!
書き込んでおいてくださーい。
クスクル
「やったね! 頑丈なロングブレイド(股間を凝視しつつ)に負けないくらい【頑丈な軍用剛弓】になったよー」
GM
ダグド「じゃあなー俺もあいつらについて調べるからよーおまえも負けんなよーロングブレイドに誓うぜー!!」

クスクルは鍛冶屋を後にしました。鍛冶屋は闇に呑まれます……。
クスクル
「うん、ありがとう、ロングブレイドさん!(股間に手を振る)」
GM
ダグド「そっちが本体扱いーー!?」
クスクル
「え? 違うの?」
マリー
ダグドさん(顔を手で覆う)。
GM
そして鍛冶屋ダグドは闇に呑まれ、声は聞こえなくなりました……。
クスクル
あーロングブレイドさんが闇に呑まれたー。
ロリア
『酷い会話でした……』
GM
では、長くなりましたがこれにて昼行動終了!

- 1日目南エリア 夜

GM
1日目の夜になりました! 夜行動を選択してください!
◆夜行動は以下の4つから選択可能です。

・「偵察」(【ST】−2・隣のエリアのイベント判明)
・「交流」(【ST】−2・仲間1人との【好意】を1アップ)
・「探索」(【ST】−2・そのエリアでランダムイベント発生)
・「進行」(実質的に夜行動をパスする選択肢)
 
GM
2日目はフルオープンされてるので「偵察」は不要です。では宣言!
ワイズマン
「進行」!
ロリア
「進行」!
クスクル
「交流」!
GM
おっ、では南のクスクルのみ「交流」します!

ではまず夜行動の【ST】−2してください。そして「交流」対象はー?
クスクル
【ST】13→11。イーリスと「交流」です。
GM
OK! ではイーリスと会話です。会話テーマは……。

1D6 会話テーマ   (コロコロ…) ダイス 3 3
 3:家族の悩みごと。【生命】で判定。

「交流」のジャッジは……ルールブックのリプレイによると内容に沿った会話ならジャッジが出ます!
ということでジャッジタイーム!

イーリス「ねえねえ、クスクルって家族とかいないの?」
クスクル
「家族いるよー、みんなアライグマだけどねー。メスは1歳、オスは2歳で成熟し、2歳以上の妊娠率はほぼ100%なんだってー、ウィキペディアよりー」

【エッチな】なので!
GM
イーリス「へ、へー若いんだねー。まあ動物だし、そんなもんか」
クスクル
「一夫多妻制で、メスが子育てをするんだってさ、ラノベじゃないのにハーレムだよ。すごいよねー」
GM
イーリス「へー勉強になるなあ」

いいでしょう、ジャッジOK!
クスクル
「んで、発情期についてなんだけど、あれ? もういらない? いらないのかー」
GM
続けてもいいですが判定後で!
ワイズマン
『クスクル君はなかなかすごいな。野生を感じるぞ』
ロリア
『あれは野生というか野性というか……』
GM
ではクスクルさん、判定は【生命】、目標値はジャッジ成功で8→7へ!
クスクル
2D6+1>=7 【生命】判定!
   (コロコロ…) ダイス (3+4) + 1 8  +1成功!
GM
うーん強い! 成功!

イーリス「へえー発情期もちゃんとあるんだね! ところでクスクルって常時発情してない……?」

イーリス「え、まさかそれが平常時とか言わないよね? え?」
クスクル
「えーと、えーと、繁殖期は1〜3月らしいよ……」
GM
イーリス「わかった、わかったよ、いま何月か分からないからこの質問は保留にしとくね……」

ということでイーリスからの【好意】が1になりました! パカパーン!

そしてなにかしますか? 何か公開とかする? しない?
クスクル
おわり! おわりです!
ロリア
えっ、イーリスと【好意】結ぶだけ!? てっきり何かするのかと。
ワイズマン
他にもクエスト公開条件があったりするんでしょうね、っていう文脈がなければ「何かする」部分が危ない意味の発言になるところでしたよロリアさん!
クスクル
何か? イーリスと繁殖するの?
GM
クスクルさんがエッチ全開ですが、単純にシステム的に考えてもイーリス交流は割とアリですよ。暇なときに+1しておけるのは大きい!

- 1日目 進行ルート選択

GM
では夜行動終了! 皆さん2日目エリアへ「進行」です!

移動前に「進行」ルートだけ振りますので、各々【ST】処理してください。

1D6 ロリア   (コロコロ…) ダイス 4 4
 4:山で迷った。【日数】に2を足して【知力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

1D6 クスクル   (コロコロ…) ダイス 3 3
 3:険しい岩山だ。【日数】に1を足して【生命】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 3 3
 3:険しい岩山だ。【日数】に1を足して【生命】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

【日数】=1です! えーと……全員【ST】が1ずつ減少かな?
ワイズマン
【生命】1なので【ST】1減少! 10→9になりました。
クスクル
【生命】1だから【ST】1減少で11→10になっちゃったよ。
ロリア
(1+2)−【知力】2で【ST】1減少。【ST】は10→9へ。

そして全員、単独での「進行」なので【経験値】+4ですね。
GM
はい、では忘れないうちに全員【経験値】+4しておきましょう!
ロリア
はーい。
ワイズマン
これはさすがに【試練の腕輪】では倍にできないでしょうね! 【レベル】4になりました。
(※先ほどの注釈にも書きましたが、本当はこれも倍にできました)
ロリア
こちらは【経験値】5→9 で【レベル】4になりました。
クスクル
【経験値】2→6で【レベル】4になりましたー。
GM
では2日目の移動先を選んでください!
【2日目】 地形:荒野
 北:盗賊の群れ
 中央:半獣の薬師
 南:『闇』の罠
 
ロリア
誰か行くなら北でもいいんですけど、ソロで北は厳しい。真ん中で。
ワイズマン
こちらも中央ですねー。
クスクル
南いっちゃうよー。
ロリア
マジで!
ワイズマン
なにかで上書きする気満々だ!
クスクル
ルンルン♪
GM
ではロリア・ワイズマンが中央、クスクルが南!
2日目夜は【終末の狼】が来ますから、その点もご留意を!

2日目 荒野

- 2日目中央エリア 昼

GM
では2日目、皆さんは赤い草の生えた草原を越え、草一本生えない荒野にやってきました!

まず中央、ロリア&ワイズマン! 面白い組み合わせですね。
ではワイズマンに初めて会ったフリーダ王女が言います。

フリーダ王女「あなたも旅のお仲間ですね? 私はフリーダと申します、どうぞお見知りおきください」
ロリア
「(よかった、王女の応対がまともだ)」

ホッとした表情をします。
ワイズマン
「このようなところで王女様のご尊顔を拝せるとは光栄です」的なあいさつをします。
GM
フリーダ「私のことをご存じなのですか?」

彼女の文脈だと軟禁+監視されててかなりの箱入り娘でしたからね。国民に顔も知られてないかも。
ワイズマン
「失礼ながら昨日の会話をこのイーリスを通して聞かせていただきまして。私はワイズマン。しがない詩人ですが精一杯お守りいたしましょう」

偉い人間なら死んでいても靴を舐める。ひざまずきます。
GM
フリーダ「ええ、お気づかいありがとうございます、ワイズマン様。ですが、私も皆さまを守れるよう努力いたしますので……フフ」
ロリア
「不安だ……」
GM
フリーダ「フフ……(痛みを想像している顔)」
ロリア
「不安だ!」
マリー
フフって完全に悦に浸って言ってそう。
クスクル
喜びに満ちた顔に違いない。
ワイズマン
「……ロリア嬢は変人とばかり付き合いがあるのだな」

王女の顔を見上げて、さすがにこれはヤバいと気付くズマン。
ロリア
「言わないでください、私の知っている王女は本当はもっとおしとやかな――」
GM
フリーダ「変人……ああ、そんな評価をいただけるとちょっと……興奮しちゃいます……」
ワイズマン
地獄耳ー!!!

「麗人だと申し上げたのですよ王女様」
GM
フリーダ「それはそれは、どうも」
ロリア
凄い残念そう。

 
 
GM
さて、そんなことを言いながら3人は集落っぽいところにやってきます。
集落には人がいそうで誰もいませんが、1人だけ女性がいました。

後ろを向いてて顔は見えませんが、近付く? 近付きますよねー?
ロリア
距離を離してもいいんです?
ワイズマン
近づかない手はない!
GM
ではロリアは警戒、ワイズマンが先行して近付きました!

イベントオープン!
<半獣の薬師>

 廃墟となった集落で半獣人の薬師に出会った。貴重な薬を分けていい相手かどうか、君を見定めているようだ。君も【半獣人】なら、判定にさらに+1してよい。
判定:【意志】  ジャッジ:世界を救う意気込みを見せる
成功:【経験値】2獲得。認めてもらえ、「消費アイテム:アンプル」を任意の数だけ購入できる。
失敗:【経験値】2獲得。「消費アイテム:アンプル」を1人あたり「1個」だけ購入できる。
 
GM
薬師は何かを食べている最中だったようで、あなたがたに気付いてびっくりします。
ワイズマン
なにかとは。
マリー
ナユナユしてたに違いない。
GM
薬師「モゴっ!? ああ、人でしたかー。私はネムリ、薬師なんです」
一同
ネムリだー!
GM
なお、TRPG版ネムリの外見はこんなのです!


ネムリ「えーと、怪盗さん……ですか?」

ネムリは先に近付いてきたワイズマンを見て言いました。
そして返事を待つ間に、ネムリは食べかけのナユタの実をガツガツ食べきりました。
ワイズマン
よかった、これが赤黒いナニカの塊とか食べてなくてよかった。
GM
くちゃ……くちゃ……。

フリーダ王女がドM化し、ネムリまでホラーモンスター化するってどこまでキャラ崩壊を目指すんですか! ネムリは普通ですよ、はい。
ワイズマン
「失敬。お邪魔したようだ。我々は旅の者だがよければ物資を分けてもらえないかと思って立ち寄らせていただいたのだ」
GM
ネムリはこちらを見て、薬を売ってあげようかなーどうしようかなーと迷ってる感じです。

ネムリ「あのー、もしかして世界を救っちゃったりとか……しようと思ってます?」

ジャッジ:世界を救う意気込みを見せる!
ロリア
ナユタの実を食べながら会う人にいきなり世界救うとか聞く人ってこわい!
ワイズマン
ロリアさんが手を出さないと2D6−3で目標値8な判定が始まりますがどうしますか!
GM
他人に判定してもらわないと成功しないってワイズマンさん完全に寄生だー!
ワイズマン
タダ乗りでも【経験値】がもらえるので本当に寄生プレイだこれ。
ロリアの語りに【英雄の歌】で合いの手を入れる準備は万端です。
GM
ちなみに今回は「君も【半獣人】なら、判定にさらに+1してよい」という半獣ボーナスがありますからね!

【半獣人】特性が全然活かせてなくてただの縛りプレイになってるので、今回から地味な補正箇所を増やしました。
マリー
おおー。
ロリア
ではネムリに近付いて……。
GM
それならネムリがロリアに気付きます。

ネムリ「あっ、あなたも耳が生えてる人なんですね! 私はネムリといいます。そのう、闇の影響で耳としっぽが生えてきてしまって……勇者さまについてきて魔王を倒したんですけど、気付いたらこんなところに」

ネムリ「あなたは、この世界の人々を救っちゃったりとか……しようと思ってます?」
ロリア
「ええ、もちろんそのつもりです。今や王国はなく、この身も半獣に身を落としましたが、それでも私は人々の平和を守るための騎士なのですから」

今回初めて騎士の名乗りが出来てご満悦。
GM
ネムリ「そうなんですか、騎士様、なんですね……!」

ネムリはちょっと心が動かされました! ジャッジOK!
ワイズマン
ではここで【英雄の歌】を使用します。判定に+3!
GM
判定者が1人だけの処理だと【英雄の歌】が強いなー、戦闘に巻き込まれると【詩人】は大変ですけど。
スキル【英雄の歌】 消費ST2
 自分以外のPC1名が判定を行うときに使用する。その判定に一回だけ+3の修正がつく。
 
ワイズマン
「そしてこのー♪ お方こそがフリーダ王女なのですー♪」 ポロロンポロロン。
GM
フリーダ「はい、王女です(興味のなさそうな顔)」
クスクル
イーリスをマイクのように握って

『そしてボクがー♪ カワイイで有名なクスクルだよー♪』
GM
イーリス『ア゙ーッ!!』

えーと、ロリアさんは【意志】1、ワイズマン1、フリーダも1、半獣補正で+1、ジャッジ成功で目標値は9→8ですから歌の+3まで入れると1ゾロ以外成功、歌なしでも4以上で成功です。

【意志】で目標値9→8を判定してくださーい。
ロリア
2D6+1+2+3+1>=8 【意志】判定!
   (コロコロ…) ダイス (3+6) + 7 16  +8成功!

