←サイトへ戻る
←TRPG トップへ
片道勇者TRPG
 灰の少女とヨルムンガンド
◆トップページ
◆1話『騎士と狩人

◆2話『剣士と詩人
 - 人気投票結果
 - 冒険の準備
 - 最初の城
 - 1日目 遺跡群
 - 2日目 雪原
 - 3日目 草原
 - 4日目 火山
 - 終わりに

◆3話『闇と勇者
◆4話『王女と獣
◆5話『転生と邪悪
◆6 ◆7 ED α

剣士
マリー

詩人
ワイズマン

イーリス
NPC

 
 

片道勇者TRPG 第2話 『剣士と詩人』

 
 今回は1話と違い、第2世界の新たな2人が主人公となります。彼らもまた、自分の世界を救うために魔王討伐に出発するのですが……? 
 

人気投票結果

以下は皆さまからお寄せいただいた、前話の各プレイヤー・NPCへの人気投票結果です!
たくさんのコメント、いつも本当にありがとうございます!
 
順位 名前・コメント(※PL分は本人コメント) 寄せられたコメント(抜粋)
1位
(41票)
騎士
ロリア
ロリア
「おかしい、半獣人は迫害されているはず。それにしてはなぜかタクーシとよく似た感想が目立つような……。ともかく、そこのタヌキに毒されないよう頑張っていきたいと思います、はい」
「うぉぉぉぉおおおケモ耳ィィィィ! ロリぃぃぃぃ! フルプレートぉぉぉ…!! おまけにミニスカで懸命に戦うカッコ可愛い女騎士とか殺す気ですか!ヤられましたよ!」
「可愛い(耳舐めたい)」「かわいい! カッコいい! あざとい! と三拍子そろったヒロインですね!」
「戦闘で輝く主人公力とセクハラまみれの旅の思い出が印象的です」
「個人的に片道勇者の世界観でストーリーを作るならばシリアスであるほど面白くなりそうだと思っているので、今後のシリアス枠としてのご活躍を期待しております」「主人公補正健在ですね! 大変いい仕事をされなさる」「ダイス判定などで絶好調だったのにどういうわけかフビンなかほりを醸し出すロリア……次回の伝説も楽しみにしています!」
2位
(31票)
狩人
クスクル
クスクル
「『投票してくれてアリガトウ!』とでも言うと思った!? カワイイで有名なクスクルなのに票が足りないよ!?(机バンバンバン) ボクの顔に泥を塗った責任は誰が……っていうかNPCのタクーシと僅差すぎだよっ!!」
「エロイグマいい!いいよエロイグマ!! あまりにもあざとい」
「今回もさすがのプレイングでした、次もカワイイ(?)伝説を残してくださいね!! 」
「そこだ!やれ、いけ!めくれ!下ろせ!引っぺがs」「ツッコまれ役、お疲れ様です!」
「や り す ぎ で す(褒め言葉)。旅の仲間(NPC)に死人が出てすら全くシリアスな雰囲気にならないのは何というかもう、凄まじいの一言です」「解放した特徴【エッチな】の効果にも期待!」「いっしょにロリアをモフモフしようぜ!」「他のキャラのいいところを引き出したり、GMが進めやすい心配りはさすがの一言です」
3位
(29票)
エッチな
騎士
タクーシ
タクーシ
「おおお、こんなに票をいただけて幸いですぞ! もちろん上位はクスクル殿にゆずりますとも! いつか地獄から帰ってきますぞーアイルビーバック!」
「タクーシお前がナンバーワンだ!」「ただでさえエッチなのにクルクスとの絡みで、なおさら印象的だった」 「タクーシさんが親指を立てながら魔王の炎に焼かれていくシーンは涙無しには見られなかったです!」 「PCよりもキャラの立つNPC! ロリア殿の尻尾くんかくんか!」
「もっと長生きして欲しかった! 惜しい人をなくしたものだ……」「タクーシが燃えたシーンが今日のハイライトですね」 「君のエッチさとインパクトは忘れない…(敬礼)」
4位
(12票)
GM
(ゲーム
マスター)
GM
「皆さまのコメント、誠にありがとうございます! 面白さがアップしたのはひとえにPLの皆さまのおかげです! たまにはシリアス回もありますので、そういうのが楽しみな方もぜひご期待ください」
「PCこそ異なりますが、またあの面子での旅が見れるとあって今からワクワクしております」
「今回は世間的な目もあるので少しおとなしい感じの表現になるかと思いきや、いきなり飛ばして来ましたねー。笑いあり、涙あり(←笑いすぎて)、最後のどんでん返しありとよく練られていて面白かったです」
「ちょっぴりダークとコミカルの緩急さは他ではなかなか見られない! 次回も超期待!」
同率
5位

(11票)
半獣の
理術士
シース
シース
“いつものように不幸系半獣ポジションですががんばります……あ、ちなみに今回も出ますが百合じゃないので……”
「シースさんからあふれ出すメインヒロインちからを感じます……報われてほしいけれど、はてさて」
「物憂げな顔…華奢な肩…ケモ耳と尻尾…イイ…触りたい…。触っちゃダメですかダメですねそうですよね隙あr――」→ロリア(ランスの先に焦げ付いた肉片を振り落としながら)「大丈夫だった?」
「水かけたクスクルにプンプンしましたが、“水責めはゆるしてください…”の台詞が頭から離れません。…ありがとうございました。」「百合展開なんですかね。たくましい体とか言ってたし、完全に狙ってますよね」
妖精
イーリス
イーリス
「今回は空気じゃないよ! ルールブックにもわたしのアドバイスが載りまくりだし色んな意味でいっぱい出てるからね! あと共食いしてないからー!」
「イーリスが空気じゃないだなんて!」
「今さらですが改めてTRPG版の世界線でのイーリスは量産化に成功してるんですね(中略)。細かいことはこの際置いて、今度は(今度も?)幸せになってくれれば。なってね!絶対だよ!絶対だからね!!」
「イーリスかわいい!そしてメタい!」「量産型になっただけでなく、ついに共食いまで…」
7位
(5票)
魔王
魔王
「変態、滅ぶべし! 応援はうれしいが、負け役なので勝つことは期待しないでくれ」
「貴女のおかげで変態は滅しました(1匹残ったけど)。原作と同じ設定であれば、闇が止まらなかった事から無駄死に感が酷い事になっている彼女に、合掌」
「食料から攻めていくという正しい戦略の魔王が見れるのはここだけ!」
「くだりが面白すぎました」「次は倒してー!勇者たちを」
その他 船頭へ「二回もクスクル先輩に洗われて、きっとシワも伸ばしてもらったことでしょう。アンチエイジング ビフォーアフター。今日のお風呂代が浮いたね。やったね」

大きな石をくれた道具屋へ「1票!」

ワイズマンへ「まさかのケモくない暗黒軍師様の活躍、今から楽しみにしています!」

冒険の準備

GM
本日もお集まりいただきありがとうございまーす!
ワイズマン
イエーイ、よろしくお願いします!
マリー
よろしくおねがいしまーす!
GM
さて、今回は1話とは別の世界にいる2人の勇者が物語の主人公です!
前回同様、クエストのみ事前にPLそれぞれにお送りしております。公開しちゃダメよ。

さて、今回は最初に初期ボーナスの話からやりまーす。
<初期ボーナス>

 前回と同じく、このセッションの前にやったテストプレイの獲得物をキャンペーン内容に影響しない範囲で引き継ぎ可能とすることにしています。
 以下の中から欲しいものを1つ選んでください。

 A.「20伝説P」を獲得
 B.「50伝説P以下の特徴1つ」を獲得
 C.その他、GMと相談の上で許可が出たものをテストから引き継ぎ
 
GM
ということで、テストプレイで拾ったアイテムは持ち込めませんのでご了承ください!

こっちの2人は【クレセントアクス】とか極上アイテム拾ってたので「ア゙ア゙ア゙ア゙ー!!」って感じだと思いますが、テストでいいもの拾っちゃう辺りが「出目悪いチーム」っぽくていいと思います。
ワイズマン
大丈夫です、反動が来るのはわかってるんです。
マリー
大丈夫です、私がついてます(すごくいい笑顔で)。

ちなみに中の人のダイスの期待値は5です。
GM
ダメだこの2人……最初から幸運をあきらめてる。

ということで欲しい<初期ボーナス>をそれぞれ宣言してくださーい。
マリー
ふうむ、では「A」の「20伝説P」にしておきます!
ワイズマン
それでは、私は「C」! 初期クラスとして【詩人】を選択する権利を得させていただきます。
GM
はい、ワイズマンさんに関してはテスト時からクラス【詩人】を引き継ぐと宣言されておりまーす!

【詩人】は【理術士】より【ST】消費が激しい割に戦闘の決め手を持たないというハードコアなクラスなので許可しました。同じ【ST】が確保できるならどう考えても【理術士】のほうが……ウフフ!
マリー
ぶっちゃけ縛りゲーですよね!
GM
はい、控えめに見てもそう思います。
ワイズマン
【詩人】ってなんのために存在してるんですかね?
このクラスをクエストで解放しようと思うプレイヤーが何割いるんですかね? マゾ用ですか?
マリー
『人類には早過ぎる』プレイ用かと思います。
GM
原作の『片道勇者』無印版では【詩人】は実質的に縛りクラスだったので、そういう意味では再現度が高いかもですよ! まだ我々が【詩人】を使いこなせていないだけかもしれませんけれど。

 
 
GM
では次いきますよー、お二人とも、名前・クラス・特徴・自己紹介を宣言してください!
マリー
名前:ローズマリー(愛称 マリー)  クラス:【剣士】  特徴:【耳長】 【筋力+】

ローズマリーは金髪緑眼、巻き毛の耳長の少女です。16歳前後くらいの見た目です。
おーっほっほっほと高笑いすることが多く、自信満々な性格をしています。
強さを誇示するのが好きで、空気であろうが魔王だろうが、なんでも壊したがります。
他者のことは気にかけないように見えますが、そんなそぶりを見せるのがかっこわるい、弱い、そう見えるから相手にはあまり心配したようにみせません。

自称最強の勇者です。世界最強を目指しています。
GM
いいですね、高飛車系ブレイク耳長女子! そしてちょっぴり戦闘狂なケもあると!
【耳長】はいい初期武器をもらえる都合上、【剣士】との相性がいいと思います。

次、ワイズマンさん!
ワイズマン
PC名:ワイズマン  クラス:【詩人】  特徴:【知力+】 【知力+】

ワイズマンは壮年から中年に差し掛かった……一言でいえばオッサンの詩人です。

住み慣れた故郷の町を離れ闇から逃げるために東へと向かっていましたが、
荒事に慣れた冒険者とは異なり基本的にはただの一般人。

疲れ果てたところに魔物の襲撃を受け、
あわやここまでかというタイミングで
女剣士ローズマリーに命を救われたのでした。
GM
おお、ローズマリーさんとの繋がりはもうできてる設定なんですね。

ん!? 特徴がダブル【知力+】!? ダブル【筋力+】じゃないんですか?
ワイズマン
【知力】なのはワイズマン(かしこい人)ですから。なあに必要なシーンがあれば【覚醒】します!
GM
了解しました、ということでおじさん詩人のワイズマンです! あと【詩人】=一般人同然になってるあたりがミソですね、はい。
マリー
ワイズマンとはなんやかんやで成り行きで助けちゃってそのまま知り合いみたいなかんじでしょうか! たぶんおそらく!
GM
その辺はぜひオープニングでやっていただきましょう!

こちらのお二人は1話と違ってちょっとイロモノ系PCですよね、先の展開が楽しみです。

 
 
GM
では次、初期武装の確認をします!
ワイズマン
ワイズマンは【詩人】の初期装備、【ダガー】と【旅人の服】です。
GM
【ダガー】の攻撃力1D6−2って弱すぎぃ! って始まる前に雑談してました。
マリー
武器:【耳長の細い剣】(攻撃力 2D6+1 クリティカル時に+1D6)
防具:【旅人の服】 (装甲1)

こちらは種族【耳長】であるため、初期装備が変わっています。剣士の初期装備【ショートソード】が余っているので、おそらくワイズマンさんに授与されます!
ワイズマン
お、でしたら最初から【ショートブレイド】(攻撃力1D6+1)をいただいてこれを初期武器にしておきます。
GM
OK! 【ショートブレイド】化で攻撃力の期待値が1.5→4.5に! これは大きい!

で、次は所持金の算出です!
剣士マリーは2D6×100シルバ、詩人ワイズマンは3D6×100シルバ持ってます! それぞれ振ってくださーい。
ワイズマン
3D6   (コロコロ…) ダイス (3+5+1) 9  900シルバ!
マリー
2D6   (コロコロ…) ダイス (6+3) 9  900シルバ!

おそろい!
GM
2人とも同じ900シルバです! 2人ともロリア+クスクルの所持金700シルバより多いとは!
マリー
「高貴なわたくしが貧乏であるはずがないのですわー! おーっほっほ!」

 
 
GM
最後に、マリーとワイズマンはお互いにたいして【好意】を1ずつ結んでおいてください。
マリー
キュッ……(むすんだ音)。
ワイズマン
うっ。
マリー
物理的に何でどこを絞めたのか。けほん、結んだのか。
GM
なんかシメたような音がしましたがOK!? ではいよいよ物語の始まりです!
マリー 剣士 女

最大LIFE 11  最大ST 10  
所持金 900シルバ  所持重量 0/4
能力値 筋力3 / 敏捷2 / 生命1 / 知力0 / 意志0 / 魅力0
特徴 【耳長】 【筋力+】

装備 【耳長の細い剣】(攻撃力2D6+1)
    【旅人の服】(装甲1)

アイテム 【ダガー】
 
ワイズマン 詩人 男

最大LIFE 9  最大ST 10  
所持金 900シルバ  所持重量 0/3
能力値 筋力0 / 敏捷1 / 生命1 / 知力4 / 意志1 / 魅力3
特徴 【知力+】 【知力+】

装備 【ショートブレイド】(攻撃力1D6+1)
    【旅人の服】(装甲1)

アイテム なし
 

- 【オープニング】

GM
ということで前回と同じっぽく、各々のオープニングをやっていただきまーす!
GMが合いの手を挟んだり、要所でNPCのロールを入れますよー。

思いつかなかったら仮で「とりあえずマリーがプシャーってやってポポーンする」とかでもいいですよ!
ワイズマン
プシャー!? ブラッディ・マリー!

 
 
【オープニング : 剣士マリー】
 
 
マリー
耳長の少女、ローズマリーは1人で旅をしていた。
どこに行くあてもない、目指すべき場所もない、そんな旅を。
しかし、「どうなりたいのか」は決まっていた。

世界で最強の存在になる。

ローズマリーは昔、自分の住んでいた村を
【最強のドラゴン】によって焼き滅ぼされた。
村で生き延びたのは、ローズマリーただ1人。
どうすることもできなかった自分を悔いて、
彼女は『最強』になるための修行を詰んでいた。

だから、わざとケンカをふっかけるような真似をしたり、
ついでに人を助けたり。

「魔王を倒す勇者を募集? ふん、このわたくしに出来ないことなどありませんわ!!」
ある日助けた旅のお供とともに、城に乗り込むのであった。
GM
おお、いいですね! 強がりっぽさもありつつ悲しい過去もありつつ!
そしてどう見ても特徴【最強の】狙いっぽいオープニング! クエスト検討しておきます。
そして「ある日助けた旅のお供」というのが……。

では次、ワイズマンさん! システム的にネタバレしない範囲ならクエストに関連した伏線もぜひ入れてください。

 
 
【オープニング : 詩人ワイズマン】
 
 
ワイズマン
詩人ワイズマンの眠りは浅い。
警戒しているわけではなく、単純に夢見が悪いのだ。

『闇』が迫る前は平和な日常ゆえの些細で大きな悩みの夢を。
そして『闇』に追われるようになってからは
見知らぬ光景のなか、見知らぬ人物たちが展開する同じ夢を何度も何度も。

実にくだらない笑い飛ばすべき内容の夢であるが、
仮眠をとるたびに何度も同じ夢を見るようになったとあってはいよいよ己の正気が怪しい。

ただでさえ十分に睡眠がとれない『闇』からの逃避行。
旅慣れぬ身には過酷であり、そこに狂気の夢が追い打ちをかける。
ついに力尽きかけたところで魔物たちに遭遇。
弱り目に祟り目で辞世の句を詠みかけたそのとき、
彼の命を救ったのが女剣士ローズマリーであった……。
マリー
(かっこいい……さすが詩人!)
GM
(なんだろう、ホラーTRPGのオープニングみたいになってる)

ということでワイズマンは最近よく眠れないうえによく同じ夢を見ます! 辛い!