過剰だこれ! 【英雄の歌】必要だったのか!
ワイズマン
これが最初で最後の歌い納めかもしれませんので、はい。
ロリア
【詩人】をやめるフラグを置いていくスタイル。
GM
とにかく成功です!
成功:【経験値】2獲得。認めてもらえ、「消費アイテム:アンプル」を任意の数だけ購入できる。
 
ワイズマン
2倍で【経験値】8→12! 歌って【ST】9→7 になりました。【レベル】5で【ダッシュ】修得しました。
ロリア
【経験値】9→11、【レベル】5になり【グレートウォール】修得!
GM
2人とも【レベル】5!
ワイズマン
今のところイベント【経験値】がしょっぱすぎて【試練の腕輪】のありがたみがほぼないですね。

 
 
GM
ネムリ「私と同じ半獣の人ですし……苦労してますよね、きっと。私のお薬、よかったら使ってください。お代金はいただきますけど」

ということでネムリはお二人が欲しいだけ薬を売ってくれます! 買えるのはアンプル系のみでーす。
ワイズマン
さて2人で1900シルバ。なにを買いましょうかね。
GM
次回とか次々回に回復アイテムが出ない可能性も考慮しつつお選びください。
ロリア
【自然治癒のアンプル】あれば【終末の狼】倒せそう。【癒しのアンプル】を買えるだけ買うって方法もありかな!
ワイズマン
狼さんとも2回めの遭遇になりますし、そろそろぶっ倒してもいいかもしれないですよね。
ロリア
スタミナ×1個と癒し×4個でもいいですよ。多分、自然治癒より効果高いのでは。
GM
イーリス「だねー、【自然治癒のアンプル】は4攻撃分以上戦わないと【癒しのアンプル】よりお得にならないからね」
ワイズマン
じゃあスタミナ1個+癒し4個で1850シルバ使っちゃいましょうか。
ロリア
よろしいですよ! 癒し2個だけこっちが持ちましょう。
ワイズマン
決済!
◆買い物の結果
 ロリア → 【癒しのアンプル】×2  計500シルバ
 ワイズマン→【癒しのアンプル】×2、【スタミナのアンプル】×1  計1350シルバ
 残金 50シルバ
 
ロリア
残金50シルバは全部ワイズマンさんに。
ワイズマン
ロリアさんにはそのうち1シルバだけ持っていてもらいます。

「これはお守り代わりだ」
ロリア
「はい、ありがとうございます」

と、1シルバだけ受け取り懐に入れます。
GM
お、おう……。(※1シルバでも持ってるとゲーム終了時の伝説Pが5点増える)

ネムリ「世界を救う旅、頑張ってくださいね! 応援してます!」
ワイズマン
「ネムリ殿、よければ我々と来ないかね。肉盾……いや仲間は多ければ多いほど……」
GM
ネムリ「あ、私はまだやることがあるので……ごめんなさい」
ワイズマン
「……そうか、残念だ。どうか気をつけて」
GM
フリーダ「えっ、薬師の少女がたった1人で旅を……!? それで山賊に途中で捕まったりして……ああ、あこがれちゃう……!」
ロリア
「すみません、何も聞かなかったことにしてください、すみません、お気をつけて!」

ぺこぺこと頭を下げまくり。
GM
ネムリ「は、はあ……」

フリーダ王女が腐女子とドMと何かを足して割らない人みたいになってきてる!
では、ネムリは皆さんと別れ、違う道に歩いて行きます……。

- 2日目南エリア 昼

GM
次、クスクル単独の南エリア! 「『闇』の罠」です! 
クスクル
イベントだけ聞きたい、聞きたい。
GM
何も情報が出ないのも面白くないので、温情として「『闇』の罠」のイベント内容を紹介しちゃいましょうかね!
<『闇』の罠>

 何もない平地……だがそこは『闇』の罠だった。地面から突然、巨大な【ヨルムンガンドの触手】が現れた!
判定:【生命】11   【ジャッジ】:『闇』に立ち向かう理由(判定者以外でもよい)
成功:【経験値】5獲得。【ヨルムンガンドの触手】1体との戦闘が発生する。
失敗:【経験値】5獲得。ランダムな【特徴】(D66)が付いた【ヨルムンガンドの触手】1体との戦闘が発生する。
 
GM
ズガァーン!! 地面から直径2mのヨルムンガンドの触手が出てきてギロッと大量の目を見開きます!
ワイズマン
エッチなクスクル vs 触手
ロリア
ケモBLかな?
クスクル
触手の強さってどうでしたっけ?
GM
強さはまだ内緒です。
クスクル
のぉぉぉぉぉぉぉっ!!
GM
【防御値】10、【反撃ダメージ】15とだけ教えておきます。
ロリア
ブーッ。
GM
「クエストを公開しますか?」 はい/いいえ
クスクル
じゃぁクエスト公開しておこうかなー、自殺するのは良くない。
GM
OK! なお参考までに、TRPGルール上のデュークガルツと似たような強さです。
ワイズマン
その強さの触手をクエストで引っ込めさせられるPCなにものだ!
GM
なお、今回はクエスト公開で「昼イベントを上書き」しましたが、他のタイミングだと以下の処理になるそうです。参考までに。
◆クエスト公開のタイミングと上書きするイベントについて

 クエストを公開すると、基本的には次に発生するイベントを上書きします(例外あり)。編集部の人に詳しく教えてもらったところ、上書きの状況は以下の4パターンに分岐するようです。

 ・昼イベント前に公開 → 「昼イベント」を上書き
 ・昼イベント終了後〜夜行動前に公開 → 「夜行動」を上書き
 ・夜行動終了後、進行「前」に公開 → 何も上書きしない(ノーコスト!)
 ・夜行動終了後、進行「後」に公開 → 「昼イベント」を上書き
 
ワイズマン
なるほど、任意で公開できるクエストの場合は夜行動のあとに公開すればお得。覚えました。
GM
そうですね、それだとイベントを飛ばさずに公開できるみたいです。一方で危険なイベントを上書きすることもできるので、クエスト公開のタイミングは面白い考えどころです。

さて、クスクルさんがクエストを公開したので触手は去っていきます! シュルルルー。クエストはこちら!
クエスト 『妖精の告白』

・公開条件:イーリスからの【好意】が1以上になる(公開はいつでも可)   【経験値】5

・イベント:
 元いた世界からそのまま監獄世界までついてきてしまった妖精イーリス。君は妖精イーリスから驚きの事実を告げられる。それは……? 【意志】で目標値10の判定に成功するとイーリスの全能力値が2になり、イーリスからの【好意】がさらに+1される。
ジャッジ:妖精になりたい動機を語る

・クリア条件: イベントを終了する
・報酬: 【伝説P】30 + 特徴【妖精】をアンロック
 
GM
クスクルさん【経験値】6→11! 全員【レベル】5!
クスクル
クスクルがカワイイから触手も逃げて行ったね。
GM
大事な話をしそうな雰囲気だったので空気を読んで帰って行きました。
ロリア
空気の読める触手とは。
クスクル
いや、クスクルがカワイイからだよ!!!!
GM
カワイイかどうかの議論は後にするとして、なにやらイーリスが話しかけてきますよ!

イーリス「そういえば、クスクルってカワイイ系目指してたよね? もしかして妖精になりたいとかちょっと思ってない? ねえ、その辺どうなの!?」

ジャッジはやや無茶振りですが「妖精になりたい動機を語る」です!
クスクル
「はぁっ!? もう既にかわいいんですけど!!!!」
GM
イーリス「そっかーもうカワイイかー。じゃあ別に妖精になりたいとか思ったりしないよね……」
ワイズマン
(このツボを買えば妖精になれるんです!)
ロリア
(このクスリを飲めばそのうち妖精に! )
GM
イーリス「うわー霊感商法の声が聞こえるー」
クスクル
と言いつつ、クスクルは自分の姿に違和感を覚えています。

本来のクスクルはもうちょっと小さかったような? もっと自由に世界を動き回れたような?
もっとカワイイ姿だった? そんな記憶がうっすらと残っているのです。
その記憶は誰のモノなんでしょう? クスクルをこの世界に誕生させた者?

クスクルの貧弱な語彙の中から選ぶとすれば当てはまるのは神のような存在、
もしかしたら神様から受け継いだ記憶なのかもしれません。
GM
イーリス「ねえ、クスクル、やっぱり妖精になりたいかもって顔、してるよね!? ね!?」
クスクル
「妖精になりたいっていうか、ボクの本当の姿は妖精? かもしれない? いや、そうなんだよ、そんな気がするんだよ。そのほうが自然だと思わない?」
GM
イーリス「だねー、私もなんとなくそんな気はするよ」

イーリス「いやまあ、同じこと言っててもエッチ度がちょっと緩和されるからマシかなって程度の意味なんだけど……」

ジャッジOK! 【意志】で目標値10→9で判定です! イーリスの【好意】1も足せます。
クスクル
2D6+2+1>=9 【意志】判定!
   (コロコロ…) ダイス (5+3) + 3 11  +2成功!
GM
成功! ではイーリスがなんだかまじめな表情になって言います。

イーリス「ところでさ、クスクル!」
クスクル
「ん?」
GM
イーリス「……クスクルは、私がいなくなったら、さみしいと思う?」
クスクル
「そりゃーまー、カワイイ度を競うライバルが1人減るのは寂しいよねー」
GM
イーリス「まあ私なんて空気だし、いなくなっても変わらな……え、ライバル扱いしてくれたんだ!?」

イーリス「そ、そっかー……でもね、その……ごめんね」
クスクル
「なんかあった? どっかの事務所にスカウトされたとか!? うあー先越された!?」
GM
イーリス「えっと、違うんだ。あのね……」

イーリス「わたしね、もう、次まで魂がもたないと思うんだ……だから、これが最後の冒険になるかな、って……」
クスクル
「そっかー先に芸能界デビューかー、うーん、ん? んん?」
GM
イーリス「う、うん! デビューってことにしておいてもいいよ! どっちにしろちょっといなくなっちゃうから、わたし!」

イーリス「わたし、ほんとはみんなともっと冒険したかったよ……クスクルは生きて、世界、救ってね……」
クスクル
「んー、そうだ、もしボクが妖精になったら、もしイーリスと同じ妖精なら、魂を分け合えるかもしれない。よね?」

「作られた命、作られた魂だとしても失われるって寂しいもんね! どうしたら妖精になれるかは分からないけどー、なんとかなるさ、きっと! 大丈夫、きっと大丈夫だよ」
GM
イーリス「うん、だったらいいね。気持ちだけでうれしいよ、ありがとう、クスクル……」

ということで触手が帰って行くほどのいきなりのシリアスシーンでした。

これによりイーリスの全能力値が2になり、イーリスの【好意】がさらに+1されます! これにて昼行動終了!

- 2日目 夕暮れ

GM
さて、2日目の日が暮れようとしているこのタイミングで……。
ロリア
空気の読める触手と読めない狼。
GM
「ヴォォォォーン!!」

という遠吠えが聞こえます!

後ろを見ると『闇』の霧の中から何かが土煙を上げ、地響きを立てながらこちらに走ってきます!
それは「茶色」の毛をした巨大なオオカミ――『終末の狼』です! 前と色が違いますね。
ワイズマン
別個体! あるいは換毛か!
GM
ではどちらに出るかなー! ランダム!

1D2 1=ワイロリ 2=クスクル
   (コロコロ…) ダイス 1 1  ワイズマン&ロリア!
ロリア
またかーっ。
ワイズマン
空気の読める狼だった。
GM
【終末の狼】がやってきたのは中央、ワイロリチームです!
ロリア
ワイはロリや。
GM
茶色の【終末の狼】は、城で殺し損ねた勇者であるロリアたちを狙ってきます! ドドド……。
ワイズマン
「今の遠吠えは一体……」
ロリア
「まさか……」
クスクル
『遠くから負け犬の遠吠えが聞こえるー♪』
GM
ズドドド……ロリアとワイズマンの前に巨大な狼が現れます! バァーン!
ワイズマン
「なんだこの体躯は! 物理的に異常だ!」
GM
お、ロリアがいるのはいいですね。演出できる。

終末の狼「グルルルル……!」

うなり声と共に、ロリアの頭の中になんとなく声が聞こえます。

“ワタシ……コロ……シテ……たたかいたく……ナイ……!”
ロリア
「……!?」
GM
フリーダ「何か気付かれたのですか、ロリア様?」
ロリア
「いえ、まさか、そんな、でもそんなそぶりは……」
ワイズマン
「何を呆けているロリア嬢! いまは逃げるぞ! 逃げてクスクル君と合流するんだ!」
GM
ということで、【終末の狼】との戦闘開始です!

全員で「戦闘」するか「逃走」するか選んでください!
まあクエスト終わってないし逃走ですかね! 実はこれ倒しても続けられるんですけど!
モンスター【終末の狼】(戦闘ルールは魔王戦と同じ)
 【LIFE】200 【防御値】10 【反撃ダメージ】8+火炎2
 【経験値】10 【ドロップ】ドロップアイテム表×2

・【LIFE】を半分削れば【伝説P】+15、全部削り切れれば+30。【LIFE】は出会うたびに回復する。
・【半獣人】特徴があれば特別に逃走失敗時のダメージなし
 
ロリア
どうせ勝てない!

「え、ええ。逃げましょう!」
GM
今回から、「【半獣人】特徴があれば特別に逃走失敗時のダメージなし」が追加されました!
ワイズマン
【半獣人】、つよい!
ロリア
わーい、前回まで意味を成してなかった【半獣人】特徴がここにきてひいき加速してる!
GM
ただし有効なのはロリアさんだけなので、ワイズマンは食べられます。
では逃走ということで、逃走判定表を振りますねー。

1D6 逃走表!   (コロコロ…) ダイス 1 1
 1:崖を登れば逃げられそうだ。【筋力】を使用する。

です!
ロリア
脳筋ほどじゃないけど【筋力】は鍛えてある!
ワイズマン
やったー! 頼れるロリアさん! 歌ってる場合ではないのでおとなしく応援しておきます。
クスクル
ロリアなら大丈夫っぽいような気がするねぇー。
GM
【筋力】で判定、目標値は2日目なので9です!
ロリア
私がいきましょう。
GM
OK! えーと今のロリアさんが【筋力】3、【好意】が2!
ロリア
2D6+3+2>=9 逃走【筋力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (1+3) + 5 9  +0成功!
GM
ふううううううう!
ロリア
セーフ!!!
ワイズマン
ヒャー!
ロリア
失敗してたらどうなるんでしたっけ。
GM
失敗したらロリアは無傷で、ワイズマンだけがダメージ受けて残り【LIFE】2になります。
ワイズマン
ワハハ。
ロリア
なんて酷い……。
ワイズマン
同種族同士で共食いはしたくないんでしょう。
GM
なのでロリアは崖を登るときにワイズマンを押して助けてあげたとかそんな感じでしょうか。
ロリア
「あちらはどうにもワイズマンさんを狙っているふしがあります、私が盾になります!」
GM
フリーダ「ここは私が囮になります! お二人は先へ! ウフフ!」
ロリア
「……って王女ー!?」
ワイズマン
「ヌオオー! 王女様ー! どうぞこちらへー!!」
ロリア
「フリーダ王女! あなたもです!」
GM
フリーダ「えっ、そうですか!? 仕方ないですね……」

ではロリアがヌオオオー! と【筋力】でささえて、フリーダ王女とワイズマンは押し上げられました。

【終末の狼】は最後にゆっくり崖を登っているロリアを見ていますが、今のところ襲ってくる気配はありません。そのまま3人は逃走に成功しました……。
ロリア
「(やはりあの狼は……)」
クスクル
『ねぇ、イーリス、あっちのほうが楽しそうだねー』
GM
イーリス『ある意味楽しそうだけど大変なのはやだー!』
 ※そしてここで逃走時の【経験値】加算を忘れていました。もったいない!

- 2日目中央エリア 夜

GM
さて、2日目の夜、ただいま【終末の狼】に追われている最中です!
【ST】を消費する夜行動やクエストを公開するとさらに狼に追撃されてしまいます!
ワイズマン
ここで【試練の腕輪】を外します!

ムッ。夜行動を宣言してから「進行」する前にクエストを公開すると、追加で追撃を受けることになるんでしょうか。
GM
サマリー見ると「魔王からの逃走」のところに「クエストイベントの前に魔王追撃表を使用する」ってのもありましたので、クエストの分だけ追撃増えますね。夜行動→クエスト→進行で最大3回追撃されます。
ワイズマン
よし、覚悟はできています! 狙い通りになればオイシイかもしれない!
GM
イーリス「また服脱げるの……?」
ワイズマン
ワイズマンはロリアと夜の交流をしたいです!
ロリア
夜の交流って酷い字面だ!
クスクル
なんか卑猥に聞こえてくるなぁー。
ワイズマン
夜行動の「交流」! 夜行動の「交流」です!!
GM
「交流」OK! では夜行動の前に、崖を登ってきた狼がワイズマンに追撃します!

1D6 終末の狼追撃表   (コロコロ…) ダイス 4 4
 4:【LIFE】が1D6点減少

1D6 ダメージ   (コロコロ…) ダイス 5 5  ダメージ!

ギャー!
ワイズマン
ぐあー!!! 何が起きたんだ!
GM
ワイズマンはロリア、フリーダ王女と共に逃げていましたが、ついに狼に巨大な爪で背中を裂かれてしまいます! ズバァー!

ということでワイズマン、5ダメージ!
ワイズマン
「ギャーッ!!!」 【LIFE】11→6!
GM
ワイズマンの背中に痛々しい爪あとができました! 痛い!

フリーダ「(ああ……うらやましい……!)」
ロリア
「ワイズマンさん!」
クスクル
『あ、イーリス、イーリス、向こうから悲鳴が聞こえるよ。楽しそうだねぇ!!』
GM
イーリス『こわい! 恐いよ!?』

 
 
GM
ではなんやかんやあって、ワイズマンたちはどこかに隠れられました!
ワイズマンは女性2人にきゅうきゅうにくっつかれてます。

ではワイズマンさん、「交流」の【ST】−2してくださーい。
ワイズマン
【ST】7→5!

「ハァハァ、こんなときだからこそ聞いてくれロリア嬢!」
GM
「交流」の会話テーマはー。

1D6   (コロコロ…) ダイス 1 1
 1:身体の悩みごとについて話す。【筋力】で判定。

よりによってこれか! ではロリアさんと交流してください。
ワイズマン
身体の悩み事(現在進行形)。
ロリア
怪我してる!

「傷の手当をします!」
GM
フリーダ「ああ、ワイズマン様……なんと痛々しい……!」
ワイズマン
「あつつつ、助かるがお手柔らかにたの、たの、アーッ!!」
ロリア
「裂傷が悪化するといけません、応急手当を施しましょう」
ワイズマン
「この痛みも生きている証なのかもしれんなああああああ!」
GM
フリーダ「(いいなー)」
ロリア
なんだこの状況!
クスクル
『悩んでいるというか楽しんでいるように見えるのはボクだけかなぁ?』
GM
ではジャッジOK! えーと【筋力】で目標値9→8です!
ワイズマン
詩人に【筋力】で目標値8とは難易度高し!
GM
イーリス「【ダッシュ】も使えるよ!」
ワイズマン
【ダッシュ】!?
クスクル
「交流」に【ダッシュ】ってどういう……うーん深い、深いねぇー。
ロリア
痛みをごまかすためにその場を駆けまわる詩人がそこにいた。
GM
【ダッシュ】は攻撃判定以外なら使えますから、「交流」判定でも使えます。
ワイズマン
素だと 2D6+0+1>=8 【筋力】判定! なんですよね。【覚醒】すればいいかー。
GM
【ダッシュ】すれば【覚醒】一回分相当ですよ?
ワイズマン
【ST】を温存しておきたい気持ちのほうがやや強いです!(それに「交流」で走り回るイメージが湧きませんでした)
GM
(フリーダ「ほら、急いでください! 早く早く!」 みたいなダッシュ感。どんなんだ!)
ワイズマン
ではいきます!

2D6+0+1>=8 【筋力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (5+5) + 1 11  +3成功!
GM
おお! 出目10とはすばらしい! 成功です!
ロリア
ひゅーっ。
クスクル
(今日のワイズマンはダイス目が強いなぁ、死ぬの? いつか死ぬよね?)
GM
(なんか突然ぽっくりいきそうですよね、ワイズマン)
ワイズマン
「ああ、ありがとうロリア嬢。ずいぶんと楽になった」
ロリア
「本当はアンプル掛けたり飲んだほうが良いのでしょうが、状況が状況ですし」
ワイズマン
「先ほど思いつめた顔をしていたが……聞けることならいくらでも聞こう。こんなオッサンだが、一応は仲間のつもりだ」
ロリア
「そう、ですね……」

少し話すかどうか考えましたが、ゆっくりと口を開きます。
クスクル
(開いた口から炎のブレスを吐きます)
ワイズマン
(ワイズマンが上手に焼けました)
クスクル
(おいしそう)
GM
(なにその急な焼き肉展開……)
ロリア
(しーりーあーすー!)

「先ほど襲ってきた狼、もしかすると昼間会話したネムリさんの可能性があります」
ワイズマン
「だが断定はしきれない、と」
ロリア
「半獣化した者がその後、突然人を襲ったりする事例はご存知でしょうか?」
ワイズマン
「聞いたことがある。続けてくれたまえ」
ロリア
「私も人の姿のまま正気を失う者を見たことがあります、そしてこちらは噂でしか聞いたことがありませんでしたが、完全な獣の魔物と成り果てた者もいたと聞きます」
ワイズマン
「昼に会ったネムリ嬢があのように成り果てた……と」
GM
(すばらしい世界観説明セリフだ……)
ロリア
「もしかしたら、と思ったのは先の狼と対峙した時、声が聞こえたのです、シースさんが使う念話に近い感じでした」

「『殺して、戦いたくない』と」

「彼女がネムリさんだったとしたら、私もいずれ……と嫌でも考えてしまうのです」
GM
(おお、こっちが本命っぽい体の話題になってるぞ!)
ワイズマン
「ぞっとしない話だが、そのときはそのときだ、ロリア嬢。あの狼がネムリ嬢だというのも、もしかしたら全然違うのかもしれん」
ロリア
「ええ、あくまで可能性の話です。私の考えが杞憂だったらそれで良いのです」
ワイズマン
「……この世界は肉体以上にこころを傷めつけてくるようだ。今はただ、生き抜ける限り生き抜くとしよう」

「そしてもし仮にその杞憂が当たっていたとしたら……そのときはそのときだ。止めてやれるよう努力しよう」
ロリア
「ええ、お願いします。私も何か異常を感じたらすぐに告げますので」
ワイズマン
「まあ、いまの我輩では撫でられただけで地に伏すことになりそうだがな」(ぼそっ)
GM
フリーダ「ロリア様……いざというときは私とワイズマン様で何とかします。あなたの後ろは任せてください」
ロリア
「本当は騎士としてはここで反対するべきなのでしょうが……状況が状況です、お願いしますフリーダ王女」

- 2日目南エリア 夜

クスクル
クスクルは「偵察」するよー。
GM
クスクルさん、「偵察」! まず【ST】−2してくださーい。偵察表を振ります。

1D6 偵察表   (コロコロ…) ダイス 4 4
 4:山の楽なルートを探そう。「登山」 判定:【知力】 ジャッジ:山の豆知識。
クスクル
【ST】10→8!
GM
イーリス「クスクルー、山登りのコツとかマメ知識って何かある?」
クスクル
ジャッジを【エッチな】で上書きです。
GM
はい。

イーリスのフリが猛烈な勢いで吹っ飛ばされた。
ロリア
最後までまともな会話をさせてもらえない、哀れイーリス……。
クスクル
「山登りのコツは仲間がいたら一番最後に登るってことかな、たとえば、美少女のお尻を押し上げるみたいなー、運が良ければ下着の色も確認できるしねー」

エッチOK! そしてジャッジOK! すばらしい!(自画自賛)
GM
イーリス「う、うわあ、さすがクスクルだね……ドン引きだわ」

ジャッジOK! 判定は【知力】で目標値9→8です!
クスクル
2D6+3+2>=8 【知力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (2+5) + 5 12  +4成功!
GM
成功! イーリスの手伝い(※好意)なんていらんかったんや!
クスクル
ふふふ〜ん♪
GM
ではイーリスと一緒に山を登っていきます……その先にあったのは!
クスクル
【終末の狼】がナユタの実を食べているだとーっ!?
GM
ありそうだけど違ーう! 3日目の南は「ランダムイベント」でした!
クスクル
って違った!
GM
このランダムイベントは「『闇』の罠」の代わりです。

では温情ハウスルールで、この時点でランダムイベントの中身も出しちゃいまーす。
◆「偵察」でランダムイベントが出たときの処理

 このセッションでは、「偵察」でランダムイベントが出た場合、その時点で中のイベントまで出すようにしています。これはルールにはなく、GMが温情で行っている処理です。「ランダムイベント」だけだと、本当に何の情報もなくてガッカリ感がありますからね。
 
GM
1D6 ランダムイベント   (コロコロ…) ダイス 2 2
1D6 出目が【日数】=3以下なら世界の旅、超えてれば野外遭遇
   (コロコロ…) ダイス 5 5 野外遭遇!
1D6 野外遭遇表   (コロコロ…) ダイス 5 5  盗賊の群れ!

5:盗賊の群れ、です! 北にもいたけどこっちでも盗賊か!
ロリア
盗賊が多い世界だ……。
GM
盗賊「ヒャッハー略奪だぜー!!」

クスクルたちは盗賊達が走り回っているのを見つけました!
ワイズマン
ポロリもあるよ!(アイテムドロップとか)
クスクル
いまポロリっていう素敵な音が聞こえた!! どこだ! おっふぁい!
ワイズマン
って【盗賊】はお金しかドロップしないじゃないですか。最終日では役に立たない!
ロリア
街はなく、荒らされた集落があり、盗賊が多く、空も草も赤い。世紀末かな?
GM
イーリス「空が赤いのとかもうだいぶ世紀末っぽいよ〜……」

ということで、クスクルの夜行動「偵察」は完了です!