あげくの果てに魔物に遭遇しちゃって辞世の句をよむ辺りが実に詩人ぽくていいですね! って詩人ってそっちの詩人ー!?
ワイズマン
“ああつらい 闇から逃げるの ああつらい”

ワイズマン心の一句。
マリー
ワイズマンさんのオープニングのインパクト強い!
ワイズマン
マリーがいなければそのまま骨になってましたから強がりありがたし!
GM
ではせっかくなのでワイズマンがマリーに救出されたシーンを演出しましょうか!
マリー
わーい。

 
 
GM
ある日、ワイズマンは3体の小鬼に追われていました! 相手は遠距離から大量に大きな石を投げてきてワイズマンは大ピンチ! 逃げようにも、今の隠れ場所から出ていけばきっとやられてしまうでしょう!

ワイズマンのそんなピンチの中、小鬼の背後にさっそうと1人の耳長の少女が現れます!

↓この辺にマリーがプシャーってする描写をお願いします
マリー
では一匹を背面から切りつけます!
ワイズマン
ブシャーッ!
GM
奇襲を受けた1体の小鬼がそのまま地面に崩れ落ちます!

小鬼「ゴブッ!? ゴブブ!?」 気付いた2体がマリーに振り返りました!
マリー
そして剣をふって血を払い、

「ふん、他愛もありませんわね……来なさい!」

と二匹を相手取る姿勢で攻撃を再開します。
GM
小鬼「「ゴブー!!」」

小鬼は標的を変え、マリーに石を投げてきます!
マリー
石を1つは回避、1つは左肩にぶつけてしまいますが、標的をかえることなく、まっすぐに狙った次の一匹を穿ちます!

「ハァッ!」
GM
プシャー! 小鬼の1体は血を吹き出しながら倒れました!
残りの1体はなすすべくもなくマリーに追い込まれてしまいます。

小鬼「ご、ゴブブー!」

そしてそろそろワイズマンは助けが来ていることに気付いていいでしょう!
ワイズマン
「ヒッ! 仲間割れか!?」

そろーりと隠れ場所から頭を出してのぞいてみます。
視線の先には返り血を浴びる剣士と血に倒れ伏す魔物が。

怖い!
GM
(本編が始まる前からブラッディ・マリーになってる!)
マリー
(魔物相手だと血をみますよね! 仕方ないですよね! これでハートフルな展開ってどうすればいいのか、今の私には考えつきませんでしたごめんなさい!!)

「くっ……」と左肩を押さえますが、「逃しませんわ!」と追撃します!
GM
小鬼の返り血に塗れたマリー、そのまま最後の1体をしとめます!

小鬼「ゴブゥゥゥー!」 (ドサリ……)
ワイズマン
では目に見える範囲で魔物がいなくなったことを確かめるなり、隠れ場所から出ていきます。
マリー
ワイズマンが出てきたことで剣を収めます。
ワイズマン
「おおー! なんたる身のこなし、剣の冴え! あなたこそ命の恩人です!なんとお礼を言ったものか!」

血染めの人が怖いのでいつでも逃げられるようにしようと思っていますがもう足がガタガタです。
マリー
「おーっほっほ! 一生恩に着てもよろしくってよ!」

と甲高い声で高笑い。背筋をピンと伸ばして手の甲を顔のサイドラインにあてがうような、高笑い的ポージングなどしながら。
GM
痛みを我慢しながら元気にそう言うマリー。

ワイズマンは一生じゃないにしろ、この人にしばらくついていくことにするわけですかね。
ワイズマン
「(よかった、人間語が通じるな) 承知いたしました。このワイズマン、命燃え尽きるそのときまでお供して恩返しをさせていただきますぞ!」

どう見ても足手まといの人間を連れて歩いたりしたら得どころか完全に損になりますが。
GM
それでもきっと、マリーはきっと断れないのでしょう。
マリー
「そう、なら……」ばたん、とその場に倒れこみます。

「ちょっと手当してくださると助かりますわ……」とお目目ぐるぐる状態です。
ワイズマン
「なんと!おまかせを!」

ということで駆け寄って手製包帯で応急処置をします。
マリー
わーい。
ワイズマン
「だいぶ腕が立つようにお見受けしますがどのようにしてこのケガを?」
マリー
「さっきの小鬼に石をぶつけられたんですの。一発目は避けたのですけど、まあわたくしは強いからこの程度ですんだのですわ!」
ワイズマン
「いずれにしても応急処置では不足。そして魔物の血も浴びている。ここから更に東へ行ったところに城があると聞いております。そこで手当を受けましょう」 的な流れで。
GM
では、その後マリーはワイズマンに手当てをされつつなんだかんだありつつ、2人はマリーの当初の目標である「最初の城」を目指すことになりました……。

最初の城

- 王様からのお言葉

GM
ということでいよいよ本編開始です!
一同
わーぱちぱちぱち!!
GM
さて、こちらもやっぱり西の方から闇がせまりつつある『セカンドワールド』の世界!

あなたがたは魔王討伐の勇者を求めるお触れを聞きつけ、魔王討伐の勇者として志願することになりました! ワイズマンは完全に巻き添えです。
ワイズマン
(きっと町の名前がセカンド村とかなんだこの世界……)
GM
(それ前も言ったから!)

さて出発の日、2人が謁見の間にやってくると、そこにはすでに1人の勇者がいました!
マリー
3人目!?
GM
その人物にあいさつする間もなく、ヴィクター王が言います。

ヴィクター王「よくぞ参った! 剣士マリー、詩人ワイズマン、そして勇者アレンよ!」
マリー
「勇者!? わたくし以上の勇者などいなくってよ!?」
GM
ヴィクター王「そうじゃったな、みんな勇者勇者!」(雑な対応)

さて、王様は現状について話をしてくれます。基本的には、東への旅を続け、その途中で出会うであろう「魔王」を倒すことで、闇はその「進行」を止め世界は救われるだろう、とのことです。

ヴィクター王はそこまで話すと、3人の人工妖精イーリスを3人にそれぞれ渡します!

イーリス「「「やっほー! 私は人工妖精のイーリス! よろしくね!」」」

ヴィクター王「これらは意識を共有している。離れた場所にいても汝らの情報交換を可能とするだろう」
マリー
「同じ顔がいっぱい!? すごいですわね……!」 とイーリス(たち)に驚きます。
GM
(ですよねー、PLはともかくPCは驚くよなー)

ちなみに、イーリスはこんな感じの顔です!
GM
ヴィクター王「辛い旅になると思うが、魔王の討伐を頼んだぞ。わしもここを離れる。またどこかで会うこともあろう……」

ヴィクター王「そなたらのために物資も用意しておいた、存分に使うがよい! では、ゆくのだ! 健闘を祈る!」

そう言うとヴィクター王の周囲に理力がうずまき、彼は消えてしまいます……。
こうして、謁見の間は静かになりました。闇はそろそろ城を呑み込みつつあります!

 
 
GM
さて、そばには3人目の勇者がいますね! なんかもうすごい勇者臭がただよってます!
勇者アレンと呼ばれた人は、こんな感じの姿をしています。
マリー
どうしよう完全にちゃんとした勇者だ……(カラーリング的にも原作歩行グラっぽい)。
ワイズマン
ちゃんとした勇者だと! 詐欺くさいぞ!
GM
さあ、何か話したりしますか? 勇者としての意気込みを語ってもいいですよ。
マリー
「はん、魔王だろうがなんだろうが蹴飛ばして差し上げますわ! このローズマリーにお任せあれ!」
ワイズマン
「しかし魔王か……実在するものなのですね」
GM
勇者アレン「ああ、その通り、魔王は実在する! だが僕はまだ魔王と一度も会ったことがない……それでも僕はこの力で魔王を倒す、必ずだ!」
ワイズマン
一人称が僕だと! おのれイケメン死すべし。
マリー
でもショタじゃないので70点くらいですかね!(中の人の好み情報)
ワイズマン
「アレン様。わたくしどもはもとより2人連れでしたが、あなたも共に行かれますかな?」
GM
勇者アレン「いや、残念だが僕は君たち2人と協力する気はないんだ。悪いけど、別の道を行こう」
ワイズマン
「なるほど。どうかご武運を」
マリー
「別に構いませんわよ、わたくしは1人でも倒せますわ!」(ワイズマンはノーカウント)
GM
2人とも引き下がるのが早い!

アレン「それと、僕の分の妖精は使わない、帰ってくれよ」

イーリス3「えっ!? い、いいの?」

アレン「見て分かる通り、僕は装備も完璧。周回……じゃない、修行で得た力だって十分に強い。僕は1人でも魔王を倒せるんだ。君たちがわざわざ痛みを背負わなくても、ね」

よく見ると、彼は全身、聖武具で武装しています! しかも会話して分かりましたが、彼は【やたら硬くて強そうで優秀な最強の勇者アレン】でした。接頭辞が長すぎてウィンドウから溢れそうなレベルです!
ワイズマン
マリーに向かってひそひそ声。

「(おそらくあちらの方は魔王討伐の手柄を独占する心づもりなのでしょう。であれば無理に手を組んで我々まで危ない橋を渡ることはありますまい)」
GM
おおっと、ワイズマンは楽する方向だー!
ワイズマン
ワイズマンは一般人に毛が生えたようなものですから!
マリー
「(まあ、魔王が目の前に出てくれば倒しますけれど。あの人は凄く魔王を倒したいみたいですから、ゆずってさしあげなくもないですわ。魔王程度)」ボソボソ。
GM
(「魔王程度」とかマリーさん大物だ)
ワイズマン
(大物すぎる)
マリー
(我ながらなんでこんな根拠の無い自信ばかりがあるんだろうマリーさん)
GM
アレン「フッ、話はまとまったかな? ナチュラルボーン勇者、アレンとは僕のことさ……魔王に出会えれば絶対に負けない。そうだ、出会えさえすれば……! では失礼するよ!」

勇者アレンはそれだけ言うと勝手に行ってしまいました。残されたイーリス3がショボンとしてます。
ワイズマン
「イーリス君。ああ、私のじゃない。置いて行かれたそこの君だ。よければ我々と来るかね?」
GM
イーリス3「う……うん!」 ではワイズマンは両手にイーリスになりました!

ワイズマンさんただのいいおじさんじゃね!?
マリー
いい人だ……(あきらかな不審者っぽい格好を除けば)。
ワイズマン
やだなー、ただの人のいい一般市民ですよ。

けっしてイーリス3をいざというときの囮や最悪食料にしようとか考えていません。
マリー
私も非常時に敵にぶつけるための武器かぁ。と思いました(『片道勇者開発記』を見た後の感想です)。
GM
イーリス3は天真爛漫なのでそんな考えなんてつゆ知らず。
あとシステム的にはイーリス2体持ちではなく1体と扱いますのでご了承ください。

- 勇者への贈り物

GM
イーリス1「えーと……さ、さあ、王様からの贈り物があるよ! 持っていこうよ!」

ということで、2人の目の前には2つの箱が用意されています!
もともと1つの予定でしたが前回のセッションで2つに増殖しました。

開け方は、「戦闘で開ける」か、「開錠で開ける」かの2通りがあります。

「戦闘」は成功すればノーコストですが、失敗すると【ST】−4のペナルティを負います。
「開錠」は、人によっては戦闘より開けやすくなりますが、判定者の【ST】1を消費します。こっちは失敗してもペナルティなし!

さあ、【勇者への贈り物】のパラメータは以下の通り、お二人、どうしますか!?
今回の判定では「協力」はできません!
宝箱【勇者への贈り物】
 【LIFE】1 【防御値】8 【開錠難度】7
 【ドロップ】ドロップアイテム表×2
 
GM
ではマリーさんからどうぞ。攻撃? 開錠?
マリー
攻撃します。

「さあブチ撒けますわよ!!」
GM
では攻撃判定を振ってください! 目標値8!
マリー
2D6+3>=8 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (2+2) + 3 7  -1失敗!

嘘だろ……。
ワイズマン
知ってた。
マリー
オイオイヘイヘイ、神様よ。ちょっとま、待って。

……冗談だろブラザー……(膝から崩れ落ちる)。
GM
さすが某TRPGで全サイクル1回も判定成功できなかったことがある人だ!(※2D6で5以上が出なかったという意味)
ワイズマン
いいんですよ、【覚醒】しても。
GM
さて、【覚醒】は初期状態で2回分あります! 判定のサイコロ1個を振り直すことができ、今回だと3以上が出ればいいので使えば66%の確率で成功になります!
マリー
【覚醒】します、うええええ。
GM
OK! では1D6どうぞ!
マリー
1D6 知ってるよ、1か2になるんでしょ!

   (コロコロ…) ダイス 2 2 失敗!
GM
アッー!
マリー
運命は収束するようですね? うわあああーん!!!
GM
ひどすぎて言葉も出ない!
マリー
私ですからね中身が!!!! 並の不運じゃないですからね!!!!
GM
もう1回【覚醒】しますか? もういいですよね?
マリー
モウイイデス。
GM
ワイズマンは能力値的に失敗する可能性があると思ったけどまさかマリーが……ああ……(頭痛)。
マリー
マリーは木箱を破壊しようとしましたがたまたまじゅうたんですべってころんで剣の柄が自分の頭にあたって、もう一度起きてトライしようとしたら今度は服のすそをふんずけて転びました。どしゃあっ。
ワイズマン
「なるほど。獅子は兎を追うにも全力を尽くすといいます。いくら剣に優れたマリー様でも油断してかかれば傷を負うという教訓を身をもって教えてくださるのですね。さすがはマリー様!」
GM
えーと、ではマリーは【勇者への贈り物】に完全敗北したので、マリーは「攻撃判定」失敗分の【ST】−2、と誰も攻撃判定に成功しなかったことによる【ST】−2です! 合計で【ST】−4してくださーい!
◆攻撃失敗時の処理

 攻撃判定に失敗した場合、敵の【反撃ダメージ】を受け、【ST】も2減少してしまいます。
 もしその戦闘に参加している「PC全員」が「攻撃判定に失敗」した場合、「戦闘に敗北」した処理となり、【ST】がさらに2減少します。逆に1人でも攻撃判定に成功していれば、(たとえ反撃で死んでも)「戦闘に勝利」したことになります。

 ちなみに今回は相手がただの箱だったので、【反撃ダメージ】だけは受けずに済みました。
 
マリー
【ST】がいきなり10→6になりました。やだこわい!
GM
これクリアできないかもしれない……。
ワイズマン
やだ……兵士たちがこっちみながらひそひそしてる……。
GM
兵士「(ヤバい……この勇者ヤバいよ……箱さえ壊せねえ……!)」
マリー
「なんなんですの!? なんなんですの!?!??!?!」
ワイズマン
「なるほどマリー様の箱は硬いフェイク! わかりました、このわたくしが全身全霊を持ってこの真実の贈り物を手に致しましましょう! そーれ!」

 
 
GM
さて、気を取り直して、ワイズマンさんの方は「攻撃」しますか? 「開錠」しますか?
ワイズマン
「開錠」は【敏捷】判定でしたね。「開錠」します!
GM
OK! 【ST】−1してください。【好意】補正はなし!
さて果たしてワイズマンは開けられるのかー!?
ワイズマン
2D6+1>=7 【機敏】で解錠判定!
   (コロコロ…) ダイス (3+5) + 1 9  +2成功!
GM
オォォー! 成功です! ワイズマンだけが箱を開けてしまった!
ワイズマン
普通にふたに手をかけて箱を開きました。【ST】10→9です。

「ご覧になりましたかマリー様! わたくしだってやるときはやるのです!」
マリー
「すごいですわワイズマン! よくやりましたわ! さすがわたくしの下僕ですわ!!」

ワイズマンさんありがとうそしてありがとう……。そしてごめんなさい。

ん、あれ、そういえばこっちの攻撃判定、【好意】足してない?
GM
ああ、そもそも「攻撃判定」には【好意】は足せないんですよ。今回は「協力」なし扱いなので二重の意味で足せないんですけれどね。
◆「攻撃判定」における【好意】について

 「攻撃判定」は【筋力】+2D6で判定し、【防御値】以上が出れば攻撃が成功したことになります。このとき、【好意】による補正はかかりません。
 その後の「ダメージ算出」のほうには、同じエリアにいるPCの【好意】が加算されます。
 
ワイズマン
しかしどうしよう、初期想定通りの流れに近づいていかない。
マリー
序盤に悪い目が出たからあとでいい目が出ます、きっとそうです、きっと……。

 
 
GM
では、【勇者への贈り物】を1個開けられたのでドロップ処理します!
手に入れたのは以下の2つでした。

巻物 【周辺の地図】
防具 【スケイルシールド】
 
GM
【周辺の地図】と【スケイルシールド】をゲットできました! なかなかいいブツですね!
ワイズマン
おお、地図と盾。強いぞこれ!
GM
【スケイルシールド】は重量2ですが装甲2です。
【周辺の地図】は遭遇表から好きなイベントを選べます! 強い!

ということでシールドはどっちが持ちます? なぜかすぐ死にそうなマリーさん?
それとも本来なら先に死ぬ可能性が高いはずのワイズマンさん?
マリー
ワイズマンさんの許可が降りれば頂いておきたい!
デフォルトの接頭辞に【不運な】がついていますからね。
ワイズマン
「ささ、マリー様。こちらの盾を身につけてください。わたくしはこの地図を活用させていただきますゆえ」
マリー
わーい!! やさしい!!

「悪くないですわね!」 内心涙目ですね。
GM
兵士「大丈夫かなあ……」

そんな感じで見送られながら、2人は城を出発します。

 
 
GM
が、そのまえに道に詳しい老婆が1日目地点になにがあるか教えてくれます!

道に詳しい老婆「あたしゃもうダメだけど、あんたたちはがんばるんだよ……」
【1日目】 地形:遺跡群
 北:道具屋
 中央:ランダムイベント
 南:ゾンビ
 
ワイズマン
いきなり「道具屋」がある! やさしいぞ!
マリー
まずは「道具屋」でお買い物ですね!
GM
イーリス「お金を一方に集めて片方がお買い物してもいいんだよ? よく考えてね!」
マリー
お金を全額預けるのでワイズマンさんよろしくお願いします(使い走り)。
ワイズマン
「ハハッ、仰せのままに」
GM
ワイズマンさんはマリーさんの900シルバを受け取って計1800シルバへ!
ワイズマン
1800シルバ! 大金持ちや!
マリー
「よろしく頼みますわよ!」
ワイズマン
「弱っていた頃の私であれば1人旅は無謀だったでしょう。しかしマリー様に随伴したおかげでずいぶんと鍛えられました。1日程度であれば単独行動も問題はないはずです」
GM
ワイズマンさんのいい子ちゃんオーラ、130%! (ギュンギュンギュン……)
マリー
ワイズマンさんいい人すぎる!

「イーリスを通じて情報が交換できるようですから、こちらを活用して連絡いたしましょう。1人で死ぬなんてわたくしは許可していませんから、そのこと重々忘れぬよう!」

こっちが死にそうだけど!!
ワイズマン
「はい。マリー様もどうかお気をつけて」
GM
では行き先宣言!
マリー
南のゾンビいくと死にそうな予感がしますがランダムイベントも場合によっては死にますね。屍を晒したらごめんなさい!
GM
「ゾンビ」はPCの数のゾンビか、失敗した場合にPC+2体だけゾンビが出ます。
マリー
なら中央のランダムイベントで!!
ワイズマン
ワイズマンは北へ向かいます。
GM
両者OK!

1日目 遺跡群

- 1日目北エリア 昼

GM
ではまず遺跡群を北に行くワイズマンから!
ワイズマン
「……フン、行ったか。我輩としたことがとんだハズレクジをひいたものだ」
マリー
(ギャップー!)
ワイズマン
「まあよい、力こそ正義だが我輩にとっては情報こそが力。この地図はありがたく使わせてもらうとしよう」

「まったく、贈り物とやらでデカいだけの盾を手に入れたときはどうなるかと思ったが荷物持ちがいて助かった。ポンコツなりにせいぜい役に立ってくれよ……」
マリー
(ポンコツに何ひとつとして否定できない! 箱さえ開けられない勇者ってなんなの)
GM
(実はワイズマンは黒かった、いいキャラですね!)
マリー
(一人称が変わる所もすばらしいですよね。しかしブツブツ言いながらも盾をくれた優しさ)
GM
さて、黒さをのぞかせるワイズマン、遺跡のそばに道具屋がすわっているのを見つけます!
<道具屋>

 【道具屋】と遭遇した。すべてを悟ったような人物だ。
判定:【知力】 ジャッジ:旅の思い出を語る。
成功:【経験値】1獲得。アイテムを贈られ、その他ドロップ表(160ページ)を使用する。「追加装備:装飾品」とすべての「消費アイテム」の購入とアイテムの売却ができる。
失敗:【経験値】1獲得。「追加装備:装飾品」とすべての「消費アイテム」の購入とアイテムの売却ができる。「倍額」
 
GM
道具屋「おや……もしかして魔王を倒すために旅立ったっていう勇者かい? そうか……よければ、君の旅の思い出を教えてくれないか。城に来るまで色々あったんだろう?」

ジャッジ:旅の思い出を語る!
ワイズマン
「親父。我輩はかくかくしかじかでポンコツと手を組まされておるのだ。哀れなこの我輩に何か恵んではくれんかね。どうせ逃げもせず諦めきっておるのだろう。生き延びようとしている我輩に全部よこしてもいいのではないか?」
GM
道具屋「あー、かくかくしかじかのところをもう少し話してくれてもいいんじゃないかい?」
ワイズマン
「つまり簡単に言えば、歩くことと戦うこと以外はまるでなっちゃいない仲間ができてしまったというわけだ。このご時世にな」

「そしてそんなポンコツに頼らねば生き延びられない我が悲哀! 分かってもらえるだろう!」
GM
いいですね、ジャッジOK! 【知力】で目標値7+1(日目)−1=7を判定して下さい!
◆このセッションでのジャッジ処理について

 「ジャッジ」成功時、厳密には判定+1の処理を行いますが、このキャンペーンではミスやPL負担を減らすためGM側が目標値−1して処理しています。
 
ワイズマン
2D6+4>=7 【知力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (4+5) + 4 13  +6成功!
GM
もう1回成功できそうな余りっぷり!
ワイズマン
傍若無人ズマン。略奪に成功しました。
マリー
さすがですわ。
GM
(ズマンってすごい略称!)
成功:【経験値】1獲得。アイテムを贈られ、その他ドロップ表(160ページ)を使用する。「追加装備:装飾品」とすべての「消費アイテム」の購入とアイテムの売却ができる。
 
GM
ということで【経験値】1を足してください!

道具屋「そうか、みんな大変なんだな……君の思い出話はなぐさめになるよ……せめてものお礼だ、これを渡そう。君は一般人みたいだが、なんとか生き延びるんだぞ」

成功報酬としてアイテムがもらえます! その他ドロップ表で出しまーす。
2D6 その他ドロップ表(D66)  (コロコロ…) ダイス (3+5) → 35

35 【試 練 の 腕 輪】
ワイズマン
アッ。
追加装備【試練の腕輪】 重量0  1200シルバ
 全ての判定に−4の修正がつく / 装備した状態でイベントや戦闘を行うと、獲得できる【経験値】が2倍になる
 
GM
これは道具屋さんがワイズマンを殺しにかかってますわ。

道具屋「(ニヤリ)」
ワイズマン
【試練の腕輪】って、判定の内容を見てから付け外しできます?
GM
判定を見ながら付け外しはちょっとズルっこい気がするので今回はナシにしておきましょうか。直前にイベント内容を予想して付け外しするのは有り!

道具屋「フッ……これは、付けるとよりたくさんの経験が積めるようになる腕輪だ。君みたいな人には向いてるんじゃないかな?」
ワイズマン
「さすがは親父。話が分かる! 我輩が生き延びられたら親父のことを覚えておこう!」

シュッと腕輪を装備しました。
GM
おお、付ける! では次からしばらく判定に−4です。

そのあいだワイズマンさんは買い物を考えておいてくださーい。

- 1日目中央エリア 昼

GM
では次、遺跡群を中央に進んだマリー!

えーとランダムイベント! まずはっと。
1D6 ランダムイベント   (コロコロ…) ダイス 4 4
2D6 世界の旅D66  (コロコロ…) ダイス (6+4) → 46

46 <疲れがたまっている>!
<疲れがたまっている>

 なんだか疲労がたまっている気がする……まあ、寝てないし。
判定:【生命】 ジャッジ:健康法について語る。
成功:【経験値】2獲得。健康法のおかげで元気だ! 【ST】が4回復する。
失敗:【経験値】2獲得。さすがに休まなすぎだ…… 【ST】が2減少する。
 
マリー
けんこうほう。
GM
おお、このイベントはすごいラッキーなのでは!
マリー
そうか、さっき箱で潰れた【ST】が回復できるかもしれない!!
GM
では遺跡群を歩くマリー、ちょっと疲れてます……っていうかまだ1日目なのに【ST】減ってるとかもうね! いいんですけどぉ!

ジャッジ:健康法について語る。
ということで耳長健康法について語ってください!
マリー
「ふぅ……長らく歩いていると足がむくみますわね。とくにわたくしのようなレディだとむくみやすい! そんな日常を送っているからこそ、マッサージは重要ですわ! 1日50回片足ずつ両手で揉むことでむくみ予防と握力鍛錬を同時に行える……!」

というわけで、小顔ローラーころころしたりしながら健康法というか美容法について語ります!
GM
おお、修行を兼ねた美容法だ! ジャッジOKです!

【生命】で目標値7+1(日目)−1=7を判定してください!
マリー
はい!

2D6+1>=7 【生命】判定!
   (コロコロ…) ダイス (1+1) + 1 3  ファンブル!
GM
ブーッ!
ワイズマン
こいつぁひでえ。
マリー
ちょ、ちょっとまって。待って待って!!! なにこれ!?
声にならないんですけど!!
GM
私もマリーさんをクリアさせられる自信がなくなってきたんですけど!
マリー
なんていったらいいのこのショック!!! 【ST】がメリメリ減るよ!!
GM
ああ、しかし待ってください! ファンブルでも【経験値】が増えたりします!

ということでファンブル表で1D6を振ってください!
マリー
1D6 ファンブル表   (コロコロ…) ダイス 6 6

6:【経験値】4を獲得する。

あっ、よかった。
GM
パパラパーン! 【経験値】4をゲット!
マリー
す、すべてはこの【経験値】を手に入れるための布石……(プルプル)。
失敗:【経験値】2獲得。さすがに休まなすぎだ…… 【ST】が2減少する。
 
GM
なので、さらに【経験値】+2と【ST】−2してくださーい。
マリー
1日目も終わってないというのに【ST】が初期10点から4点になりました。
ワイズマン
すごい!
マリー
「草でもいいから食べたい……」になっていると思われます! (原作準拠)
GM
マリーは筋トレも兼ねた健康法を思い出しながら遺跡群を歩いてましたが、またまたずっこけたりして余計に疲れてしまいました……。

ではそろそろワイズマンのお買い物は終わってますかなー?

 
 
ワイズマン
(買い物案を検討しながら)うわ、酷い手がある。
GM
見せてください、ひどい手を!
ワイズマン
まず、【癒しのアンプル】を2つ。500シルバです。

残りの1300シルバで【サボテンの肉】を32個買います。
マリー
ぶふ。
ワイズマン
32個持てる描写を考えろ! っていわれたら諦めます。
GM
ああっ、残念ながらシステム上、一度に持てるアイテムは6個までなんですよー。
ワイズマン
あっ。
◆アイテムの所持数制限

 片道勇者TRPGではアイテムを『6つ』まで持つことができます。これがまた絶妙な数なんですよ! ちなみに、装備中の武器・防具・追加装備は6つの枠にカウントされませんので、それらも含めれば最大9つまで持つことができます。
 

 
 
この後、ワイズマンは最適なお買い物リストを検討した果てに第五稿まで作りました。

 
 
ワイズマン
【お買い物メモ最終稿】
 癒しのアンプル×2 500シルバ
 ナユタの実×2 600シルバ

これでお願いします! うぉーリプレイでカットお願いしまーす!!
GM
OK! あとクエストにも関連しますが、【試練の腕輪】は付けっぱなしでよろしい!?
ワイズマン
えー、冷や汗が出てきますね。ヤバイ。この流れで自然に腕輪を外す理由ってなんだ。

よし、道具屋を離れてしばらくして、

「ヌオオオオ、この腕輪を着けていると妙に身体が重い! 重いぞクソオオオ! これが文献に出てきた【試練の腕輪】かあの親父イイイイイイ!」

という流れで外します。ヤバい。
GM
道具屋「(クックック、何も知らずに苦労するがいいさ一般人……)」

と思っていたとか思っていなかったとか……。
補正−4って、能力4の歴戦の勇者でも一般人並み(0)の能力になりますからね! ヤバい!
ワイズマン
いやいや、無理ですいやいや。

- 1日目北エリア 夕暮れ

GM
では、1日目の昼イベント終了! ここでワイズマンのクエスト公開!
ワイズマン
バアアアアン!
クエスト 『フォースの導き』

・公開条件: 1日目の昼行動後に即座に公開(夜行動を上書き) 【経験値】5

・イベント:
 旅に出る前、君は何度も不思議な夢を見た。危機に陥った少女を救ったら、そのツテをたどっていく末に君が理力を修得できてしまうという、幸せでいらだつ夢だ。1日目の夕暮れどき、君はまさにその状況の始まりに出くわした。遺跡でゴロツキ2人にからまれている、理術士とおぼしき少女を見つけたのだ! 君のよくまわる口を活かし、【魅力】で目標値12の判定に成功すればゴロツキたちは退散する。失敗すればゴロツキ2人と戦闘になる。どんな結果でも感謝した少女はついてこようとして、【半獣の理術士シース】を入手する。彼女とは「交流」可能である。即座に次のクエストが与えられる。
 ジャッジ:ゴロツキを言いくるめる会話。

・クリア条件: イベント終了する
・報酬: 次のクエスト『続・フォースの導き』が即座に開始される。
 
ワイズマン
【経験値】5点をまず加算しました。
GM
これで能力上がるかも!
ワイズマン
上がらないんですねこれが!
GM
残念! さて、ワイズマンが何度も見ていた夢というのは、なんと少女を助けたら色々うまくいった末にフォースを修得できてしまうというハッピーな夢でした!

ワイズマンが夕暮れどきの遺跡を進んでいると2人の男の声が聞こえてきます。

男A「ヒヒヒ、こんなところを1人で女が歩いてちゃいけねえなあ。道案内してほしいんだろ? 手取り足取りさぁ、グヘヘ」

男B「アニキ、この女、ケモノ病だぜー、触らないほうがいいってマジでー」

男A「ああん? どうせ数日で世界がどうにかなっちまうんだ、そんなの知らねえなあ! ほらよ、このケモノ臭い耳のにおいとか……クンカクンカ……ああたまんねえ! ヘヘヘ……」
マリー
(Aさんケモナーの素質ありますね)
GM
ワイズマンは、2人のゴロツキにからまれて壁に追いつめられている半獣人の少女がいることに気付きます。少女の頭の横から獣の耳が生えていますね。

どうやら少女は声を出せないようですが、耳のにおいをかがれたりしてすごくイヤそうにしてるのは明らかです! このままだとエスカレートして全年齢でお見せできない展開になるかもしれません!
ワイズマン
「まさかこれは……この風景はあの夢の……馬鹿な。あれはただの夢だったはず」

「(馬鹿な。このようなことが……)」
GM
基本目標値は……ゴゴゴ、【魅力】で目標値12!!!
マリー
(さらに腕輪なんてつけてたら大変なことになってましたね!)
ワイズマン
(いやいや、12くらい出ますよ余裕余裕)
GM
さて、ジャッジは「ゴロツキを言いくるめること」です! ワイズマンの行動は……!?
ワイズマン
「(しかし、夢のなかで我輩は……我輩はこう言ったのだ……)」
GM
(お!?)
ワイズマン
「ゴホン。そこの皆さん。よいお晩ですね」
GM
男A「ああん! なんだてめぇ!?」
ワイズマン
マントをバッサァとひるがえして出ていきます。

「私は旅のしがない者なのですが、1つ気になることがありまして」
GM
ゴロツキーズはちょっとその堂々っぷりに少しだけおののきます。

男A「な、なんだよ!」
ワイズマン
AとBに耳打ちするように、

「そちらの娘さん、どうやら……『闇』に蝕まれているようですな。おやめなさい。『闇』は飛沫及び体液を通して感染します」
GM
男A「(え!? い、いや危ないことくらい何となく分かってる……分かってるけどよ……!)」

男B「(だから言ったじゃんアニキ危ないってー!)」
マリー
(体液……あ、よかった、成人向けにならずにすんだ!)
ワイズマン
「このあたり一帯が『闇』に呑まれるまでさほど時間はないでしょうが……免疫のないものが感染すれば地獄のような苦しみに襲われるでしょう」
GM
男A「ええ〜!」

男B「予想以上にヤバいっぽいぜアニキ!」
ワイズマン
「あ、申し遅れました。わたくし理術研究者のワイズマンと申します。どうかあなたがたもお逃げください。彼女はわたくしは責任をもって採取いたしますので」
GM
ゴロツキの目に迷いが生まれました! ジャッジOK! 【魅力】で目標値は12→11!
ワイズマン
2D6+4>=11 【魅力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (1+3) + 4 8  -3失敗!
GM
おおーっと失敗だー!?
ワイズマン
あらー、では【覚醒】を使用して、1のほうの出目を振り直します!
GM
OK! 成功率は……出目4〜6の50%! どうぞ!
ワイズマン
1D6   (コロコロ…) ダイス 1 1 失敗!
マリー
ああ、ズマンさん! なんてこった!
こんな成功(させるしかない)フラグを立てまくって失敗するなんて!!
ワイズマン
あらー! ではさらに【覚醒】!
GM
OK! これでワイズマンの【覚醒】打ち止めです!
ワイズマン
1D6   (コロコロ…) ダイス 1 1 失敗!