- 2日目中央エリア クエスト

ワイズマン
では先の様子が分かったところで「進行」前にクエストを公開したいです。
GM
お! このタイミングで! 「進行」前ですからノーコストですね、OK!
ワイズマン
追撃されるー!
GM
おーそうだった、クエスト公開までやると合計3回追撃されるんですよね。
ワイズマン
3回!? 2回じゃなくてですか!
GM
まだ「進行」前の追撃も残ってますよ。
ワイズマン
アーッ!
GM
では話を終えて歩き出したワイズマンたちですが、【終末の狼】がドドドドと走ってきて、またワイズマンに……。

1D6 何をされたか終末の狼追撃表   (コロコロ…) ダイス 3 3
 3:2D6×100シルバ失う

2D6 ×100シルバ   (コロコロ…) ダイス (3+6) 9  900シルバ!

ワイズマンは茶色の毛の終末の狼に財布をかじられます! 900シルバ奪われました!
ワイズマン
49シルバから0シルバになりました(かなしい)。
クスクル
無一文? 無一文なの?
ワイズマン
「ヌウッ、我輩の財布が!」
ロリア
こちらに渡していた1シルバが残りました。

「ここにまだ1シルバあります!」
GM
イーリス「だからロリアに2シルバ渡しておけばー」

ってなんだこれ、なんだこれ……。
 ※説明しよう、1シルバあるだけでクリア時の【伝説P】が5点も増えるのだ!
ロリア
メメタァ。
ワイズマン
「あの財布は妻が贈ってくれたものでな……まあいい、逆にいいのだ」

お守り(という名前の【伝説P】5点)はクスクル君から奪い取ります。
ロリア
次から3シルバは最低持たせておくといいかもですね(メタ視点)。
GM
ではワイズマンさんはお金0にしておいてください。

そしてクエスト公開!
【理術士への道】

・公開条件:PC1人への【好意】を2にし、そのPCが同じエリアにいる(クエスト公開タイミングは任意)

・イベント:
 君は理術士ハキムの教えに従い、友や弱き者を守るためのフォースの使い方を学ぶことになった。前の世界の記憶を呼び覚まし、君はフォース【火炎】を修得する。この小さな力で友を守りぬいたときこそ、理力の真髄と……そしてワイズマンに秘められた「素質」を見いだすことができるはずだ! 【知力】で目標値11の判定に成功すれば、対象PCとの【好意】をさらに+1できる。
ジャッジ: 相手PCを守ることを誓う会話

・クリア条件:【好意】2以上にしたPCと一回以上戦闘で「協力」する
・報酬:【伝説P】40+アイテム【中和の理力】を獲得+次回からクラス【理術士】に変えてよい
 
GM
ということで、ワイズマンは仲間のために力を使うきっかけを見いだしつつあります!
ワイズマン
「こんなときだからこそ話しておきたい!」

ゼーハーゼーハー。逃走しながら主にロリアに話しかけます。
GM
ジャッジ: 相手PCを守ることを誓う会話! です!
ワイズマン
「どんな形にせよ、この旅が終わってもまた次が、その次も、その次もおそらくあるのだろう。我々のこころが耐えられる限りな!」

「我々がいまこうして必死に逃げているのもすべて無駄なのかもしれん!」
ロリア
「……」

いつも以上に真面目なワイズマンの話を黙って聞いてます、走りながら。
ワイズマン
「しかし我輩はそうは思わん!」

「誰かの死で始まり、そして全員の死で終わるであろうこの旅でも! 先に繋がる可能性があるなら我々は続けるべきなのだ!」

「いいかロリア嬢、君は頑強だ! 最後まで生き延びられる可能性が高い! 最期の最期、一瞬でも他の誰よりも長く耐えてなにかを掴み取れるかもしれん存在だ!」
ロリア
「ワイズマンさん……」

ワイズマンの言い分に若干理解が追いついてない部分はあれど、それをロリアを思っての言葉だということは十分に伝わりました。
GM
ジャッジOK! 続きは判定後! ということでこの辺で【知力】で目標値11→10で判定してくださーい。
ワイズマン
2D6+6+2>=10 【知力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (5+5) + 8 18  +8成功!
GM
出目がぶっ飛んでる! 成功!
ワイズマン
これはポロリしそうですね。命が。
GM
ロリアさんはときめいてください。じゃなくて【好意】+1してください! 
ワイズマン
ズマン→ロリアへの【好意】が3になりました。プレイ史上最高値をマーク!
GM
マックスだ! 【好意】3とか処理忘れそうなので覚えておいてくださいね。
ワイズマン
「我輩の秘めたる力、君のためなら使い尽くせる気がするぞ! だから最期はどうか少しでも長く生き延びてくれい!」
ロリア
「ええ、わかりました。 私は騎士です、最後まで立ってみせましょう、ですが誰も死なせるつもりはありません、私の盾は私ではなく皆を守るためにあるのですから」

ワイズマンの言葉によって先ほどの葛藤が嘘のように霧散していきました。
ワイズマン
「(ハキム師よ、これでよかったのですか……力とは他人のために使うものであるとは……)」
GM
フリーダ「ロリア様もワイズマン様も、よい仲間に恵まれましたね」

と普通の笑顔で話しかけてくるフリーダ王女。

では、ワイズマンさんは【火炎】を修得してください!
ワイズマン
これでめでたく【火炎】を修得できたわけですが、本当は【試練の腕輪】を外して覚醒したかった!
ロリア
あのセリフ中に腕輪を外して演出【火炎】とかするとアツかったですね。


- 2日目 夜明けの進行

GM
さて、では次は最終日への「進行」ターン!
中央エリアにいる2人分、終末の狼追撃表を振ります。まずワイズマンから。

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:【ST】が1D6点減少!
ワイズマン
ギャー! 【ST】がー!
GM
ワイズマンに【ST】ダメージ!、減少分はー?
1D6 【ST】減少   (コロコロ…) ダイス 3 3  減少!

ワイズマンさん【ST】−3です!
ワイズマン
【ST】5→2になりました!
GM
この調子だと「進行」で残り【ST】が0になりそう! 次、ロリアさん!

1D6 ロリア   (コロコロ…) ダイス 2 2
 2:装備のうちランダムで1つが壊れる

次、ロリアさんは装備破壊です! 装備を全部申告してくださーい。
ロリア
こっちは装備!? 手持ち装備は、

【火炎のシルバーランス】 【騎士のコート】 【レザーシールド】 【騎士のコート】

です 。やばいやばいやばい、最悪【シルバーランス】さえ選ばれなければいいかな、でもシールドなくなるのもきつい!
GM
かしこまりました! 4つなので1D4でランダムで決めまーす。
クスクル
怖い、怖い。
GM
さあー果たしてロリアさんの運命はー!?

1D4 左からX番目
   (コロコロ…) ダイス 1 1  【火炎のシルバーランス】!
ロリア
( ゚д゚ )
GM
ああああー!!!
クスクル
やめてーーーー!!
GM
あ、ああああなんということだ! 

では茶色毛の【終末の狼】はロリアの【火炎のシルバーランス】にかみつき、バキィィンと真っ二つに折ってしまいます!
ロリア
「ああああああ!! 私愛用のシルバーランスが!!!」
GM
イーリス「ああ、長く付き合ってきた【火炎のシルバーランス】がー!!」
ロリア
というわけで今回の戦闘は期待しないでください。
ワイズマン
ロリアに、最初に拾った【ロングブレイド】を手渡します。

「しっかりしたまえ!まだ我々は戦える!」
GM
イーリス「おお、ワイズマン、グッジョブだよ!」
ロリア
「それは私の――。ワイズマンさんが持っていらしたのですね」
ワイズマン
「いざというときは我輩も剣を振るうつもりでいたが、今となってはもう不要だ」

手からボボボと炎を出したり消したりします。【火炎】のフォースが気に入ったようです。
ロリア
「その力は理力……。わかりました、またこの剣を振るうとしましょう」
GM
では、茶色毛の【終末の狼】はあなたがたにさらなる一撃を加えようとしましたが、なんとか踏みとどまり、闇の中に退いていきます……。

“ヨカ……ッタ……”

と、ロリアには、どこか安堵したような声が聞こえたかもしれません。

ロリアさん的には全然よくない。
ロリア
良くはないですってツッコミそうになった。
クスクル
全然良くないなぁ……。
ワイズマン
下手なPCよりも思い入れの深い槍がポッキリと。
GM
イーリス「まだワイズマンが死んでる方がなんぼかショックがやわらいだかもしれない」
クスクル
『そうだ、そうだ!!』(酷)
ワイズマン
「やめてくれたまえ。私のこころもポッキリいきそうだ」
GM
フリーダ「ロリア様……どうか元気をお出しください(ああー心折られるのも惹かれますねぇぇいいなあ)」
ワイズマン
PCは死んでも復活しますがアイテムはそれっきりの別れですもんね。切ない。
ロリア
PCより価値の高いアイテム達……。

当面の目標は新しい武器探しになりそうだ……。

- 2日目 夜明けの進行

GM
ではこれで「進行」!
全員、3日目へ「進行」します! 移動前に「進行」ルートだけ振りますので各々【ST】処理してください。

1D6 ロリア   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:川を泳ぐ。【日数】に1を足して【意志】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」

1D6 クスクル   (コロコロ…) ダイス 2 2
 2:穏やかな地形が続く。【日数】から【敏捷】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 1 1
 1:少し荒れた地形が続く。【日数】から【筋力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)

【日数】=2 です!
クスクル
クスクルの【敏捷】は6だから【ST】減少なしだよー。
ワイズマン
【ST】2→0! バテバテです。
ロリア
【日数】2+1−【意思】1で、【ST】9→7になりました。
GM
ロリアとワイズマンにはやや痛い!
そして単独進行なのでクスクルのみ【経験値】+4してくださーい。
クスクル
はーい、【経験値】は11→15、【レベル】6になったよー。
ワイズマン
行き先はどうしましょうか。「盗賊の群れ」に飛び込むか、謎の中央に行くか。
【3日目】 地形:砂漠
 北:???
 中央:???
 南:盗賊の群れ(元ランダムイベント)
 
ロリア
「『闇』の罠」はもうないので、中央か北へ行ってもいいのよねー。
ワイズマン
「盗賊の群れ」がおいしいイベントである可能性がなくもないですけども。
ロリア
全員で盗賊の群れに殴りこんでもいいのか……。
GM
「盗賊の群れ」はPCと同数の【盗賊】が出現する! というイベントですね。
ロリア
あ、群れはそうなるのか!
クスクル
「盗賊の群れ」は1人で行った方が良さそうだよー。

ロリアの新しい武器を探すためにちょっと無理してもいいかなー。
GM
なお【盗賊】の能力は以下の通りです。
モンスター【盗賊】
 【LIFE】10 【防御値】9 【反撃ダメージ】4  【経験値】4
 【ドロップ】1D6×100シルバ(5/6)
 
ワイズマン
盗賊は倒してもお金しか落とさない! 中央に一票です。
ロリア
現金しか持ってない盗賊なんて! 自分も中央に行くかなー。
クスクル
ボクは中央か南しか行けないんだよねー、北はどうなんだろう。
ロリア
ダンジョンか街かなー。
クスクル
武器屋だったら武器を……は、お金が全くない!!!!!
ワイズマン
茶色の【終末の狼】をシバくならやっぱり全員でまとまっていたい気はしますねえ。
ロリア
そういえば今回は3日目の追撃ないんですかね。
ワイズマン
あれ、ないんです?
GM
はい、ちょうど今言おうと思ってたんですが今回は3日目は来ないです。
ワイズマン
おおっと、自制心が強いぞ狼さん。
GM
※ 3 日 目 は
ロリア
ハッハッハ。
ワイズマン
アッハッハ。
クスクル
笑っておけばいいのかなー?
GM
「世界の果て」でもボス戦は発生しますよーってことだけ先にお知らせしておきますね!
ワイズマン
了解です。

改めて、ズマンは中央に1票!
ロリア
ちょっと安全に行きたいので中央へ同行しましょう。
クスクル
合流します。中央いくよー!
GM
了解! 全員中央!

ワイズマンさんは【試練の腕輪】の装着の有無だけ宣言しておいてくださーい。
ワイズマン
ノー腕輪です! もう【試練の腕輪】はこりごりです!

せっかく力を開放して気持よくなれたんです。これ以上の枷(かせ)はいらない!
GM
OK! ワイズマンは開放的に! では進みます。

3日目 砂漠

- 3日目中央エリア

GM
さて、3日目です! 皆さんがやってきたのは砂漠です。
じんわり暑いカラカラの大地に赤い空……鬱々としてきますね。

ここでは【LIFE】が減少するとさらに−1されます! 忘れないでね!

そして3日目中央のイベントをオープン! それは……「デュークガルツ」でした!
ロリア
ぶーっ。
GM
赤い空の砂漠を、黒い影が歩いています。よく見るとそれは、漆黒の鎧に包まれた騎士でした。

あなたがたに気付くと、黒騎士は大剣を構えて一直線に突撃してきます!
ワイズマン
たすけてフリーダさん!
GM
デュークガルツ「フォオオオオオオオオ!!」

ちなみにデュークガルツはこんな見た目です!