あっ。
GM
ブーッ! ひどすぎる!
マリー
不運は伝染しますか?
ワイズマン
不運が飛沫感染したようです。
マリー
おめでとうございます!! ちくしょう!
ワイズマン
仮に【魅力+】を2つ取って+2にしてても失敗してるじゃないですかやだー!
GM
もう不運ーズいやだああああああああ!
マリー
不運ズに名前かえられた! 始まる前は「高貴っぽいーズ」って呼ばれてたのに!!

 
 
GM
とにかくワイズマンの判定は失敗です!

ワイズマンの説得は、どうやらゴロツキたちには伝わらなかったようです。
ワイズマン
さてどうしよう。TRPGらしく力に訴えてもいいのですが。
GM
男A「でもなんかこいついきなり出て来て嘘っぽくね……? 俺たちがどんだけ強いかこの女に見せつけてやるぜ」

男B「あーあー、こんなオッサン襲ってしらねえよアニキ。手伝うけどさー」

シャキン! 2人はダガーを抜きました! 戦闘です!
ワイズマン
「(そうだ。我輩は知っているはずだ。このダニどもは口先だけでどうにかできるわけではないと……)」
GM
なるほど、すでにここまで夢で見ていたんですね、いい解釈! 敵能力は以下の通り!
NPC【ゴロツキ×2】 ※自作データ
 【LIFE】8 【防御値】7 【反撃ダメージ】6 【経験値】4
 【ドロップ】(1D6×100シルバ)×2
 
GM
しかし彼ら、2人でもあんまり強くありません!

マリーから授かった【ショートブレイド】の力があればあるいは……!?
ワイズマン
※授かってませんでした。
マリー
授けましたわよ。不運を。
GM
ん? あれ、キャラクターシートのアイテム情報がクラスの初期状態のままになってる!? でもオープニングで申告してたんで、ちょっと運命ねじまげていいんで持ってていいですよ!

マリーの持ってた予備の【ショートブレイド】がなぜか【ダガー】になります!
一方、ワイズマンの【ダガー】は突然にょきにょきと伸びて【ショートブレイド】に!
ワイズマン
ではありがたく【ショートブレイド】を手に取ります!

「(フハハ、なぜ我輩は夢通りに動いているのだ。そうだ。これは夢だ。悪い夢に違いない)」
GM
では攻撃判定をどうぞ! 

目標値7ですが、ここで「温情ジャッジ:かっこいいセリフ」で目標値7→6にします!
(普通は攻撃判定にジャッジは付きません)
ワイズマン
「……かかっておいでなさい悪党共。そして悪い夢を終わらせましょう」
GM
いいですね、ジャッジOK! では目標値7→6です!
ワイズマン
2D6+0>=6 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (2+3) 5  -1失敗!
  
アッ。
GM
失敗! ここまでお膳立てしてもダメェ!?

ではワイズマンは【ショートブレイド】を持って果敢に応戦したものの、次第に追い込まれ、最終的にゴロツキ2人にダガーをプスプス刺されてしまい、降参します! 闇がすぐそばに迫ってきたあたりで見逃してもらいました!
ワイズマン
「(そうだ、そして我輩はこの社会のウジ虫どもに手ひどく……クソッ、現実だとここまで痛いものか……ッ)」
GM
男B「アニキ、闇が来てる!」

男A「くっそぉ、邪魔しやがって、オッサンが! 覚えてろー!」

すごい、一切私が想定している展開にならない!
マリー
オフラインセッションだったらダイスの交換を提案してるような惨状!
GM
ワイズマンは血を流しながらその場に膝をつきます! でも致命傷ではありません。
ワイズマン
「ゴホッ、ゴホッ……だ、大丈夫かね……きみ……」
GM
少女「……!」

少女が近寄ってきてワイズマンを心配します。どうもこの少女、しゃべることができないようです。

【経験値】は敗北しても100%もらえます! 【経験値】4を足してください!
これなら【試練の腕輪】を付けたままのほうがよかったですね、てへっ。
ワイズマン
やったー! レベルアップしましたが【反撃ダメージ】6点から装甲1だけ減らして【LIFE】11→6です。死にそう。
GM
あと完全敗北したので【ST】も−4です!(攻撃判定失敗で−2、全員敗北で−2)
ワイズマン
あーっ! 【ST】9→5!

そして今更【防御】スキル(【レベル】3習得)を使っておけばいいことに気が付きましたハッハ。
GM
アーッ! さて、このしゃべることのできない少女、闇が来る前にワイズマンが立てる程度には手当てをして肩を貸します!

彼女は何も言いませんがワイズマンをせいいっぱい助けてくれているのはよく分かります。
なお少女の姿はこんなのです。もうおなじみです。
ワイズマン
「フッ……やはり夢の通りに口がきけぬか。正夢か、あるいは悪夢の続きか……よかろう。行くぞ」
GM
少女はワイズマンの顔を見て、ほほえみながらうなずきます。
ワイズマン
「どうせいつかは死ぬのだ。ポンコツが1人増えて2人増えて3人になろうと変わりはないに違いない」
GM
ということで、アイテム【半獣の理術士シース】を入手してください! 
アイテム【半獣の理術士シース】 重さ0 売却不能
 時空の理力使い。装備中のもの以外のアイテム破壊を無効化できる。魔王戦が始まったとき、別PCを同じエリアに呼ぶことができる。「交流」可能、能力値は全て1。受け渡しはできない。次元倉庫には入れられない。
 
ワイズマン
【癒しのアンプル】を使ってシースをアイテム欄にシュート! 【LIFE】6→11!
GM
OK!
マリー
いっぽうその頃……。

「ねーイーリス、ワイズマンは大丈夫ですの? 1人で行動して……危険な目にあってないといいのですけれど(【ST】4でゼェゼェ息を切らしながら)」
GM
イーリス「大変だよ! ワイズマンが死にそうになってるー!!」
マリー
「ちょ、えええ!? 大丈夫ですの!? いまから向かって間に合いますの!?」
GM
イーリス「もう終わったよ……とりあえず生きてる、いま女の子に助けられてるよ」
マリー
「ワイズマンは女の子に助けられる星のもとに生まれてきてるんですの??」
GM
イーリス「ほんとだよねーマリーといい今回といいねー」

 
 
GM
さて、ワイズマンと少女が少し闇から離れた後、少女は上着の内側を積極的に見せてこようとします。
マリー
(上着の内側……いやん! えってぃ!)
GM
(そういう意味じゃなーい!) ワイズマンの反応は?
ワイズマン
「なんだねキミは。このようなときにそのようなフシダラなことを。親の顔が見てみたいわい」
GM
少女は顔を赤くします。
ワイズマン
「まったく、どんな教育を受けたらそうなるのだ。度し難い。ほれ歩くぞ」
マリー
ギャルゲ主人公みたいになってるズマン氏。
GM
でも彼女が指さす場所をよく見ると、上着の裏に「シース」って縫ってありますね。

十分賢いワイズマンにはどうやらそれが彼女の名前だろうということが推測できます。
ワイズマン
「……フン。キミの名前はシースか。わかったわかった。歩くぞシース。夜明けはもうすぐだ」
GM
あとクエスト報酬として、クエスト『続・フォースの導き』が即座に開始されます! 公開しちゃダメですよ。
ワイズマン
はい! まさかの連続クエストだ!

「(シース……どこまで夢の通りなのだ……くだらん……)」

- 1日目 夜明けの進行

GM
では次、ワイズマンはクエストで夜行動が上書きされてなくなりましたので、マリーさんの夜行動!

夜行動は「偵察」「交流」「探索」「進行」の4つから選択可能です!
マリー
「進行」です(ゼェゼェ)。
GM
OK! では2人は「進行」! 
移動前に「進行」ルートだけ振りますので、各々【ST】処理してください。

1D6 マリー   (コロコロ…) ダイス 3 3
 3:険しい岩山だ。【日数】に1を足して【生命】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:川を泳ぐ。【日数】に1を足して【意志】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」

【日数】=1 です!
マリー
減少値は1+1で【生命】も2、消費なし! です!

「山生まれですもの、慣れておりますわ」
ワイズマン
【意志】1なので【ST】1点減少! 【ST】5→4!
GM
シースも川を泳ぎます! バシャバシャ……。
ワイズマン
「ハァハァ、泳ぎは達者だなキミは。フン……」
GM
シースはちょっと困ったような顔でうなずいています。
ワイズマン
「いざというときは容赦なく置いていくぞ。覚悟しておくがいい」

遅れているのはワイズマンです。

しかし1話セッションがうそのような重い足取り! 1話組はタッタカターって鼻歌を歌いながらスキップしていたのに!
GM
そうなんですよ! 実は1話が終わったときに、もう片方に不運ーズをまとめてしまったことに気付いてGMの顔は青くなっていました。
マリー
どうも、不運です!

 
 
GM
さて、2日目エリアに移動中、いよいよ合流しそうという頃……夜明け頃に、少女の騎士が住人の避難誘導をしてる現場に出くわしたりしつつ、2人は道を進みます。

その隣ではアライグマの獣人が踊っていたり、そのアライグマ獣人が少女騎士に頭をはたかれたりしていますね。
マリー
1話組……!
ワイズマン
えっ。
GM
さて、この辺で移動先をセレクト! 2日目は雪原! どこにいきますか?
【2日目】 地形:雪原
 北:???
 中央:???
 南:???
 
ワイズマン
うわー、情報が一切ないやアハハハハ。
マリー
こんなときこそ【周辺の地図】?
ワイズマン
実は【周辺の地図】は「遭遇表」を振るときに初めて効果を発揮するアイテムなんですよ!
GM
そう、【周辺の地図】は次の日のイベントが分かったりはしないんですが、遭遇表での事故は減らせるという感じのアイテムです。

……ん? これどんな遭遇表でも好きに選べるのか!? すごいな!
アイテム【周辺の地図】
 遭遇表の前に使用でき、使用すると消費される。遭遇表の結果から好きなものを1つ選択できる。
 
ワイズマン
とりあえず中央にしておきますか、マリーさん?
マリー
では中央で!

2日目 雪原

- 2日目中央エリア 世界の旅

GM
さて、2日目エリアです! お二人は雪原にやってきました!

ここは【ST】減少時にさらに【ST】−1されるという恐怖の地形です!
ここで魔王と戦うとエラいことになります!
 ※魔王と戦うと一回の攻撃判定終了時に【ST】−1されるが雪原では−2ずつ減少

(イベントを見て)あ、今回は【周辺の地図】は使えなさそうですね。
ワイズマン
えっ、使おうと思ってたんですが使えないとはいったい……ゴゴゴ。
GM
実は、2日目中央のイベントは「世界の旅」でした!
ワイズマン
そっかー、「世界の旅」表は遭遇表ではないのかー。

ってエエエーッ!?
GM
「世界の旅」は「遭遇表」って名前が付いてませんし、便利すぎるイベントも多いですから、たぶん遭遇表扱いではなさそうです。

 
 
GM
では、雪原でようやく2人は合流しました! ということで、アイテム交換していいですよ。

マリー視点だと、ワイズマンの方に見知らぬ少女がくっついてますね。
マリー
「……ワイズマン、わたくし、人は買ってこいとはいいませんでしたわよ!? イーリスに『女の子に助けられてる』とは聞きましたが!」
GM
(「1100シルバで女の子1人買ってきたぞー!」)
マリー
「ふ、ふけつですわ!!」
ワイズマン
「おお、さすがマリー様です。人間が1人増えたことを見抜くとは、すばらしい洞察力をお持ちでいらっしゃいますね」
マリー
すばらしい!?(ワイズマン氏のマリーへの評価よ……)
ワイズマン
「さあ、マリー様の分です。どうぞどうぞ」

【癒しのアンプル】と【ナユタの実】を1個ずつ渡します
マリー
「ナユもぐ! ナユもぐ!!」
ワイズマン
ちなみにここにタヌキと獣耳騎士もいるんですよね。
GM
もうそこは通り過ぎてしまいました。

では、「世界の旅」イベント振りまーす。
2D6 世界の旅表D66  (コロコロ…) ダイス (1+3) → 13

13……これ前回も見たことあるぞ……。
<大荷物の商人>

 大荷物の商人と遭遇した。あなたを盗賊ではないかと疑っている。
判定:【魅力】 ジャッジ:盗賊ではないと説得する。
成功:【経験値】2獲得。あらゆる種類のアイテムの購入と、売却ができる。
失敗:どうも信用してもらえない。【経験値】2獲得。あらゆる種類のアイテムの購入と、売却ができる。「倍額」
 
GM
雪原を歩いていると大荷物の商人と遭遇しました。商人は君たちに驚いています!

商人「うわっ……女の子2人にオッサン……まさか盗賊!?」

どういう文脈で盗賊になるのか分かりませんが盗賊だと思われました!
ジャッジ:盗賊ではないと説得する!
マリー
「こんな可憐なレディが盗賊なわけがありませんわ常識的に考えて!」 プンプン。
ワイズマン
「ここはおまかせをマリー様。落ち着いたら状況報告をいたしましょう」
マリー
「わかりましたわ」
GM
えーと、判定は【魅力】ですからワイズマンですかね(まあどっちとか問わずあいまいにジャッジしてますけど)。
ワイズマン
「商人、このボロボロの一般市民たちがどこをどう見たら盗賊に映るのですかな?」
GM
商人「うーん、その怪盗っぽいファッションとか……」
マリー
(あっ否定できない)
GM
商人「君がタチの悪い人買いかもしれないじゃないか、ねえ? 悪いけど女の子は買わないからね!」
マリー
「闇が迫ってるのに女の子を買う暇なんてないですわ」

……シースをチラッ。 「……ないはずですわ」
GM
シース「(困った顔)」
ワイズマン
「なんということだ。世が闇に覆われ、人心もまたそうなりつつある! おおなんということだ! そこここを歩く皆様方! この商人殿はまことひどいことをおおせになる!」
マリー
詩人っぽい!
ワイズマン
「この商人殿は哀れな人間をいたずらに傷つけるお方ですぞー!」
GM
商人「こ、こら何を言ってるんだ! まあそこまで弁が立つなら盗賊じゃない……かなあ? 分かったよ!」

ジャッジOK! では【魅力】で判定! 目標値は7+2−1=8です!
ワイズマン
【好意】を足してもいいんですよねフッフー。
GM
です! 【好意】1なので、最大でマリーからの【魅力】1点が加算されます!
ワイズマン
2D6+5+1>=8 【魅力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (4+4) + 6 14  +6成功!
マリー
成功の文字が輝いて見える。
GM
これがさっき出ていれば……。
成功:【経験値】2獲得。あらゆる種類のアイテムの購入と、売却ができる。
 
ワイズマン
2人とも【経験値】2加算!

そして忘れてましたが、ふたりとも単独で進行したので【経験値】4点を足しておきましょうマリーさん!
GM
おお! いつも通り単独ボーナスを忘れてた! 【経験値】4点も足しておいてください。
ワイズマン
さてさて、さっきのお買い物の残りが700シルバですので。
マリー
まず【ダガー】を売り払いましょう。
GM
OK! 【ダガー】を売って775シルバ!

ではお買い物ターイム!
ワイズマン
775シルバで何を買いましょう。買い物してからもう一度買い物するのはNGですよね?