ロリア
「あれは……デュークガルツさん!?」
ワイズマン
「知っているのか! ロリア嬢! どう見ても敵だぞ!」
ロリア
「怖そうな見た目ですが王国の近衛騎士です! 純粋な戦闘力だけなら多分王国の中でもトップクラスかと……」
GM
フリーダ「デュークガルツは私の近衛騎士なんです。まさかここに来ていたなんて……!」
クスクル
「ボクは通りすがりのアライグマでここにいる人たちとは関係ないよー」
<デュークガルツ>

 狂戦士と化した黒い鎧の騎士が砂漠を歩いている。黒騎士はこちらに気付くと、全速力で突撃してきた! アイテム【ドMのフリーダ王女】を所有する者が判定するならば判定に+3してよい。
判定:【意志】14   【ジャッジ】:黒騎士を説得しようとする
成功:【経験値】5獲得。黒騎士デュークガルツは正気に戻り、君たちに同行する。アイテム【黒騎士デュークガルツ】を獲得(誰が取得してもよい)。
失敗:【経験値】5獲得。黒騎士デュークガルツは狂気のまま襲いかかってくる! 黒騎士デュークガルツは【死霊の騎士】2体分の強さを持つ。
 
GM
【ドMのフリーダ王女】を持っているロリアさんがやればさらに判定+3です!
ロリア
じゃあ自分がいくしかないじゃない!
ワイズマン
ではワイズマン、歌います。【ST】が足りないときは不足分の2倍の【LIFE】が減るんでしたっけ。
GM
はい、そうです!

あ、ワイズマンの【ST】0だ。
ワイズマン
更に砂漠効果で【LIFE】−1! これ歌ったら歌い死にするわこれ。

【LIFE】はまだ6あるので、死ぬ寸前(【LIFE】1)まで歌って【癒しのアンプル】を飲みます!
GM
OK! そしてロリアさんのジャッジは「黒騎士を説得しようとする」です!
ロリア
「デュークガルツさん、私です! 遠征部隊で騎士隊長をしていたロリアです!!」
GM
デュークガルツ「う、ウウ……!」
ロリア
「フリーダ王女もここにいますよ!」
GM
いいですね、ロリアさんジャッジOK! フリーダ王女も判定に補正をかけるべく猛烈に説得アタックします!

フリーダ「デュークガルツ、もう戦わずともよいのですよ! 思い出してください、デュークガルツ! 私が幼かったときのあの記憶を……!」

ここから回想シーン!
ロリア
訓練シーンでボコボコにされて快楽に目覚めるフリーダ王女の姿が。
GM
惜しい!

 ―― 回想シーン ――
フリーダ「デュークガルツ、お願いです、私をしばってください!」
デューク「フリーダ王女……使い慣れぬ縄など持つものではない。首にでも絡まったらどうするのだ。これは預かっておくぞ」
フリーダ「あっ、そんな、デュークガルツ! ああ〜〜」

でも、ロープを取り上げられたあのときも、本当は少し興奮してしまいましたね……私ったら、ウフフ。
 ―― 回想シーン終わり ――

フリーダ「昔は1人では自らを縛ることもできない未熟者でした……でも今は違います!」

フリーダ「おかげで私は、自分1人で自分を縛ることができるようになったんですよ、デュークガルツ!」
ロリア
「デュークガルツさん、貴方……」
GM
デュークガルツがフリーダ王女にツッコミしたそうに震えています! これによりフリーダ分で+3!
クスクル
おかしい、勝手にエッチなジャッジが入ってる、自動でエッチなジャッジが入ってるよ!?
ワイズマン
こちらは熱砂のなか声を涸らして歌います。【英雄の歌】使用!

「おおー!勇猛なデュークガルツー! 危険物を取り上げることにかけては国一番の騎士よー!」

【ST】0から【ST】−2されて【LIFE】6→2、更に「砂漠」の「LIFE減少時さらに−1」の効果で【LIFE】2→1になりました。
GM
ぎええー超ギリギリ! OK!
ワイズマン
「デュラハーン! デュラハーン!!!」(サビ)
GM
なんだこのカオスな状況!
マリー
(だいぶ酷くて笑いが止まらない)
GM
ではロリアさんは【意志】で判定! 目標値14からジャッジ分引いて13! フリーダ王女の+3引いて目標値10です! さらにワイズマンの【英雄の歌】で+3できます!
ロリア
2D6+1+3+3>=10 【意志】判定!
   (コロコロ…) ダイス (4+5) + 7 16  +6成功!

「正気に戻ってください、デュークガルツさん!」
GM
成功! ではワイズマンが命がけで熱唱する中、ロリアたちの呼びかけでデュークガルツは正気を取り戻します!

デューク「はっ……フリーダ……様……!? それに騎士ロリア……なぜここに……我は一体……グヌヌ」

フリーダ「もうよいのです……あまり話す時間はありませんが、また私と共に戦ってくれますね?」

デューク「……もちろんだ……この力、王女に捧げよう」
ロリア
「良かった、元に戻ってくれて……」
ワイズマン
「うまくいった……よう……ゴホッゲハッ!」
クスクル
ワイズマンの背中をさすっておこう。
ロリア
「ワイズマンさん、そこまでして歌わなくても……」
GM
イーリス「ワイズマン、大丈夫!? もう、無茶しちゃって!」
クスクル
ワイズマンの背中をさすりつつ

「よーしよしよし」
ワイズマン
【癒しのアンプル】を飲んでおきます。

「プハーッ! このギリギリから回復する快感! たまらん! 癒しのアンプル中毒になる患者が出るのも分かる気がするわい!」
GM
フリーダ「私もよく分かります……ギリギリまで耐えるのが……ああっ(恍惚)」
ロリア
「ほら、こういうのを生み出してしまうので」
クスクル
「うん、わかるよ、わかる、絶対領域ってギリギリでいいよねー」
GM
フリーダ「それも恥ずかしくていいんですがやっぱり痛みがないと……ね?」
クスクル
「羞恥プレイだと物足りないかー、さすがだなぁー」
ワイズマン
これで【LIFE】1→11! 所持品は【癒しのアンプル】×2、【スタミナアンプル】×1、【試練の腕輪】になりました。
GM
あれ、まだ【癒しのアンプル】2本持ってたんですっけ。ああ、最初の一本か!
ワイズマン
そうなんですよ。倉庫から出してました。
GM
了解! では成功時の処理を行っていきます。
成功:【経験値】5獲得。黒騎士デュークガルツは正気に戻り、君たちと同行する。アイテム【黒騎士デュークガルツ】を獲得(誰が取得してもよい)
 
アイテム【黒騎士デュークガルツ】
 ダメージ+1D6、装甲+1される。破壊されそうになった場合、所有者が装甲無視の1D6ダメージを受ければ破壊をキャンセルできる。受け渡しはできない。次元倉庫には入れられない(【魂の絆:黒騎士デュークガルツ】に変化する)
 
GM
ということで皆さん【経験値】5獲得!
ワイズマン
【レベル】6へ!
ロリア
【経験値】11→16になり、【レベル】6になりました。
クスクル
【経験値】15→20。【レベル】6!
GM
OK、全員【レベル】6!

あとデュークガルツは「誰が獲得してもよい」になってるんですがとりあえずロリアさんでいいですかね?
クスクル
いいんじゃないですかね。
ワイズマン
【魂の絆】って最終戦でなんか役に立つんでしたよね。ロリアさん行きでいいと思います。
ロリア
なんか集まってきてる……。
クスクル
「うーん、それにしてもこの鎧の人、ボクの事は知らないのかなあ……ちょっと寂しいなぁ」
GM
「そこのタヌキも見たことがあるぞ。貴様、王女を縛ったことがあるだろう!」
クスクル
「ボクはタヌキじゃないからそれ別人というか別タヌキだと思うよー」

- 3日目中央エリア 夜

GM
さて、3日目の夕暮れになりました。そろそろ【終末の狼】が……。

と思ったのですが、【終末の狼】はやってきませんでした。あれれーおかしいですねー。

では、敵が追ってこない3日目の平和な草原の夜です。夜行動を宣言してください! 
クスクル
おっかしいなー。
ロリア
【ST】心許ないので進行進行。
ワイズマン
「世界の果て」を「偵察」すると正気度の下がる景色が見えちゃうんでしょうね。「進行」!
クスクル
あ、ロリアにあと1シルバ、ワイズマンに2シルバ渡しておくね。
ロリア
2シルバになる!

「はい、ありがとうございます。これもお守りみたいなものでしょうか」
ワイズマン
「ありがとうクスクル君。きみのおてては相変わらずかわいいな」
クスクル
「カワイイのは知ってるけどワイズマンはあとで52シルバ返してねー」
GM
おお、よく見ると今回全く戦闘しないまま果てまで来てしまったんですね。
みんな【経験値】が心もとない!
ワイズマン
クエストに【経験値】がなかったのに他の2人と【経験値】が同じくらいになると考えると……いややっぱり【試練の腕輪】は上級者向けすぎる!

 
 
GM
さてロリア「進行」、ワイズマン「進行」! クスクルはどうします?
クスクル
あと【経験値】1欲しい。「探索」しちゃおう!
GM
OK! 【ST】−2してくださーい。
クスクル
はーい、【ST】8→6になりました。
GM
んでランダムイベント! えーと。

1D6   (コロコロ…) ダイス 4 4
2D6 世界の旅D66  (コロコロ…) ダイス (1+3) → 13!

って、また13!? 「世界の旅」の13出すぎでしょこれ!
<大荷物の商人>

 大荷物の商人と遭遇した。あなたを盗賊ではないかと疑っている。
判定:【魅力】 ジャッジ:盗賊ではないと説得する。
成功:【経験値】2獲得。あらゆる種類のアイテムの購入と、売却ができる。
失敗:どうも信用してもらえない。【経験値】2獲得。あらゆる種類のアイテムの購入と、売却ができる。「倍額」
 
GM
クスクルが夜うろうろしてると、なんと大荷物の商人に出会いました!
ワイズマン
ここにきて商人!!
ロリア
なんかセッションしはじめてから大荷物の商人遭遇率が凄い気がする。
GM
商人「あれー? 君、かわいい自称盗賊じゃないか」
クスクル
「ドウモー盗賊デスヨー」
GM
商人「今日も盗賊しにきちゃったのかなー? ハッハッハ」

ジャッジ:盗賊ではないと説得する!
クスクル
【エッチな】でジャッジ上書きです。
ロリア
なんか凄い万能感ある気がしてきたぞ【エッチな】特徴。
ワイズマン
しかし御しきれる気がしませんよエッチ。
クスクル
「フリーダ王女の下着を売っちゃうぞー」

「たぶん、いまのフリーダ王女なら喜んで売ってくれるような気がするんだよね」
GM
フリーダ王女は慌てて自分の下着を調べますがまだちゃんとあることにガッカリしています。

商人「なん……だと……王女の下着!? そんなだだだ大事なものを売ろうとする者は盗賊じゃないだろうなあーしょうがないなー」

ジャッジOK!
ロリア
「このタヌキ、斬り落としていいですかね、デュークガルツさん」
GM
デュークガルツ「許す」
クスクル
「ぎゃーーーー、ボクはタヌキじゃないのにーーーー」
ワイズマン
「まあまあまあまあ」
GM
判定は【魅力】で目標値10→9です! ロリアとワイズマンとイーリスで【好意】分+4! すごい。
クスクル
2D6+1+2+4>=9 【魅力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (2+1) + 7 10  +1成功!
GM
成功!

イーリス「私の【魅力】も上乗せで余裕を持って成功できたね!」
ロリア
あれ? イーリスって【好意】いくつあっても+1では?
クスクル
クエストで能力アップしたので、いまだけ+2なんです。
ロリア
あ、そういえばそうでした!
ワイズマン
イーリスビルドアップがここで効いてくるとは!
ロリア
イーリスが活躍した瞬間であった。
GM
イーリス「フフン? カワイイじゃクスクルに負けないよ」 ってほんとに負けてないし。
ロリア
事実上【魅力】(2)で勝ててるイーリス。
クスクル
うーん、なんか悔しいなぁ。
ワイズマン
イーリスは消える前の輝きですから、ほら。
GM
もうお別れなので何でもいいから接点を持ちたいイーリスであった。
ロリア
かなしい。
成功:【経験値】2獲得。あらゆる種類のアイテムの購入と、売却ができる。
 
GM
ということで全員、【経験値】+2してくださーい!
クスクル
【経験値】20→22 【レベル】6→7。
ロリア
【経験値】16→18に。いやー、思わぬ収穫でしたね。
GM
クスクル以外のお二人は+2しても【レベル】アップはなしかな。

では、何か買います? 700シルバもある!
ロリア
あ、こちらが余ってる【騎士のコート】売れますよ。
ワイズマン
【スタミナ草】が欲しいです!持てる限り! あと【ダガー】も75シルバで売っちゃいます。

ついでに【試練の腕輪】も売っちゃおうかなー。
GM
では、それぞれ欲しいものとその価格と売りたいものと売値を申告してくださーい。
ロリア
どうせもう捨てる運命なので【騎士のコート】(価値300シルバ)を売って何かの足しに。

 
 
ということで全員、初期装備や【試練の腕輪】を売って所持金が計1776シルバに。

 
 