これは【サボテンの肉】パーティーで全回復してからもう一度お買い物することを想定しています。
GM
1種類1個までならアイテム使いながら買い物してもいいと思います!
ワイズマン
1種類1個までなら!
GM
ルールの「アイテム」の項目によると、「判定の途中でアイテムを使用したら判定が終わるまで同じアイテムは使えません」という感じなので、ショップ時も、買い物中にある種類のアイテムを使用したら買い物の終わりまで同じアイテムを使えないものとします。

なので【枯れた草】とか【サボテンの肉】を片っ端から1個ずつ買ってムシャムシャしてとりあえず回復するという卑しいプレイができますよ!

イーリス「とりあえず【サボテンの肉】と【動物の肉】を買って、80シルバで【LIFE】+5、【ST】+5は定番メニューかなー? さらに2シルバの【枯れた草】と【こげた草】で【ST】+1ずつできるよ?」(※)
◆【枯れた草】【こげた草】は非売品になりました! (2016/10/22追記)

 2016/10/21にエラッタが追加されて【枯れた草】と【こげた草】が「非売品」になり、店では買えなくなりました。このキャンペーン中は古いバージョンで遊んでいたのでこの2つの草を買えていますが、今後の皆さまのプレイでは買えなくなりますのでご了承ください。
 
マリー
じゃあ、【サボテンの肉】【動物の肉】【枯れた草】を82シルバで購入して食べて【ST】全回復にしておきます。【ST】4→10!
ワイズマン
あ、じゃあそっちの人と同じ定食で。【ST】4→10です。
マリー
定食!(笑)
GM
新しく「サボテン動物肉枯れ草定食」という概念が生まれてしまった!
ワイズマン
775−164シルバで残り予算は611シルバです。
GM
あれ、そして【枯れた草】って非売品じゃないのかこれ! 売ってるんだ……。
マリー
「非売品」ってかいてないですね! もぐもぐ。
 ※非売品になってしまいました(2016/10/22)

(にしても酷い定食が生まれてしまった)
ワイズマン
きっとお新香的なものなのかも。
GM
そして砂漠もないのに大量に輸入されている謎の【サボテンの肉】。

この謎を追うだけで一冊書けそうな話だ……!
結局このあとの買い物で、2人は以下のアイテムで所持枠を埋めました。

【癒しのアンプル】×2 500シルバ
【サボテンの肉】×2 80シルバ
【枯れた草】×1 2シルバ
【こげた草】×1 2シルバ
 
GM
では振り分け後の所持金一覧を宣言してください。
ワイズマン
残り27シルバを14シルバと13シルバに割りましょう。13がワイズマンです。
マリーさんは【枯れた草】か【こげた草】のどちらか1つを手に入れてください。
マリー
じゃあ枯れた方で。
GM
では最終的な所持品は以下の通りですね。

 マリー:【枯れた草】【ナユタの実】【癒しのアンプル】×2・【サボテンの肉】×2
 ワイズマン:【周辺の地図】【癒しのアンプル】【ナユタの実】【こげた草】【試練の腕輪】【半獣の理術士シース】

商人「いやー君たち草とかサボテンの肉とか好きだねええ! なんで私こげた草なんて売ってるんだろうねえええハッハ!」
ワイズマン
なんだこの買い物。
マリー
すごく……和マンチです……(※和マンチ=和マンチキンの略、意味は検索で調べてみよう)。

 
 
ワイズマン
「とにかく無事でお会いできて何よりですマリー様」

「わたくしのほうは悪漢よりこれなる少女、シース君を救出した次第です」
GM
シースがマリーを見て頭を下げます。
マリー
「なるほど、そうでしたの。みなおしましたわ、ワイズマン! よろしくですわ、シース! わたくしはローズマリーといいますの、マリー様とお呼びなさい!」
GM
シース「(呼べない……)」
マリー
「ん? 人見知りですの?」

シースをじーっと見つめます。
ワイズマン
「(口がきけぬのであれば我輩の演技に言及されることもあるまい)」
マリー
「ねぇちょっとー」 シースのほっぺをつんつん。
ワイズマン
「マリー様、このシース君は口がきけないようでして」
マリー
「ってあら、そうでしたの」
ワイズマン
「マリー様が連れていけぬというのであれば……そのときは置いていくこともやぶさかではありませんが……」
GM
シースが心配そうにワイズマンのマントのすそを握ります。
マリー
「いえ、連れていきましょう。かわいいですもの! かわいいものは大好きですわ!!」
GM
シースは少し笑顔になりました。
ワイズマン
「マリー様ならそうおっしゃると信じておりました」
GM
でもロリって感じじゃないよ17歳くらいだよ。
マリー
女子の可愛いはつまりイイネ! ってかんじですね! 
GM
オーイエス!

- 2日目中央エリア 魔王遭遇

GM
さて、2日目の日が暮れようとしているこのタイミングで、強烈な威圧感が辺りを支配します!

皆さんの目の前で、空中に理力が渦巻き、長い金髪の若い女性が突然現れます! 黒い衣装をまとい、圧倒的な力のオーラを放つ彼女こそ、ヴィクターの言っていた「魔王」に違いありません!

魔王「貴様らが『勇者』か……」

魔王は空中から君たちを見下ろしています。

魔王「……何人で来ようと同じこと。力をつける前に、ここで倒しておくとしよう!」

ということで、魔王が襲撃してきました!
ワイズマン
ゲエッ! アライグマの獣耳がついた騎士さん助けてー! なんとかしてー!
マリー
色々まじってる!
GM
ロリア「(聞こえなーい)」
ワイズマン
本当にただ背景に出てきただけ!?
GM
NPCロリアは「魔王が出ました! 避難してください!」と避難誘導してる感じです!
ワイズマン
そんな魔王がクマ扱いみたいな。
GM
魔王「フン、私が興味あるのは勇者だけだッ!」
マリー
「同じ勇者でも、あなたとデートしたい殿方がべつにいらっしゃるようですの」
GM
魔王「そんなヤツは知らんな!」

勇者アレンは今頃どこにいるんでしょうね……。

さあ、戦闘開始です! 全員で「戦闘」するか「逃走」するか選んでください!
ワイズマン
「マリー様! 戦いますか! それとも!」
マリー
「わたくしたちは! とりあえずこの寒いところから逃げたい! のですわ!!」
(雪原だと【ST】がモリモリ減るのでプレイヤー的にここに長居したくない!)
ワイズマン
「かしこまりました! 走るぞシース君!」
GM
ではひとまず逃げるということで! シースはうなずいて一緒に走り出します!
マリー
「魔王と戦うのは怖く無いですわ!! でも寒いのがいや!! せめて毛皮着たい! というわけで!」

さっそうと立ち去ろうとします!! というか逃げまーす!
GM
魔王「待てぇぇぇーい!」

では逃走表!
1D6 逃走表   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:背中を向ける勇気が出るか? 【意志】を使用する。
ワイズマン
スキル【ダッシュ】を使います! このパーティー、【意志】0と【意志】1しかいない!
スキル【ダッシュ】 消費ST2
 攻撃判定以外の判定の前に使用、3D6を振ってそのうち2つのサイコロを選べる。
 
GM
OK! ではワイズマンが判定! 【意志】で目標値8です!
ワイズマン
まず【ST】10→8にしてー。3D6から2つえらーぶ!
マリー
ヤッター!
ワイズマン
3D6  (コロコロ…) ダイス (5+5+3) → 5、5を採用!
  ダイス (5+5) + 1 = 11  +3成功!
GM
成功です! 
ワイズマン
マリー様の【意志】も足しますぞブハハッ。
GM
マリー:【意志】0
マリー
0です。ありません。
ワイズマン
ブハハハッ。
GM
【剣士】は脳筋だからしょうがない! ではこのまま逃走していきます!
ワイズマン
「逃げるときはこのように走るのですマリー様!」
マリー
「なるほどためになりますわ!」

- 2日目中央エリア 夜

GM
では今日の夜行動! 「魔王追撃表」を夜行動の前に振りますのでご注意ください。

さて、マリーさんの夜行動は?
マリー
「進行」でー!
ワイズマン
こちらはちょっとリスクが高いですが、「交流」したいです。もう失敗は許されない!
GM
そうですね、クエスト条件に「交流」が必要だった場合、ここと3日目で2回失敗するとクエスト達成できない!
ワイズマン
これで全部失敗したら何のために刺されてまで獣耳を拾ったのか。
GM
では「交流」! の前に魔王の追撃です!
ワイズマン
ドゥルルルルル……!
GM
ところで「交流」相手は?
ワイズマン
はい、シースとおっさん的に「交流」します。
GM
では、シースとワイズマンが手を取り合って一緒に走っています!

そこへ魔王からの追撃が!
1D6 魔王追撃表   (コロコロ…) ダイス 2 2
 2:装備のうちGM指定の1つが壊れる。
ワイズマン
咬み合わないSADAMEなのかな?
GM
えー、シースは「装備中以外のアイテム」しか守ってくれないので……ワイズマンの装備中の【ショートブレイド】を破壊しました!

魔王「フハハハ、武器を破壊してやったぞ! どうだ!」
ワイズマン
「クソッ、ポンコツの剣はポンコツなりに盾になったか!」

文章の意味が意味不明!
GM
直喩と比喩が混ざりあって字面がカオスだ!
ワイズマン
これで服が破壊されてたらもうどうしようもありません。全裸のオッサンなんて救いがありませんよ!
GM
まったくです!!

では2人は魔王から追われながらなんとか隠れられる狭そうな場所に来ました! シースと息が届きそうな距離で向かい合って隠れてます!
ワイズマン
マリーさん、はぐれるの巻。
マリー
「あれっ、ワイズマーン? どこですのー?」 すのー すのー…… のー……(こだまする声)
ワイズマン
「マリー様、わたくしどもは無事でございます。また明日に落ちあいましょう」とイーリス通信。
マリー
「わかりましたわー!」
GM
では【ST】を−2して、「交流」会話テーマ! 今回は好きなテーマでもいいんですよ。なんか話したいことありますか?(あまりに判定に失敗するので温情のつもりだった)
ワイズマン
じゃあ「会話テーマ」の「3:家族の悩みごとについて話す。【生命】で判定」で……って【生命】かい!

まあボーナス2点なら8点くらい出るだろう……。
GM
ブッ。分かりました、あえて小さい能力値で判定する分には止めないッ!!

ルールブックのリプレイによると、「交流」は内容に沿った会話ならジャッジが出るようです。【生命】判定の基本目標値は9! ジャッジOKなら8とします!

では家族についての話!
ワイズマン
「シース君とやら。こんなときですまないが1つ我輩の生い立ちを聞いてほしいのだ」
GM
シースはうなずきます! シースは真剣な目で聞いていますね。
ワイズマン
「我輩は今でこそ詩人などと名乗っておるが、本当は学者なのだよ」
GM
シースはうなずいてます……以降エンドレス!
ワイズマン
「理力の名門、ベクター一族と言ったら聞いたことはあるだろうか?」

ワイズマンの苗字です。
GM
なんか聞いたことあるっぽくてシースはうなずいてますね。
ワイズマン
「……フン、まあ知っていようといまいといい。もとよりひとり言のようなものだ。早い話が我輩はそこで落ちこぼれてな。理力などまるで使えんのだよ」

「どうにも持て余され学者などとして糊口(ここう)をしのいでいてな。言われるがままに妻をめとって子を成したが、これが酷い女でな。今では遠いところに行ってしまいおった」

「……続きはまた機会があれば話そう」

とシーンを締めたいです。
GM
ベクター一族はみんなフォースの使い手ですがワイズマンだけは特別に使えなかった! と。
シースは困ったような顔で聞いてます。

これでジャッジOK! 【生命】で目標値9→8をどうぞ!
ワイズマン
2D6+2+0>=8 【生命】判定!  私は運がいいほうなんです。
   (コロコロ…) ダイス (5+1) + 2 8  +0成功!
GM
あぶなぁぁぁぁいギリギリで判定成功!
ワイズマン
スレスレで【好意】ゲット!
GM
ではそのとき、ワイズマンの頭に、急にどこからともなく少女の声が聞こえてきます。

“あの……聞こえますか?” 
ワイズマン
「!?」
GM
それが目の前20cmの少女から発せられた言葉であるとどうやって予想できようか! 彼女は口を動かさずにしゃべっています!
ワイズマン
「これは『念話』の理力か!」
GM
(あ、普通に予想してた、はい)
ワイズマン
(一応学者ですから)
GM
シース “よかった……やっと『波長』が合いました……これでおはなしできます”

シース “私の名前はシースといいます……少し話をしてくれたおかげで、こうして念話で話ができるようになりました……”。
ワイズマン
ひどい、表組は井戸から拾っただけで話ができていたのに。
GM
半獣同士は闇に侵された者同士でよく波長が似てるのですぐ連絡できたのです。

シース “おっしゃるとおり、これは『念話』のフォースです。私は、理力の研究者なのです”
ワイズマン
「……信じよう、シース君」
GM
シース “はい……あ、そのまえに、遅くなりましたが先日はありがとうございました。私、もうほんとうにダメかと思ってて……”

シース “いきなりこんなことをいうのもなんですが、私、どうしても4日目エリアに行かねばならないんです。ある理術士の人に届けなければならないものがあって……”

シース “その人はちょっと変わってて、「どんな素質のない人間にでも理力を習得させられる研究」をしているそうなんです。私は身を守る理力が使えないので、それが本当なら、届け物と引き替えになにか教えてもらうつもりで……”
ワイズマン
「どこまでも夢の通り、か……」
GM
なおワイズマンはこれまで何十人もの師匠に師事してきましたが、本当に素質がないのか一度もフォースの習得に至っていません!

シース “お願いです、私は1人では身を守れません。一緒に、来てくれませんか……? やっぱり、ダメでしょうか……”

シース “あなたがどんなに悪い人でも構いません。与えられるものならなんでも差し上げます。だから……”
ワイズマン
「気に食わん。まるで何者かの筋書きに乗せられているかのようだ。ヘドが出る」
マリー
筋書きってGMの……。
ワイズマン
夢のことですよ! 夢!!!
GM
というかこのダイス目群のどこが筋書き通りなんだッ! もはや反乱でしょコレェェェ!!
マリー
反乱!!!(笑)
GM
さて、話を戻して……シースはワイズマンを不安そうな顔で見ています。
ワイズマン
「構わん。その代わり約束したまえ。何があっても付いてこい。そして我輩が倒れてもマリーに付いて目的を果たせ」
GM
クエスト達成にならなくてもシースの目的は達成させようという心意気! すばらしい!

シース “……はい!”

とシースも決意を固めた顔になります。
ワイズマン
「あのポンコツは尋常ならぬポンコツだが、いないよりははるかにマシであろう」
GM
シース “ぽ、ぽんこつ……”
ワイズマン
「我輩として同じだ。あのポンコツにすがらねば到底旅を続けることなどできん。無様だと思えば笑え」
GM
シース “いいえ、私もまったく一緒ですから……すがらせていただきます、ワイズマンさん”
ワイズマン
「“ワイズマンさん”……か」
マリー
(シースちゃん、ワイズマンの演技については触れないんだなぁ……!)
GM
(「悪い人でも構いません」あたりにその意味を込めています!)
マリー
(あ、なるほど!)
GM
では、シースの【好意】を1にしておいてくださーい! 

シース “私は時空の理力の研究をしていまして、念話や収納のフォースを使うことができます……ワイズマンさんのお荷物は私が守ります……”

あとこれは予備情報ですが、並列世界の『ファーストワールド』と同じく、シースも迫害されています。半獣化した彼女がいずれ完全に獣化することを恐れた村人たちは、彼女ののどを焼き、しばって枯れ井戸の底に放置したのです。

が、それを、旅立った直後の勇者が助けたそうです。でもその後は放置されました。
ワイズマン
おのれなんか長い名前のイケメン僕ちゃんめ!
GM
【やたら硬くて強そうで優秀な最強の勇者アレン】ですよ! 覚えて下さい!
ワイズマン
やかつゆさゆア! みんなも覚えよう! 

「よし、行くぞ!夜明けはもうすぐそこだ!」
GM
シース “はい!”

シースはしっぽを振りながらついてきます! ……が、外に出ると魔王が待ってました。
ワイズマン
出待ちだー!!!

- 2日目中央エリア 夜明け

GM
では「進行」処理の前にも魔王追撃表を振ります! お二人とも1D6を振ってください。
マリー
1D6   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:【ST】が1D6点減少

1D6 【ST】減少   (コロコロ…) ダイス 3 3

【ST】10から−3で【ST】7です!
GM
OK!(※ちなみにここで雪原の「【ST】減少時、さらに【ST】−1」効果を適用するのを忘れていました)

マリーは魔王から必死に逃げてまたちょっとヘトヘトになってしまいました!