ロリア
この勇者達の全財産は1776シルバ!
GM
イーリス「……ん? もしかして【スタミナ草】より【サボテンの肉】のほうがお得じゃ……」

 【スタミナ草】:50シルバで【ST】+3 火炎ダメージで燃える。
 【サボテンの肉】:40シルバで【LIFE】+3、【ST】+3 燃えない。
ロリア
【スタミナ草】の価値とは……。
ワイズマン
食料品カテゴリだということ以外は上位互換な【サボテンの肉】の前に【スタミナ草】の明日はあるのか!
ロリア
【サボテンの肉】有用だな!
クスクル
じゃぁ【サボテンの肉】を買おう。
ワイズマン
こちらはアイテムの空き枠3! 買い食いは1個だけ許されるんでしたっけ?
GM
買い食いは1種1個までOKです! だからちょっぴりマンチな買い方になっちゃうんだー!
ワイズマン
1種1個でしたかハッハッハ。
クスクル
欲しい数だけ持ってくださーい。
GM
フリーダ「【サボテンの肉】+【動物の肉】+【枯れた草】+【こげた草】のセットで、84シルバで【LIFE】+5、【ST】+7できますね」 (※)
◆【枯れた草】と【こげた草】はエラッタで「非売品」になりました

 2016/10/21にエラッタが追加され、【枯れた草】と【こげた草】は「非売品」になりました。このキャンペーン中は古いバージョンで遊んでいたのでこの「肉肉草草定食」にお世話になってましたが、今後の皆さまのプレイでは草2つが抜けて肉肉定食までが限界となりますのでご了承ください。
 

 
 
ワイズマンとクスクルはこの84シルバの肉肉草草セットを食べ、ロリアは【サボテンの肉】を1個だけ食べて全員ほぼ全快します。

そしてクスクルが【鉄製の矢】を購入し、全員の空きアイテム欄に10個くらいの【サボテンの肉】を買って埋め、買い物終了。

 
 
ワイズマン
困ったら【サボテンの肉】を買っておけばいいという風潮。
ロリア
「砂漠で水分補給が出来るのはいいですね、身体から力が湧いてきます」
GM
デュークガルツ「【サボテンの肉】と【動物の肉】はともかく、毎回【枯れた草】と【こげた草】を買って食べる勇者達とは一体……」
ワイズマン
「うおおー!! 草うまい! 草!! 生きてる!!!」
ロリア
もうみんなこれ以上持てないから精算かな?
GM
残りは126シルバとなりまーす!
クスクル
3人で分けると1人42シルバかな。
GM
OK! ではこれで精算! 後ろにはもう闇がゴゴゴゴと迫ってきています!
ワイズマン
本来の目的を忘れるほど充実した買い物タイムでした。
クスクル
「探索」して良かったよねー。
ロリア
シート見てましたが【木の杖】くらいは買っても良かったかもですね。
ワイズマン
それが【木の杖】ってフォース使用時にボーナス無しなんですよ。杖ポコするとき以外は何の役にも立たない! それが【木の杖】。
ロリア
でも素手ってフォースにもなんかマイナス補正かかりませんでしたっけ……ああ、殴る時だけか!
GM
そうなんですよねー、【火炎】さえ覚えてたら【木の杖】を投げ捨ててもほぼ問題ない!

さて、そろそろ次いきますよー。これが最後のまともなショップかもしれませんね。
ロリア
ざわ……。
ワイズマン
次のセッションからヤバいと。
クスクル
ランダムイベントで世界の旅D66で13を出せばいいんだよー
GM
そうですね! 終わるまでにまた一回くらい出そう!

商人「じゃあなー元気にするんだぞー自称盗賊のアライグマくん!」

- 3日目 夜明けの進行

GM
では全員の夜行動が終わったので、世界の果てへ「進行」します! 移動前に「進行」ルートだけ振りますので各々【ST】処理してください。

1D6 ロリア   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:川を泳ぐ。【日数】に1を足して【意志】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」

1D6 クスクル   (コロコロ…) ダイス 1 1
 1:少し荒れた地形が続く。【日数】から【筋力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 4 4
 4:山で迷った。【日数】に2を足して【知力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

【日数】=3 です!
ロリア
今回「進行」で【ST】ダメージ受けてばかりだなー。【ST】10 → 7 になりました。
クスクル
クスクルの【筋力】は3だから【ST】減少ナシだよー。
ワイズマン
消耗無し! 山越えしながらサボテンの肉を食べます。【ST】7→10!
GM
OK! ロリアさんだけ【ST】−3!

世界の果て

- 決戦

GM
では、皆さん世界の果てにやってきました。
マリー
(ざわ……)
GM
何もない荒れ果てた大地……そこには、茶色い毛の【終末の狼】が待っていました。

その狼はなんと、前回、シースの袋が落ちてきた場所あたりで上を見ながらうろうろ待っています! 明らかに状況を先読みして待ち受けています。
ロリア
「あの狼は……」
ワイズマン
「終わらせてやろう、ロリア嬢。きっとできるはずだ」
ロリア
「はい、大丈夫です、行けます!」
GM
フリーダ「こんな悲しい戦いが待っているだなんて……でも、やらねばならないのですね」
クスクル
(そして悪寒を覚えるロリア、ロリアもまた魔物へと変貌を遂げるのであった、ロリアと終末の狼による最終決戦がいま始まる!! ばばーん)
マリー
(来春、公開)
ワイズマン
(ロリアバリバリドーンもいずれ本当になってしまうかもしれませんが!)
クスクル
(来春までは待てないので戦いますかねー。新しい【鉄製の矢】を嬉しそうに準備して)
GM
では……あなたがたに気付くと、【終末の狼】は襲いかかってきます!
ここで【終末の狼】を倒さなければ、シースの助けを受けることはできません!

ロリアの頭の中には相変わらず何かの声が聞こえてきます。

“オネガイ……コロ……シテ……”
ロリア
「っ、わかりました、ここで終わらせましょう!」

そういって剣を抜き、盾を前に構えます。
ワイズマン
【LIFE】200を削るのはいかにもしんどそうだ。
GM
今回はいちおうロリアさんが主役なのでぜひかっこよくキメてください! ではバトルスタート!
モンスター【終末の狼】(戦闘ルールは魔王戦と同じ)
 【LIFE】200 【防御値】10 【反撃ダメージ】8+火炎2
 【経験値】10 【ドロップ】ドロップアイテム表×2

・【LIFE】を半分削れば【伝説P】+15、全部削り切れれば+30。
 
クスクル
「狩っちゃうぞーーーー」
ワイズマン
両手に炎を灯して身構える! 今回はちゃんとした服だ!
GM
フリーダ「終わらせましょう!」

デューク「主の命のままに!」
ロリア
「グレートウォール!」

【グレートウォール】使用します。【ST】7→5。これで装甲は8かな?
GM
OK!
ということで、攻撃判定をしていってくださーい。スキル使用があったら宣言してね!
クスクル
【貫通射】いっきまーす。【ST】13→10!
ワイズマン
【火炎】のフォースでロリアの【ロングブレイド】にエンチャントファイアごっこをしてもいいでしょうか。数値的にやることは変わりませんが!
GM
もちろんいいですよ。ロリアは【火炎のシルバーランス】のことを思い出しそう! (見方によってはいやがらせみたいだ!)
ワイズマン
ロングブレイドの刀身に手を添えて炎を纏わせます。

「迷うなロリア嬢!一気に攻めるんだ」
ロリア
「ワイズマンさん……はい、行きます!」
ワイズマン
ついでに【防御】(【ST】−3)も使います。【火炎】の消費と合わせて【ST】10→6です。
GM
OK! ではみなさん攻撃判定を! 目標値は10です!
ワイズマン
2D6+6>=10 攻撃判定(知力)!
   (コロコロ…) ダイス (3+1) + 6 10  +0成功!
クスクル
2D6+6−1>=10 攻撃判定(【敏捷】・弓)!
   (コロコロ…) ダイス (4+4) + 5 13  +3成功!
ロリア
前方で盾を構えながら突撃! 【ドMなフリーダ王女】の効果で攻撃判定+2!

2D6+4+2>=10 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (2+3) + 6 11  +1成功!
GM
全員成功! やるう!
では続けてダメージ判定! 茶色い終末の狼はあなたがたに向かって突撃してきます!

フリーダ「相手の注意をこちらに惹き付けます! ロリア様は狼のお尻に熱くて太い槍を! お願いしますッ!」
ワイズマン
フリーダさんが意地でも【火炎のシルバーランス】のことを思い出させていくプレイ。
クスクル
「熱くて太い槍じゃなくなっちゃったんだよねぇー」
GM
フリーダ「あっ、しまった【シルバーランス】は折れちゃったんですね! ウフフすみません!」

ドSになってるぞ!
ロリア
「フリーダ王女! 仮にも王族なんですから下品な言動は謹んでください!」
ワイズマン
こちらの【火炎】によるダメージは攻撃判定値の10+【レベル】6+【好意】4で20点です!
ロリア
デュークガルツって別に【好意】とかないですよね。
GM
ないです! でも1D6ダメージ増えますよ。

デューク「騎士ロリア、合わせるぞ! ぬおおおおおお!!」
ロリア
「はい、いきましょう!」

2D6+6+1D6+3 【ロングブレイド】で攻撃!
   (コロコロ…) ダイス (6+2) + ダイス 2 + 9 19 ダメージ!
クスクル
5D6+1+7+1+4 【頑丈な軍用剛弓】で攻撃! 貫通射付き
   (コロコロ…) ダイス (2+2+6+5+4) + 13 32 ダメージ!
GM
ワイズマン20! ロリア19! 仕上げにクスクル32ダメージ! でっか!
クスクル
ほらよー。
ロリア
このダイスは圧巻だなー。
ワイズマン
クスクルさんが前回からアタッカーとして優秀!
GM
では全員で71ダメージ! クスクルの【貫通射】が【終末の狼】の体を貫きます!
クスクル
「【鉄製の矢】が乱れ飛ぶよー、熱くて太い槍じゃなくて悪かったねー」
GM
そしてワイズマンの火炎を受けたロリアの燃えさかる剣とデュークガルツの剣が……あれ、ロリア組が一番ダメージ低い?

フリーダ王女「ロリア様、がんばってくださーい!」
ロリア
「く、やはり【シルバーランス】がないと守りが要の騎士では……!」
GM
騎士さんが活躍するのが難しくなってきたのでこれはいずれ配慮が必要そうですね。

では、痛みに苦しむ【終末の狼】から反撃です!
全員、【反撃ダメージ】8+火炎2と【ST】−1を受けてください!
ワイズマン
装甲1+【防御】6で軽減して3点ダメージを受けました。
【LIFE】11→8! 【ST】6→5。
ロリア
装甲8だから1+2ダメージと【ST】−1かな。【LIFE】15→12、【ST】5→4になりました。
クスクル
装甲3+弓2で【反撃ダメージ】5軽減 5点ダメージ、【ST】−1。これで【LIFE】13→8、【ST】10→9だよー。
GM
クスクルさんが予想外に硬い!

それはそうとフリーダ王女は紙一重でわざと軽傷を負っては嬌声をあげています!

フリーダ「ああっ! この痛さ……いいっ!」
ワイズマン
変態だ。
マリー
変態だ。
ロリア
「フリーダ王女、わざと傷を作るような行為はおやめください!」
GM
フリーダ「ああっ、あきれられた目で見られるのも……素敵……!」

 
 
GM
ではこの攻撃が終わったとき、ワイズマンが力に目覚めます!
ワイズマン
って戦闘中にクエスト達成してもいいんですかー!! それは想定外でした。
GM
えー今回のクエストでは特別に「協力」戦闘をした時点で達成とします! 次の攻撃から新フォース使えますよ。

友との戦いの中でワイズマンは気付きました。
自分の中にずっとあった、『仲間を守るための力』。
それこそが、あなたの理力の目覚めを抑制していたもの、「【中和】のフォース」だということに!
クスクル
カッコいいなカッコいいよ。
ワイズマン
「これは……この力は……どのように使えばいいんだ……」
GM
ハキムの声「気付いたかワイズマン……それが君の力だ!」

内ではなく外に向かってその『素質』を使えることに気付いたあなたは、同時に内なるフォースの目覚めを感じ取ります。

ワイズマンはこの瞬間、「仲間を守るための素質」と、「フォースを修得する力」の2つに同時に目覚めたのです!
ワイズマン
目覚めすぎぃ!
GM
なお後者の「フォースを修得する力(つまり【理術士】になれる)」の方は次回から有効となります。いま得られるのはこちら!
アイテム【中和の理力】 
 破壊されない。受け渡し不可。持っているだけでフォース【中和】が使えるようになる。
 
フォース【中和】 消費ST2
 いつでも使用可能。使用すると「1攻撃中」の間、敵の【反撃ダメージ】中の「理力」「火炎」属性ダメージを計1D6分減少させることができる(最低0)。一時的に敵の能力を下げる扱いとなるため、この効果は他PCにも有効。
 
GM
ワイズマンはこれを受け取ってくださーい。
ワイズマン
オッケー! メモりました! つよいぞー!
ロリア
理力・火炎を0まで減らすのは強いなー。
クスクル
そしてその横で【サボテンの肉】をむさぼるアライグマ。【LIFE】8→11、【ST】9→12。
ロリア
攻撃判定ミスった時の反動が怖いのでこっちも1個【サボテンの肉】食べてようかな。
【LIFE】12→15、【ST】4→7 になりました。
GM
イーリス「余らせると損だし、あと2〜3ターンでケリ付くし、どんどん使っちゃおう!」
ワイズマン
今のうちに【サボテンの肉】を食べて、【LIFE】8→11、【ST】5→8になりました!
ロリア
全員【サボテンの肉】を頬張りながら戦う最終決戦があるらしい。
GM
フリーダ「勇者様たちは戦闘中にお食事をするのですね……!」
ロリア
「フリーダ王女! 真面目な戦いなんですからそういうツッコミは……」
マリー
(やはり最強のナイトは謙虚だな、【サボテンの肉】は9個でいい)

 
 
GM
では2攻撃目! 敵の【LIFE】は残り129です!