では次、ワイズマンはー?
ワイズマン
1D6   (コロコロ…) ダイス 2 2
 2:装備のうちGM指定の1つが壊れる
マリー
また!?
ワイズマン
また装備が壊れるー!!
GM
ワイズマンの壊せる装備ってもう一個しかない! → 防具:【旅人の服】
ワイズマン
うおおゼヌーラ!
GM
魔王の火弾攻撃はワイズマンの【旅人の服】を燃え上がらせます!! ボオォォー!
ワイズマン
「ぐああああーーーー!!」

地面をごろごろ転がって消します。詩人消火ローリング!
GM
シースも上着でバタバタして消化を手伝います!

魔王はそれを見て高笑いしていましたが、その顔に疲れが出てきました。

魔王「フン……この勝負、あずけておくぞ!」

そう言って魔王は雪原の地平に去っていきました……。

こうして、ワイズマンの【旅人の服】はすっかり燃え尽きてしまいましたとさ……。
ワイズマン
防具がなくなりますが、この場合どんな見た目になるんでしょうね。マントは残りますかね。それとも帽子だけでしょうか。
GM
あとに残されたのは下着一丁のおっさんです。
ワイズマン
よかった、下着は残った……マントはだめだったよ。
GM
あ、せっかくですから帽子も残しましょうか。
マリー
靴下は無事ですか?
ワイズマン
どっちがいいですかマリーさん。
マリー
マントと靴下でも、帽子と靴下でも犯罪臭さぱないですね!!
GM
私は靴下あり派ですね。とりあえずGM的には下着と帽子と靴下と靴だけの紳士にしておきます!
ワイズマン
だるんだるんかつそこらへんの一般人より貧弱な足腰の中年ボディーが白日のもとにさらされました。

どちらにしても丸裸は辛いのでマリーから布切れを借りたことにさせてください。
マリー
あぁっわたくしの寝間着がっ。
ワイズマン
寝間着!?
マリー
多分予備で持ってるとしたら寝間着でしょう! と思いました!

ひらっひらでふわっふわのレースだらけの寝間着です、どうぞ。
ワイズマン
大変な旅になってしまった。

「マリー様、お世話になります」
マリー
「仕方ないですわね!」

ワイズマン氏 女装する のまき。

- 2日目 夜明けの進行

GM
では夜行動が全員終了したので、お二人とも3日目へ「進行」します! 移動前に「進行」ルートだけ振りますので各々【ST】処理してください。

1D6 マリー   (コロコロ…) ダイス 5 5
 5:川を泳ぐ。【日数】に1を足して【意志】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 4 4
 4:山で迷った。【日数】に2を足して【知力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

【日数】=2 です。
マリー
【ST】が3も減る……!! 
GM
マリーは川を泳いでいます! ゴボッゴボボ!
マリー
「わたくし泳ぎうまッゲボッゴホッ」 ザバァー。

【ST】7→4になりました……。(※またGMが雪原の【ST】−1効果を忘れています)
ワイズマン
こちらは【知力】でよかった! 【ST】消費ゼロ!
GM
ワイズマンは山に入りましたがその【知力】ですいすい進んでいきます! シースが感心しています。

シース “すごいんですね、ワイズマンさん……!”
ワイズマン
「知識だけで経験が伴わねば役に立たないのは確かだが、無いよりはマシなものだな」

「さあ、手を出せ。引っ張ってやろう」 的なやりとりが。
GM
シース “ふふ……すみません、ミスター” (でもワイズマン氏、マリーの寝間着姿)
ワイズマン
「笑ったのか! キミはいま笑ったのか! おのれ!」
GM
シース “すみません〜!!”

 
 
GM
さて、どこへ移動しますか?
この移動後タイミングでクエストが発生すると昼イベントが消滅するのでご注意ください。
ワイズマン
何かが起きるのかなー!
GM
さあ、移動先チョイス!
【3日目】 地形:草原
 北:???
 中央:???
 南:???
 
マリー
じゃあ北!
ワイズマン
おっと。ついていったほうがいいですか?
GM
ついてきてほしいかどうかは答えても問題ないですよ。
マリー
来てくれたほうが嬉しいです!
ワイズマン
じゃあついていきます。北へ!
マリー
わーい!
GM
美しい友情! マリーさんは詩人の【英雄の歌】で達成値に+3できると強いですもんね(出目が3でも問題ないという意味で)。
マリー
ハイ!!
ワイズマン
最低限【ベルセルク】を覚えてくれるところまではきたので、【レベル】7まで達してくれなくても十分魔王をやっつけてくれるだろう的な計算をしています。

3日目 草原

- 3日目北エリア 昼

GM
さて、では3日目エリアです!

雪原を抜けると徐々に草が生え始め、次第に景色は緑あふれる大地になっていきます。
3日目北エリアは「野外遭遇」! でしたが……!?

さて、マリーのクエストがここで公開です! バーン! 昼イベントは上書き!
クエスト 『マリーと勇者』

・公開条件: 3日目に到達した時点で即座に公開(昼イベント上書き) 【経験値】10

・イベント
 城で別れた3人目の勇者。旅の途中、君はその『勇者』の居場所を耳にした。行ってみるとそこには2体の【キラーハウンド】に追われる勇者がいた! 【筋力】で目標値10の判定に成功すれば先制攻撃でそのうち1体をしとめることができ、戦闘する【キラーハウンド】が1体だけになる。この戦闘で攻撃すると、成否にかかわらず勇者から【チェインクロス】をゆずってもらえる。これを身に付けたまま魔王に勝つことができれば、君の『魂』は防御力の重要性を理解し、さらに強くなるだろう!
 ジャッジ:すばやくキラーハウンドに奇襲をしかける描写。

・クリア条件: 【チェインクロス】 を装備したまま魔王を倒す
・報酬: 【伝説P】30 + 特徴【やたら硬い】をアンロック
 
GM
まずマリーさん【経験値】+10しておいてくださーい。
ワイズマン
うおー、すごい。
マリー
【経験値】22になりまして、【レベル】が7に。つよい!
GM
【大激震】のダメージ忘れないようにしてくださいねー。

さて、丘を越えると勇者アレンが【キラーハウンド】2体に追われているのを発見します! 
ワイズマン
「マリー様、あのお方は」
マリー
「ん……あそこに見えるのは……あー、アラン?!」(間違いです)
GM
アレンは割と余裕そうな顔で逃げてます!
マリー
「ほっといてもいい気はしますが、乗りかかった船ですわね」と剣を抜きます。
ワイズマン
「わたくしは知っております。あのまま集落へと魔物を引き連れて混乱を引き起こし、略奪する気なのでしょう」
GM
お、さすが! 言わなくても分かりましたか。
ワイズマン
マジで!?
GM
マジです。アレンは装甲15相当あります。【キラーハウンド】2体くらいどうにでもなります。
マリー
「ふぁ?! そんなことするのが勇者でいいの!?!!」(素が出てます)
ワイズマン
「わたくしどももそのご相伴に預かるという手も……まあマリー様ならそのような選択はなさらないでしょうな」
マリー
「許すまじアラン!! 村人たちのため、(キラーハウンドを)成敗!」
GM
ではジャッジタイーム! 今ならマリーは奇襲をしかけられそうです!

ジャッジ:すばやく【キラーハウンド】に奇襲する描写!
マリー
そのまま剣を引き抜いて標的を絞り込むように目を細め、片方の【キラーハウンド】に対し踊るように切り込みます!
GM
マリーの視界に【キラーハウンド】のお尻が迫ります! 果たして一撃でしとめられるのか!?

ジャッジOKです! 目標値10→9! マリーが【筋力】判定に成功すればキラーハウンドを1体即死させられます!

Q.ワイズマンさん、詩人的な支援をいれますか?
ワイズマン
まあさすがに【筋力】5+【好意】1の基本値6で目標値9に届かないことはないでしょう。さすがに。
GM
おっと、すでに出目3でOKだった!
ワイズマン
「マリー様、そこです!」
マリー
【好意】は足せるんでしたっけ?
GM
はい、クエストの判定では【好意】による能力値加算ができます! ワイズマンの【筋力】分+1できますね、【筋力】で目標値は9です!
マリー
ファンブルにならなければって言うとファンブルになる法則があって私怖いです!!!
GM
もうさっき出たでしょおおお!
マリー
2D6+5+1>=9 【筋力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (4+6) + 6 16  +7成功!
GM
出目10! うひょー過激!
マリー
ああああああ、怖かった!!
GM
ではマリーは残像を残しそうなほどの駿足でキラーハウンドに追いつき、細剣を突き立てて1体を仕留めます! プシャー!
ワイズマン
「まだ来ます! 構えてください!」
マリー
そのまま迎撃の構えをとります! 「わかっていますわ、ワイズマン!」
GM
残り1体の【キラーハウンド】がマリーに気付きます。

キラーハウンドA「グルルル……」

アレン「おお君か! 2日ぶりだね! 一匹しとめるなんて思っていたよりやるじゃないか!」
マリー
「あいさつより先にすることがあるのではなくて?!」 視線をむける余裕すらありません。

マリーから見れば非戦闘員が2人ですからね、守らないと!
【キラーハウンド1体】
 【LIFE】20 【防御値】10 【反撃ダメージ】5 【経験値】4
 【ドロップ】 【ナユタの実】
 
ワイズマン
ダメージ5なら、マリーの装甲なら反撃されてもほぼ傷を受けませんよね。よかったよかった。

この場合、ズマンが参戦しないことって可能なんですっけ。2D6+1で10に届かせるのはちょっと厳しい気がします。
GM
『片道勇者TRPG』の戦闘は基本的に強制参戦です!
ワイズマン
よーし、やるかー!

……でも【LIFE】20はいけるのかしら。
GM
倒せるかどうかは、マリーがどこまで全力出すかにかかってますね。目安を計算しましょうか。

えーとまずマリーの1D6が2しか出ないと仮定すると、通常攻撃だけで
【レベル】7+武器(2D6+1)+【好意】1 = 13 ダメージになる計算ですね。

【強打】を入れれば+3D6なので+6! 合計19!

イーリス「ほら、これでどうかな!」
マリー
いけそう!
ワイズマン
では先にこちらから攻撃します!
GM
OK! さあ【防御値】10を破れるか!
ワイズマン
2D6+1>=10 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (3+5) + 1 9  -1失敗!
マリー
ズマンさああああん!!?
GM
残念、惜しくもワイズマン失敗!

シース “ワイズマンさぁあああーん!”
ワイズマン
攻撃判定に【好意】は加算できないんですよねー!
GM
はい! ワイズマンはキラーハウンドにじゃれつかれて再び服がむかれていきます!
ワイズマンさんは5ダメージと【ST】−2です。
ワイズマン
「あーーーっ!」
マリー
続けて攻撃! 【強打】もぶちこみます!
2D6+5>=10 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (4+6) + 5 15  +5成功!
GM
攻撃は成功! ダメージ算出をどうぞ。
マリー
2D6+1+7+1 【耳長の細い剣】で攻撃!
   (コロコロ…) ダイス (1+1) + 9 11 ダメージ! (1ゾロ!)

オイ。こらちょっと。

……待ってなにこれちょっとまって本当に待って欲しい。
GM
ギャアアー1ゾロ!? ダイス1個あたり出目平均2ずつくらいはさすがに出るだろうと思ったらマリーさんがさらに想定の斜め下を突き破っていくゥゥゥー!!
マリー
まだ【強打】があります!!!!
3D6 【強打】!   (コロコロ…) ダイス (4+3+3) 10 ダメージ!

【強打】に救われた……!
GM
合計21ダメージ! 【LIFE】20を突破! 残ったキラーハウンドも倒せました!
ワイズマン
【強打】を使ったうえで薄氷の勝利!
マリー
私このセッションで何回1が出たんだろう……【ST】2になりました!
GM
あ、【大激震】を忘れてた! どっちにしろ【強打】しないと足りなかったのでこれでOKです!
マリー
ああ、【大激震】って常にダメージ+3なんですね? 複数じゃなくても!
GM
イエス!
ワイズマン
今回はあってもなくても同じでしたが、次回から忘れないようにしましょう。
マリー
はーい!
GM
常駐スキルの効果を覚えておくのは意外と難しいですよねー。

そしてワイズマンが【防御】使い忘れている説。
ワイズマン
いえいえ、ここで素通しにすることでサボテンを食べるとちょうどよくなるんですよ。
別に【防御】スキルの存在を忘れていたわけでは、あります。

……忘れないように、します。【防御】さん……。
GM
えーと、アクティブスキルは覚えておいてください……って【防御】は攻撃判定前に使うのか! これは無理だ!
ワイズマン
ズマンの頭に枝をくっつけて「【防御】」と書いたお札を垂らしておこう。
GM
いやいや、これ【防御】の判断がかなり難しいですよ!
ワイズマン
ですよね、必ずダメージを受ける魔王戦ならいいんですけどね!
GM
ひとまず、ワイズマンは再び半裸になった上で【反撃ダメージ】5と攻撃判定失敗の【ST】−2してくださーい。
ワイズマン
「ハァハァ、さすがですマリー様!」

【LIFE】11→6、【ST】8→6に!
GM
シース “ワイズマンさん……何度もボロボロになって……”
マリー
「ワイズマン、シース、とくにケガはなくて?」
ワイズマン
「マリー様のおかげでこの通り生きてはおりますぞ!」
マリー
「無事……無事ではありませんわね、わたくしの寝間着……」
GM
あと【ナユタの実】ゲットです!
マリー
この【ナユタの実】はここで食べさせていただきます! もぐ! ナユもぐしたので【ST】が2→9に!
ワイズマン
「マリー殿、差し支えなければ【サボテンの肉】をいただけますかな、ゴフッ」
マリー
「しかたないですわねー!」と手渡し。
ワイズマン
刺さるサボテン! 食べて【LIFE】6→9、【ST】6→9になりました。
マリー
「えーい」 サボ肉の針でちくちく。

 
 
GM
さて、マリーはキラーハウンドに【強打】を叩き込み、無事倒すことに成功します!

キラーハウンドA「キャウン!!」

アレン「まさか君がこんなに強いとは……華奢な女の子だと思っていたけど、予想外だよ」
マリー
「世界一強いローズマリー様ですもの、あたりまえですわ! おーっほっほ! っていうかアナタは余裕で倒せたでしょうに、なんで倒さなかったんですの?」 改めて聞きます。
ワイズマン
「魔物による惑乱。まさかこの目で見ることになろうとは。それが『勇者』のすることですか。恥を知りなさい!」(ご相伴に預かるなどと言っていた口はどこかに置いてきた)
GM
アレン「まさか、誤解だよ! 倒せないことはないんだけど2体相手だと疲れるからね!」
※2体だと攻撃力的に1人で倒しきれない、の意。

という言い訳をしていますがやっぱり街にトレインする気だったんじゃないか説はぬぐい去れません!
マリー
「いけしゃあしゃあと! キー! これだから人間は!!」 毛を逆立ててそうな警戒度!
GM
アレン「でも……きみとはいいライバルになれそうだ!」
マリー
「ライ、バル……? え? なんの?(わざと)」
GM
アレン「フッ、まあいいさ。僕はね、この戦いが終わったら恋人と結婚するんだ。君には負けないぞ!」
マリー
「あ、それ死亡フラグっていうやつですわ! きいたことがありますもの!」
GM
アレン「ハハハ! それじゃ! また会おう! 魔王を倒すのは僕さ!」
ワイズマン
「どうせなら本当に倒してくれたまえ!」
GM
アレン「もちろん! そのつもりさーー!」
マリー
「ライバルっていうのでしたら、せめてもう少し条件を平等になさい。装備とか、装備とか、装備とか」
(訳:クエストがクリアできなくなるから【チェインクロス】ください!!)
GM
あ! クエストに書いてあるのに完全に忘れてた!
ワイズマン
よかった! そういう仕込みなのかと!
GM
アレン「ごめん完全に忘れてた! 装備くらい平等にっていったよね、これ余ってるからあげるよ! 僕には不要なものだからね!」

勇者アレンから【チェインクロス】をゆずってもらえます! すみません、もう少しでバグでクエスト達成できなくなるところだった!
マリー
(セリフで引き出せと試されているのかと思った!!)
GM
(見事に手順メモに書き忘れていたのとキラーハウンド戦で頭から抜けてしまいました)
マリー
「じゃあ受け取って差し上げますわ!」

というわけで装備装備。
GM
ん? じゃあマリーがこれまで着ていた【旅人の服】は……ワイズマンに!?
ワイズマン
私はワイズマン。旅に来たりて女装をためらわない男。
マリー
マリーのきていた、スカートとセットの、華美な刺繍の施された服を差し上げましょう。
ワイズマン
「ありがとうございますマリー様。これで人心地がつきました」
GM
もうワイズマンの衣装がめちゃくちゃすぎてカオスなんですけど!
マリー
「色々突っ込みたいですわ。ウエストとかはちきれそうですわ」
GM
シース “ワイズマンさん……なんだかその……立派なかたなんですね……”

イーリスも吹き出しそうなのをこらえてます。
ワイズマン
「文献によれば男がスカートを履く地域というものも存在しているとのこと。それになにより、ぼろきれをまとうよりは遥かに人間的!」
GM
シースはうなずいています。

イーリスがプホッ! とか言ってますがワイズマンには聞こえなかったのでしょう。
マリー
マリーはもう笑いを通り越してあきれています(ひときしり腹筋が痛くなるまで笑った後)。
ワイズマン
「宴会芸でこの手の変装と、それで笑いを取ることには慣れておりましてな。ブハハハッ」

- 3日目北エリア 夜

GM
では、魔王のいない3日目の平和な草原の夜です。

では夜行動! まずマリーさんから!
マリー
「進行」! で!
GM
OK! ワイズマンさん!
ワイズマン
許されるなら「探索」!
GM
んじゃ「探索」しましょうか! ぱぱっとやりましょう! ワイズマンのみ【ST】−2してくださーい。
ワイズマン
【ST】9→7!
GM
1D6 ランダムイベント表   (コロコロ…) ダイス 2 2
1D6 【日数】(3)以下なら世界の旅、超えていれば野外遭遇
   (コロコロ…) ダイス 4 4  3超え!