目標値10に対して攻撃判定を行ってくださーい。
ワイズマン
「【火炎】!」 炎を失ったロリアのロングブレイドに再び着火します。【ST】8→7に。

2D6+6>=10 攻撃判定(【知力】・フォース)!
   (コロコロ…) ダイス (1+4) + 6 11  +1成功!
ロリア
気を取り直して再度盾を構えて突撃!

2D6+4+2>=10 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (6+5) + 6 17  +7成功!
GM
ロリアの限りなくクリティカルに近い一撃! 惜しい!

デューク「やるな、騎士ロリア!」
クスクル
またまた【貫通射】します 【ST】12→9。執拗に尻を狙って攻撃するよー。

2D6+6−1>=10 攻撃判定(【敏捷】・弓)!
   (コロコロ…) ダイス (5+1) + 5 11  +1成功!
GM
全員成功、ではダメージ算出! 目標値10くらいだともう全然平気かーすごいなー。
ワイズマン
【火炎】のダメージはレベルと好意補正を足して21点です!
ロリア
「やあああああああ!!!」

2D6+6+1D6+3 【ロングブレイド】で攻撃!
   (コロコロ…) ダイス (4+1) + ダイス 2 + 9 16 ダメージ!

下がった!
ワイズマン
クスクルさんがおかしいだけで平均的! 平均的なダメージです! 
クスクル
5D6+1+7+1+4 【頑丈な軍用剛弓】で攻撃! 貫通射付き
   (コロコロ…) ダイス (5+1+2+6+5) + 13 32 ダメージ!
GM
強い! 全員で16+21+32ダメージ! 69かな?
ロリア
ですね。
クスクル
「お尻が大変な事になってきたねー」
GM
合計140ダメージ! 残り60!

【終末の狼】は炎をまとった剣で体の肉をそぎ落とされ、矢で貫通されたりしてボロボロになってきていますが、しぶとく皆さんに反撃します!

【反撃ダメージ】8+火炎2 と 【ST】−1 を処理してくださーい! なにか使いますか?
ワイズマン
使っておきましょう。【中和】のフォース! 【ST】7→5!
GM
お、早速! いいですね!
では、1D6を振って火炎属性ダメージの減少量を決定してください!
ワイズマン
1D6 【火炎】ダメージ軽減!   (コロコロ…) ダイス 2 2  減少!
GM
ちょうど2ダメージ分! では【終末の狼】の今回の【反撃ダメージ】から火炎2がなくなり、【反撃ダメージ】8、だけになります!

ワイズマンが力を込めると、【終末の狼】が吐いていた炎が急にポフッと煙だけになります!
ロリア
「すごい……」
ワイズマン
「炎をねじまげることができる……これが【中和】の力か!」
クスクル
装甲と弓の分でダメージ軽減5なので3ダメージ。【LIFE】11→8 【ST】9→8。
ロリア
【LIFE】15→14 【ST】7→6 になりました。
ワイズマン
【LIFE】11→4、【ST】5→4になりました。痛いのだわ。
GM
ワイズマンだけ装甲1だー!
ワイズマン
血まみれになりながら最後の【サボテンの肉】を食べます! 【LIFE】4→7、【ST】4→7!
クスクル
【サボテンの肉】をむさぼるよー、【LIFE】8→11 【ST】8→11。
GM
デューク「こやつら……戦いながら【サボテンの肉】を……!?」
ロリア
ファンブルしなければ死なずに済むかなー……。
ワイズマン
なあに最悪ロリアさんが倒してくれる。
ロリア
自分はこのままで、次のターンで敵が死ななければ【サボテンの肉】食べますが。

 
 
GM
では3ターン目! 今回倒し切れれば普通に全員生存ですよ。

全員攻撃判定! 目標値は10!
ワイズマン
2D6+6>=10 攻撃判定(【知力】・フォース)!
   (コロコロ…) ダイス (5+1) + 6 12  +2成功!
ロリア
「行きます!」

2D6+4+2>=10 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (1+5) + 6 12  +2成功!
クスクル
必要ないかもだけど【貫通射】しておくよー 【ST】11→8。

2D6+6−1>=10 攻撃判定(【敏捷】・弓)!
   (コロコロ…) ダイス (2+3) + 5 10  +0成功!
GM
あっぶな!
ワイズマン
ヒュー!
クスクル
当たればそれでいいんだよー。
GM
そうですね、なんだかんだで全員成功! ではダメージ算出を!
ワイズマン
「最後の一撃を……決めてこい!」

【火炎】は22点ダメージ! 届け70点くらい!
ロリア
「はいっ。……これで、終わってください!」

ロリアは力を振り絞り、下段から剣を振り上げる!

2D6+6+1D6+3 【ロングブレイド】で攻撃!
   (コロコロ…) ダイス (2+6) + ダイス 1 + 9 18 ダメージ!

うーん、振るわない!
GM
デュークガルツ「うおーー!!(1ダメージ)」
ロリア
王国トップクラスの騎士とは。
ワイズマン
これだから敵のときだけ強くて味方になると頼りにならないNPCは……。
クスクル
「尻の穴から鉄製の矢、突っ込んで奥歯ガタガタ言わせてあげるよー」 ばしゅー。

5D6+1+7+1+4 【頑丈な軍用剛弓】で攻撃! 貫通射付き
   (コロコロ…) ダイス (6+6+4+4+3) + 13 36
GM
そしてクスクルさんのダメージが相変わらずおかしい! 出目が66443!
クスクル
「王国トップクラスではなく、王国トップの狩人ことクスクルってば優秀だよねー」
GM
ダメージは22+18+36! これで合計216ダメージ!
ワイズマンの炎が、ロリアとデュークガルツの攻撃が、クスクルのすさまじい【貫通射】が、【終末の狼】に突き刺さります!

その一斉攻撃を受け、【終末の狼】が一瞬動きを止めたかと思うと、ゆらりと体を揺らし、そのままズシィィン……! と地響きを鳴らして倒れました。

【終末の狼】は、もう動きません……。
クスクル
「大勝利ー♪」
GM
はい、おめでとうございます、勝利です!

 
 
ロリア
「これで、良かったのですか……」

答えるかわからない問いを狼に対してつぶやきます。
GM
【終末の狼】が倒れてしばらくすると、ロリアに声が届きました。

“アリ……ガトウ……”

【終末の狼】から魂が1つ抜け出たと思うと、それは穏やかに天に昇っていきました……。
ロリア
「――」

確かに聞き届けた声を噛み締め、その場で黙祷を捧げます。
GM
フリーダ「私にもなんとなく分かります……ひとつの魂が救われたのですね、ロリア様……」

 
 
クスクル
で、【経験値】いくらでしたっけ?
ワイズマン
10点です。
GM
10点! それも足しておいてくださーい。

さらにここで【終末の狼】のドロップです! ランダムドロップで2個! コロコロコロ……。

しかしこれ、終わった後にドロップが出ると切ない勝利の余韻が吹っ飛ぶので【魔王】みたいにドロップなしの方がいい気がしてきたぞ!
◆結局、得られたのは以下のアイテムでした。
 その他 【鎧の巻物】
 武器 【軍用剛弓】
 
ワイズマン
【軍用剛弓】はダブってるのでいらないですね、【鎧の巻物】が余るようならロリアさんの【騎士のコート】に使ってみたいです。
GM
今のところ一番の理想はロリアさんの【騎士のコート】に付けるのが最適解っぽいですね。取っておきたい人いるー? いないなら振っちゃいます。

では、【騎士のコート】に付与された内容は……。

2D6 防具付与   (コロコロ…) ダイス (4+6) 10  【回避の】!
防具付与【回避の】
 モンスター1体ごとに【反撃ダメージ】を1低いものとして扱う。
 
ロリア
【回避の騎士のコート】……うーん、群れ相手にするなら有用といえば有用……?

総合的に装備破壊される前に元が取れれば良しとしましょう。
GM
ん? ああ、【回避の】ってこれ実質装甲+1以上なのか! そう考えるとそこそこ便利ですね、はい。
ロリア
最終【反撃ダメージ】−1×(敵の数1以上) と考えれば結構お得。
ワイズマン
ロリアさんにあとあと「かばう」系スキルが追加されたりしなければかっこいいじゃないですか回避騎士!
ロリア
かばいながら避ける騎士とは。

危ない!(かばう)→やばい避ける→訪れる後ろの人の死
ワイズマン
コマンドRPGでは許されても、TRPGでは許されないかもしれない、かばって避けるムーブ。
GM
回避盾! 某ゲームのシーフとかアサシン思い出す!

あと、ルールにただ【反撃ダメージ】って書いてある場合はどうも属性なしダメージを指しているっぽいので、火炎や理力ダメージなどにはこの効果は効かないものとさせていただきます。

原作でも【回避の】じゃ魔王の火炎とかも防げませんしね。
ワイズマン
属性なしと聞くと「物理」でも「理力」でも「火炎」でもない謎の無属性攻撃だと思ってましたが、なるほど「理力」属性や「火炎」属性がない攻撃が属性なしダメージ。
GM
はい、たぶんそうです。
ロリア
【グレートウォール】使わない時の装甲の保険になるかなー。

 
 
GM
さて、余韻を吹っ飛ばすアイテムドロップタイムが終わったので続き! そろそろ闇が迫ってきますよ。最後に何かあれば!
クスクル
撃った【鉄製の矢】がもったいないので、クスクルは回収してよう。
ワイズマン
ズマンは手を開いたり握ったりしながら新たな力の使い方を確かめています。

「これで……世界は救われたのか?」
GM
フリーダ「残念ながら、そうとは言えないようですね……」

【終末の狼】は倒しましたが、背後から『闇』はいまも容赦なく迫ってきています!

さて、『闇』が迫ってきている中、急に空中からポンと袋が現れ、地面に落ちます。袋にはシースと書かれています。
クスクル
「シース、こんな姿になってしまって!」(二回目)
GM
今度はロリアさんも飲めます、よかったね!
ロリア
「今回はちゃんと飲めますね(毒薬を)」

「……この戦いに終わりはあるのでしょうか」
ワイズマン
「恐れることはない。我らが共にある限り――」
GM
イーリス「うん、そうだね……私はもうお別れだと思うけど、元の世界に戻ったら、またみんなに会えるといいな……」
クスクル
「あ、もう魂が足りないかもしれないけど、イーリスも一緒に呑もうか(毒薬を)。少しでも魂の痛みが軽減されるといいねぇー」
GM
イーリス「うん、せっかくだからね、うん……グビボボボ」
ワイズマン
錠剤かと思ったら液体だった!
ロリア
ポーションみたいなやつかと!
クスクル
粉薬じゃないんですか!? ゲホゲホゲホッ。
ワイズマン
「(シース……いま行くぞ)」
ロリア
「そうですね、行きましょう」 こくこく……。
GM
フリーダ「われらも行きましょう。デュークガルツ……あっ!」

デューク「(頭から薬をかけてみているがどうにもならない)」
ロリア
ギャグだこれ。
GM
デュークガルツ「……あとで参る、先にゆけ」
クスクル
「あー、おいしいところ持って行くんだなーずるいぞー」
GM
デュークガルツ「おいしいって何だ!? ああもう、早く行け!」
ワイズマン
飲み終わった者から順に倒れていき……バターン! バターン!
ロリア
ビターン。
GM
では、その薬を飲むと、皆さんの魂は体と分離してしまいます。

自分の体を眼下に眺めながら、闇は迫り……そして辺りは漆黒に包まれました。
デュークガルツにはあなたたちが見えていないでしょうけれど、空に向かって片手を上げて見送ってくれます。

こうして、みなさんの魂への痛みは最小限で済みました。

皆さんの体は、魂の里へ帰ります。そして再び、この絶望の世界に戻ってくるのでしょう。
そのときまで、ほんの少しの休息です……。

− 第4話 終 −

終わりに

一同
お疲れ様でしたー!
ワイズマン
いやーほのぼの回でしたねえ。
GM
実にほのぼのしてましたね。ということでまず【魂P】の減少値を算出します!
◆『魂』ポイント、今回のスタート時はロリアは4、クスクル5、ワイズマン6でした。
 
GM
全員−1なので、ロリア3、クスクル4、ワイズマン5になりまーす。
ロリア
あ"ー魂がやばいんじゃあー。

 
 
GM
んで次、クエスト報酬です! まずロリアさんから!
ロリア:【伝説P】30+特徴【ドMな】+【魂の絆:フリーダ王女】
 
GM
フリーダ「ロリア様、決戦のときが来たら、私の力を使ってください……ああ、どんな痛みが楽しめるのか……ごほん、どんな厳しい戦いになるか武者震いがしますね」

フリーダ「それから、レインにもよろしく、と……」

フリーダ王女の魂はロリアの次元倉庫に格納されます! 枠は消費しません。
そしてロリアはドMなフリーダ王女に間近に接してきたことで、【ドMな】の特徴に目覚めました。
ロリア
「真面目な会話の裏で余計な可能性をもらった気がします……」
GM
ロリアはさらに、【魂の絆:黒騎士デュークガルツ】も得られます! 