【日数】超え! なので野外遭遇表!
ワイズマン
野外遭遇、つまり「遭遇表」ですね! 【周辺の地図】が使える!
GM
イエス! ここは幸い草原! よかったね!
ワイズマン
いでよ、なんかいいイベント……って野外遭遇って全部敵イベントじゃないかー!!
GM
選べば「希少動物」とか「盗賊」の出現を狙うことが可能ですよ!
マリー
ズマンさんなら希少動物ですよね!
ワイズマン
では【周辺の地図】を使用! 「希少動物表」をお願いします!
GM
OK! 4以上なら希少動物が出現してウハウハです!

1D6 希少動物表!   (コロコロ…) ダイス 3 3  はずれ
ワイズマン
チクショオオオオオ!
<『緑の森』団員>

 【『緑の森』団員】1体と遭遇する。今回のセッションで【雪ウサギ】【山岳ゴート】【遺跡白馬】【草原カワウソ】【砂漠キツネ】のいずれかを倒したことがあれば、戦闘が発生する。戦闘にならなかった場合はなごやかに別れる。
 
マリー
わあ……。
ワイズマン
50%の確率でおいしいことが起きるはずだったのですが。
GM
団員「あら、こんにちは」

団員「あなたたちからは……クンクン。希少動物を殺したにおいはしないわね! OK!」
マリー
匂いでわかるの凄い。
ワイズマン
「どういたしまして。私はあいにく動物が苦手でしてな」
GM
団員「それがいいわ。もし希少動物を狩ったら……シャキーン(矢を抜く)」
ワイズマン
「たいした環境愛でいらっしゃる。ではどうかお気をつけて」
GM
団員「ええ、ではよい旅を!」

ということでなごやかに別れました。

【周辺の地図】を減らしておいてくださーい。
ワイズマン
「あれが危険団体……フン、好かんにおいだ」
GM
危険団体呼ばわりだー!?

ではこれで3日目の夜行動、終了です! あっという間だった!

- 3日目 夜明けの進行

GM
ではお二人とも4日目へ「進行」します! 移動前に「進行」ルートだけ振りますので各々【ST】処理してください。

1D6 マリー   (コロコロ…) ダイス 4 4
 4:山で迷った。【日数】に2を足して【知力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」

1D6 ワイズマン   (コロコロ…) ダイス 1 1
 1:少し荒れた地形が続く。【日数】から【筋力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)

 【日数】=3です。
ワイズマン
きーんーりょーくー!
マリー
ちーりょーくー!!

とりかえっこしたい!
ワイズマン
3−1で2点減少! 【ST】7→5!

しかしこんなこともあろうかと、食べ物はたくさんあります。セーフセーフ。
GM
マリーさん直撃で【ST】−5か! ヤベエ!
マリー
ゲフゥ! 【ST】が9から4になりました。
GM
OK!
シースもぜえぜえ言いながら荒れ地を歩きます!

マリーは山で迷いました。すごく迷いました。出てくる頃にはボロボロでした……。
マリー
「山生まれなのに山で迷った……うう、違う山だから……?」
ワイズマン
「さすがに不眠不休では……厳しいな……!」

さて、個人的な都合で4日目は中央にいきたいです。
マリー
じゃあ、合わせようかな。
ワイズマン
マリーさんが同行するか否かは自由ですが、同行しても得はないです。
魔王戦がはじまったらシースの力で合流できますからね。
マリー
あ、そっか。どうしようかな。
ワイズマン
質問! マリーさんのほうに魔王が現れたらシースの力で合流しにいけますか?
それともズマンのほうに来たときだけ引き寄せ可能ですか?
GM
あ、後者の「ズマンのほうに来たときだけ引き寄せ可能」ですね。自主的な転移はできるとは書いてない!

なんかシステム的に欠陥だぞこれ!
ワイズマン
ゲーム的にはそれでもいいんですがシナリオ的にはちとまずい。ではマリーさん、すみませんがぜひ中央へ!
マリー
はい、中央いきますね!
ワイズマン
「ありがとうございますマリー様。どうやら私の因縁を感じるのです」
GM
では2人とも中央で! マリーが1人で魔王倒しちゃっても面白いんですけどね。
ワイズマン
ズマンが間抜けになっちゃう!

4日目 火山

- 4日目中央エリア 昼

GM
ではお二人は4日目中央エリアにやってきました! 草原を抜けるとそこは草一本生えていない火山でした。できたてほやほやの溶岩だまりが見えたりするかもしれません。

火山を歩いていると中腹にぽつんと家がありました! ここは「理術士の家」です!
マリー
「ここに何かあるんですの?」
ワイズマン
「私は、ずっと同じ夢を見ておりました。マリー様と出会うことも、シース君を助け出すことも、そしてここへたどり着くことも夢で見ていたのです」
マリー
「まるで予知夢ですわね」
ワイズマン
「こうしてマリー様の服をいただくこともすべて……」
マリー
「いやそこまで!?!?! 服の予備もってればいいんじゃなかったんですの!?」
ワイズマン
「夢で見たことを変えてしまい、結末が変わってしまったら……私はそれを恐れたのです」
マリー
「女装するリスクをおかしてまで得たいものがあったんですのね?」
GM
お、おう……ではここでクエスト公開です! ドドーン。
クエスト 『続・フォースの導き』

・公開条件: 【半獣の理術士シース】からの【好意】を1以上にする。
        4日目の中央地点に到達する。  【経験値】5
・イベント:
 理術士シースと話をしたところ、驚くべき事実が明らかになる。なんと、どんな素質のない者にでもフォースを扱えるようにできる研究をしている理術士が4日目中央地点に住んでいるというのだ。君は個人的な野望を叶えるべく、その理術士に会いに来た。イベント終了後、【火炎】を修得し、アイテム【達人の理力】を得る。この力で魔王を倒す手助けができたなら、理術士からさらなる導きを得られるだろう。

・クリア条件: PCのいずれかが魔王撃破エンドをむかえる。
・報酬: 【伝説P】40 + クエスト『理術士への道』アンロック
 
ワイズマン
ヤー! 【レベル】7になりました。
GM
さて、お二人は理術士の小屋にやってきました!

シースによると、ここには「どんな素質がない者」にでも理力を習得させられる研究している理術士がいるそうです。
ワイズマン
扉をノックノック!
GM
ノックして出て来たのは……1人の老人でした!
ワイズマン
ズマンが知っている人ですかね?
GM
そこまでお見通しとは!

理術士「おお……そなたは確か……ワイズマン君ではないかね?」

そこにいたのは、なんとかつてのワイズマンの師匠、理術士ハキムでした!
こんな感じの人です。
ワイズマン
「先生……再びお目にかかることができるとは」
GM
ハキム「うむ、わしと『同じ名』の生徒じゃったからな、よく覚えておるよ……」
マリー
「お知り合いですの?」
GM
ハキム「彼は、昔のわしの生徒じゃったんじゃよ……結局、何も教えることができんかったがな」
ワイズマン
「いえ! 今となっては一族の道からは外れましたが! この通り立派に生きております!」
GM
ハキム「それならよいのだが……まさか、わしの指導でまったくフォースを習得できん者がおるとは思わなかったのだ……あのときはすまんかったな、ワイズマン君」
ワイズマン
「おお先生、私の才能のなさこそが全て悪かったのです」
GM
ハキム「逆じゃよ、ワイズマン、おぬしには『特別な素質』がある。それがまさにフォースの習得を困難にしていたのだ」
ワイズマン
「『特別な素質』とは、一体」
GM
ハキム「素質の話は長くなるので後で話そう。……今わしがやっている研究は、その『特別な素質』さえも乗り越えてフォースを修得させられる術なのだ」

ハキム「この術こそ、まさに君のためのものなのだよ、ワイズマン」
ワイズマン
「先生、私はフォースを自ら行使することへの未練を捨て去ったつもりです。
これが何かの冗談であるならすぐに撤回していただきたい!
それなら私はすべて諦めたままでいることができる!」

「無力な一般人でいることができる!」
GM
「いいや、あきらめてはいかん。そなたこそ真に理力を得るべき者なのじゃ。ワシは『努力』は教えたが『あきらめること』は教えておらんぞ?」
マリー
「(……さすがに黙ってたほうがいいですかしら?)」 イーリスにひそひそ。
GM
イーリス「(なんかシリアルだよねー)」
マリー
「(それは食べ物ですわよー!?)」
ワイズマン
(私はさっきから「ハ」の字が「ム」に近くてムキムさんに見えて仕方がないんですよ!)
GM
ムキムキさん!? それはそうと、ハキムは後ろにいるシースに声をかけます。

ハキム「そのまえに……きみがシースかね。荷物を届けてくれたのだろう、預かろう」

シースが亜空間から取り出したのは一本の杖でした。

ハキム「よし、これならばできるじゃろう。これが例の美人の占い師にもできん秘術だ……ワイズマン、そなたにフォースを授けてやろう!」

有無を言わさず、ハキムさんはワイズマンの頭に杖を置きました!

ハキム「世界の終わりに来てくれてありがとう。いまこそ研究の成果を見せるときじゃ……これはそなたの『素質』の壁をも上回る力! いつか『素質』を使いこなせるようになったとき、理力もまたそなたの身に付くだろう!」

ということで、ワイズマンの体の底から不思議な力が湧き上がります!
ワイズマン
「これは……理力の流れを感じる! いくら理論を学んでも体で感じることができなかった力が!」
GM
そう、これこそフォースの力! ワイズマンは生まれて初めて【火炎】を修得できました!
マリー
「いいなー……(チラッ)」
GM
ハキム「だがこれは種火に過ぎぬ。ここから真の理力の道を歩むなら、そなたの『素質』を活かすための心の鍛錬が必要じゃ。今のままのおぬしでは道は開かれぬ」
ワイズマン
「フッ……鍛錬ときましたか。このような世界の終わり際に鍛錬と」
GM
ハキム「今は分からぬかもしれん。だが誰かを守るためにその力を使えば、自ずと理術士への道も開かれるはずじゃ! 『これから』のう!」
ワイズマン
「これから! これからですって! ハハハ! これから先に何があるというのか! どうせ夢の通りなら、もう世界は終わりなんですよ! もうこの辺りを残して世界は『闇』に喰われてしまっているのでしょう!」
GM
ハキム「案ずるな、おぬしにはまだその『先』がある……」 ハキムはにやりと笑います。
ワイズマン
「……いいでしょう。あとどれだけ時間が残っているのか分かりませんがこの私に宿った力、無駄にはしないつもりです」
マリー
「(ワイズマンが見たことのない表情をしてて面白いですわ……なんか、やっと人生がはじまった、みたいな)」と微笑ましく見ています。
GM
ハキム「うむ……あと、困ったことがあったら言いなさい」

ということで、ワイズマンはアイテム【達人の理力】を取得します。どうぞー。
アイテム【達人の理力】 重さ0 売却不能
 いつでも使用でき、使用すると消費される。使用すると、理術士ハキムが最後の力を振り絞り、フォースリストの中から【ST】消費なしで好きなフォースを1回だけ使うことができる。代償としてハキムは死亡する。次元倉庫には入れられない。
 
ワイズマン
あ、次元倉庫には入れられないんですね。そりゃそうか。
GM
一言目がそこ!? ワイズマンっぽいですけどー。
ワイズマン
PL的発言です!
マリー
使うとおじいちゃんが死んじゃうところが大事なのに!

- 4日目中央エリア 魔王遭遇

マリー
「なんだかよく事情はわかりませんが(【知力】0)、おめでとう、ワイズマン」とパチパチ。
GM
シースもよく分からないなりにパチパチしてます。
ワイズマン
「先生……」

「わたしたちと共に、行きませんか。どうせこの世界が終わるのであれば、共に語らいたいものです。遠いあの日のように……」
GM
ハキム「行くならまずは一仕事終えてからじゃのう……おぬしはそのために来たんじゃろう?」
マリー
「先生! 私も理力は覚えられますか!」 シュビッ!
GM
ハキム「もちろん後ろのお嬢ちゃんたちも覚えられるぞ、どれ……」

と言った瞬間です。ハキムの家のドアがノックされます! ドンドンドン!
ワイズマン
えっ。
GM
ハキム「おや、また客か。今日は本当に客が多いのう」
ワイズマン
ノックしてくるんだ。
マリー
「新聞なら間に合ってますわよ、魔王様」
GM
マリーがそう言うと……。

バァン! ドアが吹き飛ばされ、炎が吹き出します! そこにいたのは……魔王でした!
マリー
「一度相対した気配は忘れませんわよ!」
GM
魔王「なら話は早い。隠れても無駄だぞ、勇者ども! 救済への希望、ここで断ち切ってくれよう!」

ちょっぴり演技っぽく言って魔王は剣を抜きました。さあ、決戦です!
マリー
「……わたくしたち以外の勇者とは会いまして?」

と尋ねながら剣を抜きます。
GM
魔王「貴様ら以外の勇者に会ったことはないぞ! 勇者っぽい気配すら感じなかったな!」
マリー
「アレン何してるんですの……? あのむかつくイケメンボーイは! もう世界の果て、だというのに!」
ワイズマン
えーとちょっと待ってくださいねー。戦闘前に回復しまーす。
GM
ここで回復タイムですと!

魔王「くっ、早く回復しろ!」(正座)
ワイズマン
【こげた草】を食べます! 【ST】5→6!

「先生、どうか隠れていてください! シース君を頼みました!」 モッシャモッシャ。
GM
(セリフはかっこいいけどぉぉぉ!!)

ハキム「う、うむ……! シースもこちらへ!」
マリー
「頼みましたわよ!」 といっしょにいっておこう。
GM
シース “どうか……負けないで……!”
マリー
こっちも【枯れた草】モシャしとこう! 減らします!
GM
ということで決戦です!
ワイズマン
「ふぁふぉう! ふぉふぉふぇふぃふぁふぁふぉふぁふぉす!」 モッシャモッシャ。
GM
うん、なんだろう、魔王の前で草ムシャムシャしてる2人。

ワイズマンに至ってはウェストきつきつの女服だし。
ワイズマン
女装で徒手空拳! しかし気合は十分です。
マリー
「一族の道を外れて〜」って言葉、完全にハキムさんに別の意味で捉えられてないかな!
GM
ホントだよ! いろいろ道を外れすぎですよ!

ご覧ください、これが1話組との違いです、皆さん。

 
 
GM
それではバトルスタート! 魔王のスペックは以下の通りです!
モンスター【魔王】
 【LIFE】80 【防御値】8 【反撃ダメージ】6+火炎3
 (毎ターン【ST】−1される)
 
GM
攻撃判定の目標値は8! 逃げるも戦うも8! もちろん戦います、よね!?
マリー
戦います!
ワイズマン
【火炎】攻撃です!そして【防御】の使用も宣言します。【防御】で−3、【火炎】で−1で【ST】6→2!