デューク「今回はあまりおまえの力になれなかったが、次こそは……」
ワイズマン
仲間の魂がどんどん変質していく。
ロリア
こっちにいっぱい【魂の絆】きますよ。いいんですか?
クスクル
みんなのパワーをひとつに〜!! 的なアレならレインの魂もロリアに持たせた方が美しい? でもウチの弟子だしなぁー。
GM
【魂の絆】はみんな1〜2個ずつくらい持ってるのが美しいと思います!
クスクル
じゃぁ、やっぱりレインの魂はボクがもってるねー。

 
 
GM
そして次、ワイズマン!
ワイズマン
イエーイ!
ワイズマン:【伝説P】40+アイテム【中和の理力】を獲得+次回からクラス【理術士】に変えてよい。
 
GM
ワイズマンは自分の素質に目覚め、本当はフォースを使えるんだと分かりました!
ワイズマン
ウン十年間劣等感に悩まされてきた原因が分かってスッキリです。よかったよかった。
GM
また【中和】の素質そのものも利用可能ですが、これはアイテムを毎度持ち出さないといけません。

ハキム「その力……正しく使うのだぞ……」 と師匠の声が届いたような気がしました。
ワイズマン
「ハキム師よ……どうか見届けてください」

 
 
GM
そしてクスクル!
クスクル
はい、クスクル今回も活躍した!
クスクル:【伝説P】30 + 特徴【妖精】をアンロック + 【魂P】1(イーリスの魂の一部)
 
GM
妖精イーリスの魂は砕け散り、クスクルと同化します。次からクスクルは【妖精】として生まれ変わることができ、ついでにイーリスの魂のかけらの分だけ、【魂P】が1アップします! 増やしておいてくださーい。
クスクル
おおぅ、自分の魂に使えばいいのになぁ、もう。はい、【魂P】4→5です。
GM
イーリス「体や魂がなくなっても、私はずっと一緒にいるからね……クスクル、みんな、元気でね……」
ワイズマン
これはクスクルのイーリスだけじゃなくて全員のイーリスがいなくなってしまったんですかね。
GM
そうですね、全員分です。
ロリア
おおーまじかー。
GM
GM側のロールプレイさの不便が出るので次回に伸ばそうかと思ったんですがやっちゃった!
ワイズマン
もう「「「「「「「「よろしくねー!」」」」」」」」は聞けないんだなあ……。
クスクル
それすっごいいっぱいイーリスいるんだけど。
GM
多すぎ! 8人もいないから!
ロリア
イーリスがいなくなったことによりツッコミが消えてシリアスが加速する!
ワイズマン
イーリスマホで通信できなくなったほうが痛い!
GM
代わりに次回からはクスクルが4人分になって皆さまのもとにお届け?

大 惨 事。
ワイズマン
こころが削られる戦い、未来へ――。
クスクル
どんだけクスクルってば信用無いんだよー、クスクルスマホできるよー。

あ、ちょっと、ここ電波弱いわ、ごめん、いま通話できないよ。
ロリア
きっとみんなに念話技能付きますよ、多分。
GM
まあ普通に考えたらシースが中継してくれそうですね、はい。いれば。

 
 
GM
では【伝説P】算出タイム! なお「世界の果て」と「終末の狼」ボーナスは両方取れまーす。
ロリア
【終末の狼】討伐はボーナスいくつでしたっけ。
GM
【伝説P】30! 半分削っただけなら15ですが、今回は完全に倒したので30点もらえます。
【ロリアの伝説P】 計101P
 レベル:8 → 20P
 所持金:42シルバ → 5P
 経過日数:3日 → 3P
 獲得好意:3P → 3P
 世界の果て:○ → 10P
 終末の狼を倒した:○ → 30P
 クエスト達成:○ → 30P
 
【ワイズマンの伝説P】 計112P
 レベル:8 → 20P
 所持金:42シルバ → 5P
 経過日数:3日 → 3P
 獲得好意:4P → 4P
 世界の果て:○ → 10P
 終末の狼を倒した:○ → 30P
 クエスト達成:○ → 40P
 
【クスクルの伝説P】 計102P
 レベル:8 → 20P
 所持金:42シルバ → 5P
 経過日数:3日 → 3P
 獲得好意:4P → 4P
 世界の果て:○ → 10P
 終末の狼を倒した:○ → 30P
 クエスト達成:○ → 30P
 
クスクル
前回37点と合わせて139点かー。
ワイズマン
前回の残りの21点とあわせて133点!
ロリア
前回の51点と合わせて152点!

……本当に前回こんなに余らせていたのだろうか。
GM
ロリアさんの前回ポイント使用時の会話ログを取ってきましょうか、えーと……ありました! 貼りますねー。
ロリア:
 「特徴枠4つ」に拡張:80点消費
 【伝説P】は131→51Pへ。

 次元倉庫には【火炎のシルバーランス】と【騎士のコート】を放り込みます。特徴枠取り切ったぞー。
 
ロリア
うわああああああ【火炎のシルバーランス】ー!!
GM
イヤでも【火炎のシルバーランス】のことを思い出させていく流れになってる!
クスクル
まぁまぁ、そんなにいじめないであげようよ、【シルバーランス】なんてまた出せばいいじゃない。

出ないんだろうなー。
GM
まあ【シルバーランス】は出なくても鍛冶屋さんは次も出ますからね。【必中のロングブレイド】とか作って最終兵器にしてもいいんですよ。

でもロリアだとラスボスにダメージ通らないかな……。
ロリア
○| ̄|_
GM
ロリアさんの明日はどっちだ! 騎士は命中率が弱いしダメージも辛いし、大変だなあ……。
ロリア
なんか良い特徴ないかなー。【頼れるペット】ぐらいかな。
GM
騎士は「アイツはこの戦いについてこられそうにない」とか言われそうなのでちょっと考えます。
ワイズマン
かばう系のスキルを使えるとかなり活躍できそうですよね。
GM
ありそうでなかったので、かばう系のスキルもよさそうですね。
ワイズマン
いっそ【変身】あるいは【獣化】。
GM
そういうのも【半獣人】っぽくていいかもしれません。雰囲気に合いそうなものを考えておきます!

 
 
GM
では次、【伝説P】で購入したものがあれば申告してください! あと次元倉庫に入れたものも。
ワイズマン
「特徴枠4つ」に拡張:80点消費
「次元倉庫3つ」に拡張:20点消費
 【伝説P】は133→33へ。

次元倉庫に【中和の理力】、【癒しのアンプル】、【スタミナのアンプル】を入れます。

ありがとう【試練の腕輪】。さようなら【試練の腕輪】。
GM
ワイズマンさんもついに特徴4つへ! さらば【試練の腕輪】!
クスクル
「特徴枠4つ」に拡張:80点消費
 【伝説P】は139→59へ。

次元倉庫に【堅固な騎士のコート】、【頑丈な軍用剛弓】、【鉄製の矢】を入れます。

ここから先は【頼れるペット】まで温存します。
GM
OK! ペットは狩人の序盤の火力不足を補うのに大切! というかクスクルさんの装備充実してるなー!
ロリア
「次元倉庫3つ」に拡張:20点消費
「次元倉庫4つ」に拡張:40点消費
「次元倉庫5つ」に拡張:80点消費
 【伝説P】152→12へ!

次元倉庫に【回避の騎士のコート】【癒しのアンプル】、【癒しのアンプル】、【癒しのアンプル】、【サボテンの肉】を入れます。
GM
おお、ロリアさんは一気に倉庫5つまで拡張! 了解しましたー。一瞬【ロングブレイド】とか突っ込んでましたが【癒しのアンプル】になったんですね。
ロリア
金策も大事だけど回復のほうが必要なんじゃー!

 
 
GM
あと今回の【終末の狼】ですが、実は特にネムリのつもりもなく出してました!!
ロリア
明かされる衝撃の真実。
ワイズマン
やっぱり!

別れたその夜に襲撃はいくらなんでも早過ぎると思っていたんですよ!
GM
もしそのときの逃走判定表で「6:もう人徳しか頼れない」が出たら普通に【終末の狼】をネムリに押しつける展開が来そうだったのでよかったなーと思ってました。

でもこれは内緒にしておいたほうが面白かったかもしれませんね。ウフフ!
ワイズマン
いっそPLも知らないままのほうが次回ネムリにバッタリ出くわしたときに面白かったかもしれませんね。
クスクル
(ネムリじゃないだろうな、でもロリアの中の人がネムリって言ってるから、きっとこれはネムリに違いない、だってロリアの中の人だもん、すっごく勘がいいから間違いないよ! さすがだな、ロリアの中の人)

と思ってました。

【火炎のシルバーランス】はなくなったけど、さすがです。
ワイズマン
別れたときにはけっこう調子良さそうでしたから半々かなーとは思ってましたねー。
GM
しかし後から見たらどうみても関連性を推測させる組み合わせでしたね。ガハハ!
ロリア
茶色とかわざわざ言うんですよ!
GM
いやー茶色なのは実は「前と同じ個体じゃないよ」ということを表現したかっただけで!

でもこれはこれで面白くなったので素敵だと思います。ありがとうございました!

 
 
GM
では今回もシースがアイテムを預かって管理してくれます。

シース「イーリスさんがいなくなってしまったなんて……」

シース「あの、伝えたいことがあります。もし私がいなくなれば、次元倉庫からものを取り出すことはできなくなってしまうでしょう……」
クスクル
なんだなんだ、伏線か!?
GM
はい。
ロリア
あー次元倉庫縛りマニアモードはじまるぅぅぅ。
GM
シース「最悪の場合に備えて、皆さんにも亜空間からのアイテムの取り出し方をお教えします……急には色々出せないけれど、もし私になにかあっても1つだけなら取り出せるはずです」
ワイズマン
なんですかそのリスクへの対応力の高さ! 優秀だ!
クスクル
「それはよかった、ロリアが取り出すとしたら火炎のシルバーラン、あ、ごめん」
ワイズマン
「……」
GM
シース「道中でロリアさんとワイズマンさんがお話しされていたように……もしかしたら、私も同じように獣になるかもしれませんから……」
ロリア
「シースさん……」
GM
ということで、皆さんは「収納」のフォースの一端を教えてもらえます。

ついでに「念話」の力も少し教えてもらったことにすればイーリスがいなくなっても次回から安心ですね!

 
 
GM
という感じで次回へ続きます! いやーお疲れ様でした!

【サボテンの肉】パーティーがなければもっと面白いことになってそうだったのにクスクルさんの最後の「探索」がファインプレーすぎる!
クスクル
まぁクスクルを褒め称えてもいいんだよ?
ワイズマン
改めてお疲れ様ですよ! ほんとナイス「探索」でした!

戦闘でも大活躍するしなんなんですか本当に!
GM
判定にも失敗しないし、クスクルさんがまさに真の勇者すぎる活躍!
ロリア
万能タヌキ、次回変化する。
GM
そうそう、特徴【妖精】を取ったんですよね。妖精クスクルのデザインどうしますかねー。毛色は似た感じでいいんです?

特に指定がなければイーリスの面影を残してポニテ女子になります。
クスクル
次回から……えーと、前の妖精キャラがピンク髪、イーリスが緑髪ですよねぇ、茶髪でいいかなー。
GM
色が近いと同じキャラだと認識しやすいですしね。
その辺のお話も裏でしつつ、今回はこれにて終了です! お疲れ様でしたー!
一同
お疲れ様でしたー!

 
 
新たな出会いがあった一方で、妖精イーリスを失ってしまった勇者たち。
悲しい別れがある中、それでも彼らはこの世界の探索を続けます……。

 
 
GMからCMコーナー

 今回はフリーダ王女もネムリも(デュークガルツも)出演で、原作キャラ多数登場の一回となりました! 生の「ドMなフリーダ王女」はいかがだったでしょうか?

 「そんな原作キャラとリアルでも一緒にいたい!」 1000人に1人くらいのそう思われた方々へ向けて、このたびグッズを作りました!
 それがこの『片道勇者メタルストラップ』!
 疲れたときには妖精イーリスのストラップ! 現実世界でも(架空の)アドバイスが聞こえるかもしれません!
 シルフェイド作品をご存じの方にはアルバートもおすすめ! さりげなくシルフェイド/片道勇者ファンであることをアピールできますよ!

 メタルストラップは金属製なので耐久性はバッチリ! 複数の接続具が付いてるので、スマートフォンにもお財布のジッパーにも付けられます。
 魔王や、プラスでおなじみ少女ミラのストラップも! よければぜひ!→

片道勇者
メタルストラップ
 

 
 
もし面白かったら、ぜひこのリプレイを紹介してもらえるとうれしいです!→ ツイート

拍手だけでも大歓迎! → web拍手 by FC2
 

 
 
 
続きはこちらから! → 第5話『転生と邪悪』へ