2D6+5>=8 【知力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (3+3) + 5 11  +3成功!
GM
ワイズマン、早速【火炎】のフォース!
ワイズマン
よかった、頭から垂らした【防御】札が無駄にならなかったぞ。

【火炎】は達成値が威力になるので11点ダメージ! さらに【レベル】7を追加! さらに【好意】も足せるので、判定11点+【レベル】7点+【好意】2点で合計ダメージ20点!
マリー
【強打】します! 【ベルセルク】もします! 【ST】は5→3へ!

2D6+5>=8 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (4+4) + 5 13  +5成功!
GM
お二人とも普通に成功! 
マリー
2D6+1+7+1 【耳長の細い剣】で攻撃!
   (コロコロ…) ダイス (3+5) + 9 17 ダメージ!
3D6 【強打】   (コロコロ…) ダイス (1+2+3) 6 ダメージ!
2D6 【ベルセルク】   (コロコロ…) ダイス (6+5) 11 ダメージ!

【大激震】でさらにプラス3! 
GM
ワイズマン、20ダメージ! マリーのダメージは……17+6+11+3で37!
で、合計57ダメージ!

マリーのすさまじい連撃で魔王の結界はバリバリ剥がれ、ワイズマンの【火炎】がさらにその結界をそぎ落とします!
マリー
「わたくしの剣術は誰にも負けない!」
GM
魔王の【LIFE】、残り23点!

それでは魔王からの反撃が飛んできます! お二人とも【反撃ダメージ】受けておいてくださーい。6+火炎3のダメージと、毎攻撃ごとの【ST】−1です!
【チェインクロス】なら【火炎】ダメージ−1できます。
ワイズマン
反撃で物理1点+火炎3点の4ダメージを受けます。【LIFE】9→5!

そして【火炎】を浴びながら焼き【ナユタの実】をほおばる! 【ST】2→1になってからナユタで【ST】1→8です。
マリー
【反撃ダメージ】は1+火炎の2と【ST】1かな。

こちらもナユもぐして、【LIFE】15→12へ、【ST】は2→9へ!
GM
マリーさんは装甲のありがたさが分かる描写を、ワイズマンさんはフォースに感動する描写を入れてもいいんですよ!
マリー
「いい防具があると、戦いやすさが違いますわね! 無駄に避ける必要がないぶん、攻撃に集中できるッ……!」
GM
魔王「くっ、我が火弾さえ通りきらんとは……!」
ワイズマン
「これが、このほとばしる力が理力!!」(ムッシャムッシャ)

「しかし猛烈な脱力感だ……これも理論通り! 素晴らしい、素晴らしい!  例えるならば背中より新しく生えた翼で大空を飛翔したことによる心地良い疲労感! 素晴らしい!!」(ムッシャムッシャ)
GM
アアア戦闘中に食べる描写ァァー!!
マリー
「なんだかよくわからないですけど(【知力】0)、よかったですわねワイズマン! なんか楽しそうで!」

 
 
GM
では次の攻撃判定!
ワイズマン
【防御】を使用、【火炎】攻撃! 【ST】8 →4!
2D6+5>=8 【火炎】で【知力】判定!
   (コロコロ…) ダイス (4+2) + 5 11  +3成功!

達成値11+【レベル】7+【好意】2でダメージは20です!
GM
ワイズマンの放った燃えさかる火炎が激しく魔王の結界を破っていきます! 魔王、残り【LIFE】3!

魔王「やるな……さあ、来い! 勇者の力を見せてみせろ!」
マリー
【強打】! は……いらないか。通常攻撃!
2D6+5>=8 攻撃判定(筋力)!
   (コロコロ…) ダイス (1+2) + 5 8  +0成功!
GM
ぶほっ!
ワイズマン
こわい! 出目3って!
マリー
こわ!!!!!! どんだけギリギリなの!!!

2D6+1+7+1 【耳長の細い剣】で攻撃!
   (コロコロ…) ダイス (1+4) + 9 14 ダメージ!

2D6 【ベルセルク】   (コロコロ…) ダイス (5+4) 9 ダメージ!
ワイズマン
トドメヲサセー!
GM
ではマリーの攻撃が23ダメージ! 
ワイズマン
過剰火力が魔王を襲う!
マリー
ではマリーがとどめを! 「てぃやー!!」
GM
20+23ダメージで20点分のオーバーキル! 魔王は、マリーのすばやく繰り出した細剣に結界ごと胸を貫かれました!
マリー
「ふっ……やはり最強はこのわたくし……!」
GM
魔王「(血を吐きながら)ゴフッ……そうだ……これで……いい……」

それだけ言うと、魔王はドサリと床に倒れました。
マリー
「……? どういう、意味ですの……?」
GM
しかし、その言葉にこたえてくれる者は誰もいません……。

これにて戦闘は終了です! マリーさんは【ベルセルク】の反動受けておいてくださーい。
マリー
【ST】が9から3へ!
ワイズマン
ブシューッ。

 
 
GM
さあ、おめでとう、お二人は魔王を討伐しました!

窓の外を見ると、これまで追いかけ続けてきていた『闇』は動きを止めています!
ワイズマン
「ご覧になりましたかマリー様! わたくしだってやるときはやるのです!」
マリー
「ええ、よかったですわね、ワイズマン! これで……もう、わたくしが守る必要はありませんわね」
ワイズマン
「先生! シース君! もう大丈夫です!」
GM
隠れていたハキムとシースも出て来ます!

ハキム「おお……おぬしら、世界を救ってしまったのか……?」

シース “やっぱり、ワイズマンさんは勇者様だったんですね……!”

シースは笑顔でワイズマンに抱きついてきたりします! しっぽ振りまくりです!
マリー
シースちゃんの声はマリーには届いてない、のかなたぶん!
GM
まだ波長が合ってないので届いてませんが、明らかにうれしそうなことは分かります!
マリー
「なんだかちょっと心にしこりがありますが、ともかく……世界は救われたのですわね!」
ワイズマン
「先生、私に託した力を解放したら先に逝くつもりだったのでしょう。そのようなことをさせずに本当によかった」
GM
ハキム「わしのやりたいことはやりきった、ここで散ってしまってもかっこよかったと思うんじゃが?」
ワイズマン
「先生ばかりに楽をさせてなるものですか。これから長く険しい復興の道が待っているというのに!」

「マリー様。いや、マリー殿。今まで本当にありがとう……そしてこれからもどうかよろしく頼む」
GM
ハキム「うむ、そこの耳長の子もよくやってくれた。そなたこそまことの勇者じゃ(火力的に)」
マリー
「ふふっいいんですのよ! 最強の剣士のつとめですわ!」
GM
ハキム「これから、長い復興の時間が始まるじゃろう。そのときこそ、君たちみたいな若者が……」
ワイズマン
※若くありません。
GM
おじいちゃんに比べたら若い若い!

 
 
GM
そのときです。突然、マリーとワイズマンの頭の中におぞましい声が聞こえます。

“ミツケタゾ……”

それは『闇』の中から聞こえてきたような気がしました。
慌てて、家の窓から『闇』の方を見てみると……。

なんと! 『闇』はこれまでより激しい勢いで大地を呑み込み始めているではありませんか!
まるで漆黒の壁のような闇の嵐は、みるみるうちにあなたがたの場所へ迫ってきます!
マリー
「……?!」 背筋がゾクリ、として思わず身震いをします。
GM
(ここでもしあればラスト一言どうぞ! 途中で切れるやつ)
マリー
「ワイズマン、危ない!」 ととっさにかばいます!
ワイズマン
「バカな!シー……」シースを抱えようとします。
GM
シース “ワイズマンさ……”

ゴォォォォォ─── ッ!!

ワイズマンたちが言い切る前に、その場にいた全員は、魔王の遺体ごとあっけなく闇の嵐に呑まれてしまいました……。

こうして、この『セカンドワールド』の世界もまた、完全に闇に包まれてしまいます。
もはや人間もまともな動物も存在することのない、『ファーストワールド』と同じ世界……。
もし次元を俯瞰して見ている者がいたとしたら、これも見慣れた風景の1つに過ぎないのでしょう。

そしてこの世界もまた、なぜか魔王を倒したのに救われることのなかった世界でした。
2人の勇者の『魂』は謎の強い力に引きずられ、次元を越えてどこか別の世界へと吸い寄せられていきます。
そこにいたイーリスやハキム、シースの魂もです。

マリーとワイズマン、そして一同の運命は、果たしてどうなってしまうのでしょうか……。


− 第2話 終 −

終わりに

GM
ということでお疲れ様でしたー!!!
ワイズマン
お疲れ様でした! ありがとうございました!

グレン……いったいどこへ行ってしまったんだ……。
GM
アレンー!!
マリー
アレン何者だったの……。

彼は途中で飢え死にでもしたんですか!!
GM
ちなみにアレン君の特技は「絶対に魔王に会えない」です。
ワイズマン
かわいそう。
マリー
アレンくんと一緒にいたら安全なんじゃ……。
ワイズマン
多分途中でトレインに巻き込まれ死します。
GM
その場合アレン君がいきなり「む!こっちに魔王の気配がする!」といなくなり、その後に魔王が出現します。
マリー
ひどい属性だ!

 
 
ワイズマン
それにしても最初はどうなることかと思いましたがギリギリでなんとかなってよかった!
マリー
いやほんとどうなるかと思いましたね! ダイスが!
GM
ほんとですよね!
マリー
本当に酷かった! 1の目が何回出たんですかもう!!
ワイズマン
危うくシースを拾いそこねることになるとは本当にもう。
GM
お二人ともさすがです。私の想定違いはたくさんありましたが特に以下の2つが印象的でした。

<ケース1>
 想定:最初の箱はマリーだけ開けられてワイズマンが開けられない可能性があるなー
 実際: 真 逆

<ケース2>
 想定:ワイズマンが判定に失敗してもゴロツキには勝てるだろう。
 実際:ワイズマンは判定に失敗してゴロツキにも勝てない。
マリー
かなしいけどこれ現実なのよね……。
GM
これが出目悪いーズの実力です!!

 
 
GM
ではクエスト報酬!
マリーの報酬: 【伝説P】30P + 特徴【やたら硬い】をアンロック
 
GM
マリーは装甲の大切さを身に染みて理解したので、特徴【やたら硬い】をアンロックです!
次は生まれた瞬間から肌がガッチガチになれます!

ひざ枕しても全然うれしくない太もも!
マリー
「鉄壁のお肌ですわ! おーっほっほ!」

きっと乾燥や肌荒れにも強い。
ワイズマン
「鉄壁肌……これが自然淘汰か……」
ワイズマンの報酬: 【伝説P】40P + クエスト『理術士への道』をアンロック
 
GM
ワイズマンは【特徴】をゲットしてないので、クエスト分を10点増やしてます!
ワイズマン
あー! 実質縛りプレイですもんね。
GM
ワイズマンは、クエスト『理術士への道』アンロック、です! これは(物語的に)理術士が取得可能になる道へ繋がります!

ハキム「まだまだ修行は始まったばかりじゃぞ、ワイズマン……」

ワイズマンはそんな声を聞いた気がしました。
ワイズマン
よし!次回から鍛錬鍛錬!

しかし今回の更生度合いをどれだけ引き継げるのか。次回がはじまったらまたやさぐれているかもしれません。
GM
あんなの夢だ夢! ペッ。
ワイズマン
言いそう。

 
 
GM
次に【伝説P】を出しましょうか!
【ワイズマンの伝説P】 計101P
 レベル:7    →20P
 所持金:13シルバ → 5P
 経過日数:4日  →4P
 獲得好意:2P   →2P (シースの分も込み)
 世界の果て:×
 魔王を倒した:○  →30P
 クエスト達成:○  →40P
 
【マリーの伝説P】 計90P
 レベル:7    →20P
 所持金:14シルバ → 5P
 経過日数:4日  →4P
 獲得好意:1P   →1P
 世界の果て:×
 魔王を倒した:○  →30P
 クエスト達成:○  →30P
 
ワイズマン
はい、こちらも同じ計算結果になりました。
GM
ひとまず、【伝説P】はワイズマンが101点、マリーさんは90P+20で110点です!

 
 
GM
さて、そんなわけで成長申告+次元倉庫タイム!

どこか分からない謎空間を引きずられていく中、シースの白い手が伸びてきたような気がします。
【伝説P】の使用と一緒にアイテムも次元倉庫にあずけられますので、預けたいアイテムをシースに渡してくださーい。
ワイズマン
「特徴枠3つ」に拡張:80点消費
 【伝説P】は101→21P!

次元倉庫には【試練の腕輪】、【癒しのアンプル】を入れます。今回の服はきっとサービスで引き継がれますよね。
GM
さすがにワイズマンの元の服に戻ってますよ!
マリー
「次元倉庫拡張3つ」に拡張:20点消費
「特徴枠3つ」に拡張:80点消費
 【伝説P】は110→10Pへ!

次元倉庫には、【耳長の細い剣】 【スケイルシールド】 【チェインクロス】を預けます。
ワイズマン
【耳長人】、プレイする度に耳長剣を次元倉庫に入れて貯金できるのか。恐ろしい。
マリー
これが耳長族の貯金箱です!
GM
各々了解です!

では2人の魂がどことも知れぬ世界に引きずられていきながらも、シースはアイテムを謎空間に放り込みます……。
行き着く先は、果たして……?

ということで、物語は次回へ続きます。お楽しみに!

 
 
GM
ということで、これでひとまずセッション処理終わりですかね! お疲れ様でしたー!
やっぱりテキストのオンラインセッションで、2人で4日の旅は4時間30分くらいですね。
ワイズマン
でもダイスが腐りまくった割には余裕の勝利でしたよね。というか、4日も準備期間があって4日目の弱った魔王を倒すくらいならどんだけ縛っても楽勝というべきか。
GM
この感じだと、4日プレイは2ターンもつか分からないボロボロ具合で魔王に挑む感じか、あるいは片方は死んでても行けるって想定ですかね。

いやーしかし今回はハードでしたねー。
ワイズマン
とにかくダイスがハードモードでしたねハッハ。
本当ならもっと余裕を持たせて性格の悪さを発揮するつもりだったのに!
マリー
めっちゃファンブル出た! うわあああん!
GM
初手がひどかった。2日目も大変だった……。
ワイズマン
終始傷だらけだし、服は剥がれるしでもう!
GM
運命的全自動ゼヌーラ!
マリー
ワイズマンさんは挿絵が入ったら大変なことになりますね!
ワイズマン
表組の軽やかなプレイングはなんだったんですか! あっちは会話もポップでパステルな感じだったのに!
マリー
こっちはダークでシリアスでしたねぇ……。
ワイズマン
泥と血にまみれたセッションでした!
GM
GMとしてはこんなに失敗するなんて思わなかったんですよ!!
ロリア
一体何があったんだ……(いま来たところ)。
マリー
王様のくれた箱すらあけられませんでした!

そしていきなりファンブルをかましました!
GM
マリーさんは出目がおいしかったです!
マリー
ありがとうございますちくしょうめー!! なんであんなことになるんですかー!!!
ワイズマン
人徳でしょうか。
マリー
誰に対する人徳ー!?
GM
ダイスの女神様!
マリー
ダイスの女神様に好かれてるのか嫌われてるのか!!!
クスクル
好かれているに決まってますよ。
ワイズマン
間違いなく好かれていますねハッハ。
クスクル
クリティカルだすくらいならファンブル出したい!!

 
 
ワイズマン
そういえば途中でタヌキらしきなにかとロリアさんらしきヒトを見かけたのは一体なんだったのか、そのあたりは次回以降に期待ですかね。
GM
あれは魂が違う「PCと同じ姿のNPC」もいますよって意図のデモンストレーションでした。
ワイズマン
なるほど! モリモリワタワタしてなかったら絡みにいってもよかったかもしれませんね。

そして気になる次回セッションのキャストは!
GM
それは次回のお楽しみにです! いよいよ次回からこのキャンペーンの本番、ご期待ください!

 
 
 魔王を倒したのに、理不尽にも闇に呑まれてしまったマリーとワイズマン。果たして彼らは一体『何』に捕まってしまったのでしょうか……?
 
 次回から、1話のPCたちとも合流して新たな世界での冒険が繰り広げられます。お楽しみに!

 
 
クスクルからCMコーナー

 はい、そんなわけで、今回の片道勇者TRPGリプレイいかがでしたでしょうか?
 おや? イーリス、その手に持っているのはなんだい?
 あ、それはいま巷で大人気の片道勇者プラス!!
 そうだね片道勇者TRPGプラスの発売前にプレイしておきたいよね!?
 さぁ、気になったあなたもさっそくゲットしよう。お求めはコチラ!!→

片道勇者プラス
 

 
 
ご感想等ございましたら、こちらまでどうぞ! → web拍手 by FC2
 

 
 
 
続きはこちらから! → 第3話『闇と勇者』へ